So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

残雪の青木ヶ原樹海 [お出かけ]

3月上旬にアンディとレニーを連れて富士五湖方面を訪れた続きです

西湖での散歩と撮影を楽しんだ後は久しぶりに青木ヶ原樹海です

blg19822A.jpg

アンディとレニーが青木ヶ原を訪れるのは2010年9月以来です

数日前にまとまった雪が降りましたので樹海の中は残雪が残ってました

blg19823.jpg

青木ヶ原樹海は864年の富士山の噴火で流出した溶岩地帯が1100年の時を経て森になったものです

標高は920m~1300mに位置にありまして広さが30平方メートルもあります

溶岩に磁鉄鉱が多く含まれてまして方位磁針が狂う事もあるそうで抜けれない森とも言われてました

危険なイメージがありますが遊歩道を歩いてる分には迷う事はまったくありません

晴れた昼間でも薄暗いですので不気味には感じます

blg19824.jpg

アンディとレニーは樹海の遊歩道は何度も歩いてます

かなり強烈な獣の匂いがするようで歩いてる途中で急に2ワンが興奮気味になる事があります

樹海に40種類の動物が生息してるそうでダックスフンドは猟犬ベースですので過敏に反応してしまうようです

以前に信州の地でキツネと遭遇した時にアンディが追いかけて暴走して大変だった事があります

blg19825.jpg

溶岩の上に木が根を張ってる独特の地形です

磁場が強い場所もあるそうですが現在はGPSと言う優れたものがあります

試しにコンデジのGPSで確認しましたらしっかり方位を示しました

          blg19826.jpg

青木ヶ原樹海の森は針葉樹を中心とした原生林です

blg19827.jpg

残雪がある樹海を見たのは今回が2回目です

前回の方が雪が多く残ってましてその時は雪上に動物らしき足跡なども見られました

blg19828.jpg

樹海の一番危険なのが数多くの穴がありまして落ちたら抜け出せない深い穴もあるそうです

好奇心から遊歩道を外れて散策したりするのは絶対にしない事です

blg19829.jpg

blg19830.jpg

樹海では木にはいろんな種類の苔も見所です

日中でも日差しが森の遮られて薄暗く適度な光量で苔が育つには良い環境になってます

blg19831.jpg

倒れた倒木などは苔がびっしりです

blg19832.jpg

詳しくありませんのでよく判りませんが種類によって色や形も違いまして苔も奥が深そうです

blg19833.jpg

樹海の中で苔の上での2ワンショット

blg19834.jpg

よく見ると倒木したひとつの切株に数種類の苔が付いてます

blg19835.jpg

青木ヶ原樹海で愛犬をポーズさせて写真を撮ってる人はあまり居ないかもしれません

私は常に人と違う写真を撮りたいと思ってますので2ワンの写真も様々なフィールドを選んでます

樹海での写真などはオリジナルティを表現するには絶好の場所です

blg19836.jpg

樹海の中は気温は日中で2℃くらいでしたが歩いて動いてますのでそれ程に寒さは感じません

雪上のフィールドでも散策できますのでアンディとレニーが寒さに強い犬種だったとのは良かったです

仮に寒さには弱い犬種を選んでましたら冬場は行動範囲はかなり狭くなったと思います

blg19837.jpg

こんな写真が撮れるのも樹海ならではです

撮影してる場所は遊歩道のすぐ脇ですがアングル次第ではまるで樹海の深い森に居るような写真が撮れます

blg19838.jpg

木の根に付いた苔は自然のアートです

blg19839.jpg

アンディとレニーと一緒に青木ヶ原樹海の散策が楽しめました

週末はいつもガイド付きで散策してる方が多いのですがさすがに訪れた時期は誰にも会わなかったです

不気味な事は確かですのでアンディとレニーが一緒で心強かったです


nice!(246) 
共通テーマ:ペット

神田川の桜2012.VOL.2 [季節]

アンディとレニーの散歩コースにもなってます神田川の遊歩道の桜の写真第2弾です

ほぼ毎日のように歩いてますので桜の咲いてる時期は写真も膨大になってきます

blg20135A.jpg

早朝に江戸川橋まで歩きまして桜を見ながら散歩する事になりました

ここまでは自宅から少し距離がありますが2ワンの散歩の時は不思議と距離を感じません

撮った写真は今回も全てコンデジでして地元では滅多にデジイチを持ち出さなくなりました

blg20136.jpg

江戸川橋から見た風景は水面に桜が映り込んでました

blg20137.jpg

blg20138.jpg

神田川沿いの公園は昼間は花見客で凄い事になってますが早朝は空いてます

散歩した時間は5時半くらいでしたので公園に居るのはジョギングしてる人くらいでした

blg20139.jpg

数年前から手すりに個人や企業の名前の紙を貼って場所取りするようになりました

公共のベンチなどにも張り紙がしてありまして利用のマナーが年々悪くなってます

神田川の遊歩道では宴会は禁止ですので神田川沿いでは唯一宴会出来る場所でもあります

blg20140.jpg

早朝なら桜を見ながらのんびり散歩が出来ます

blg20141.jpg

公園を抜けて橋を渡りいつもと反対側の遊歩道を歩きました

ここの遊歩道は桜の木が遊歩道の外側の植え込みにありますので桜の花の下を歩く事ができます

地元の神田川では桜並木が数キロ続いてますが桜のトンネルになってる場所はここだけです

blg20142.jpg

blg20143.jpg

まるで枝垂れ桜のように川に向って花を咲かせてます

blg20144.jpg

blg20145.jpg

枝垂れのようになってる桜をバックに2ワンショット

blg20146.jpg

桜のトンネルを潜りながらの散歩は格別です

普段もこの遊歩道は空いてましてワンコの散歩コースには最適です

blg20147.jpg

対面には椿山荘の庭園の桜も見えます

blg20148.jpg

ここから見た桜の景色は見事でした

blg20149.jpg

この日の早朝散歩は神田川の桜は一番の見頃でした

blg20150.jpg

橋の上では小型犬の撮影には向いてないと思われますが撮影方次第では最高のビューポンイトになります

blg20151.jpg

アンディとレニーならではの木に手を掛けての立ちポーズの2ワンショット

これまでオリジナルティの追求からいろんなポーズを覚えさせましたがこのポーズが一番難易度が高かったです

アンディはすぐに出来たのですがレニーが覚えるまで少し時間が掛かりました

blg20152.jpg

そして最後もオリジナルポーズです 桜をバックに後ろふり返り2ワンショット

今年は散歩の度に写真を撮ってましたので神田川の写真が膨大になりました

VOL.3は桜の花びら流れる神田川の写真をご紹介する予定でいます


nice!(268) 
共通テーマ:ペット

リゾートイン白浜でランチ [お出かけ]

春分の日にアンディとレニーを連れて千葉県の南房総を訪れた続きです

花畑などを見て潮風王国でのんびり過ごしてましたらお昼近くになってました

blg19840A.jpg

潮風王国から少し車を走らせてリゾートイン白浜で早め目のランチタイムにする事にしました

ワンコも泊まれるホテルにもなってまして1Fには海の見えるレストラン、グリルなのはながあります

blg19841.jpg

千倉方面から野島崎灯台の無料駐車場の手前に大きな看板があるので場所はすぐ判ります

以前から看板を見て気になってた場所でもあります

blg19842.jpg

ワンコは専用の通路でレストラン裏側のテラス席まで歩いて行けます

blg19843.jpg

建物の裏側には大きな芝生広場があります

blg19844.jpg

芝生広場の目の前が海です

blg19845.jpg

blg19846.jpg

海が見渡せる広場とは贅沢なロケーションです

blg19847.jpg

レストランはテラス席はワンコ連れでも利用できます

blg19848.jpg

blg19849.jpg

注文したのは1月~3月まで限定の海鮮バイキングのかってどんにしました

バイキング形式で自分好みの海鮮丼が作れます

blg19850.jpg

海鮮丼の他に漁師煮込みうどんとサラダとデザートが食べ放題で1580円です

blg19851.jpg

バイキングをする際にはこのプレートを見えるように首に掛けます

blg19852.jpg

ワンコメニューはありませんのでアンディとレニーには食べ終わるまで待機して貰いました

大人しく待っててくれましたので車に戻った時にご褒美に大好きな砂肝のおやつをあげました

blg19853.jpg

ワンコ専用のテラス席がありますので周りの方を気を使わずに済みます

混雑してる時は他のテラス席も利用できるそうです

隣の席のワンちゃんがずっと吠えてましがワンコ連れ歓迎のお店でも最低限のマナーは必要だと感じました

幸いアンディとレニーは小さい頃からあまり無駄吠えをする事がありませんので助かってます

blg19854.jpg

受付で申請すればドッグランも利用出来ます

blg19855.jpg

ここではリゾート気分でランチが楽しめました

すぐ隣が野島崎公園ですので休憩でカフェタイムで立ち寄るのにも良い場所です


nice!(264) 
共通テーマ:ペット

桜咲く昭和記念公園 [お出かけ]

今月もアンディとレニーを連れて昭和記念公園に行ってきました

毎月訪れてる公園ですが今回の一番の目的は桜です

昨年は訪れるタイミングが悪くあまり桜が咲いてませんでしたのリベンジも兼ねてます

都心より桜の開花が少し遅いようですので今回は開花情報は事前に調べて行きました

blg20088A.jpg

アンディとレニーが4月の昭和記念公園を訪れるのは5シーズン連続です

ワンコライフのスタイルを変えてから通い始めたのですがすっかりお気に入りの公園になりました

昭和記念公園との出会いはアンディとレニーの過ごし方が大きく変る要因になったのは確かです

いつも朝から夕方まで居る事が多いのですが1日居ても飽きない公園です

blg20089.jpg

みんなの原っぱ後ろにある桜並木は見頃を迎えてました

blg20090.jpg

桜の木の下でも散歩はアンディとレニーも嬉しそうです

blg20101.jpg

みんなの原っぱの桜の木の下はたくさんの人で賑わってました

花見目的だけで来てる方も多かったようです

blg20091.jpg

公園内は桜があちこちに咲いてます

みんなの原っぱの桜の木の下はは混んでましたが少し移動すれば貸切で場所を確保できます

blg20092.jpg

今年も砂川口にある枝垂れ桜を見に行ってきました

立川口からこもれびの丘経由でしたので砂川口まではけっこうな距離を歩きます

11歳Yearですがアンディとレニーは持久力は全然落ちてないようで歩くペースも落ちません

この日は気温が上がりましたので背負ってる撮影機材の重さで私の方がバテそうになりました

blg20093.jpg

枝垂れ桜が青空に映えて見事でした

カメラのボディとレンズの違いで写真によって色のバラつきがあるのはご容赦下さい

blg20095.jpg

枝垂れ桜の下のアンディとレニー

blg20094.jpg

パークトレインと枝垂れ桜をバックに2ワンショット

この日のは臨時便も出てたようですがパークトレインは常に満席状態でした

ワンコ連れでは乗れませんので5シーズン通ってますがまだ乗車した事がありません

blg20096.jpg

川沿いの桜並木も見事でした

blg20097.jpg

ピンク色の桜が陽光で濃いピンクが緋寒桜で一番上の桜が染井吉野で黄色が連翹の花です

blg20098.jpg

桜を見ながら川沿いの散歩も良かったです

blg20099.jpg

ふれあい橋から見た風景は圧巻でした

blg20100.jpg

アンディとレニーはお約束の2ワンショットです

blg20102.jpg

みんなの原っぱ東花畑では菜の花と桜の風景も見れました

blg20103.jpg

2年ぶりに桜咲く昭和記念公園を満喫出来ました

いつもの最後のドッグランまで公園に居たのは朝から夕方までです

たくさんの花が咲いてまして撮った写真も膨大になりまして4月の花編は別記事でご紹介します

それとは別に紫花菜の森や他の花別記事を掲載予定です

チューリップがあまり咲いてませんでしたので今月はもう1回訪れる予定でいます

気候も良く花がたくさんで春の昭和記念公園は最高です


nice!(261) 
共通テーマ:ペット

天城山 浄蓮の滝 [お出かけ]

アンディとレニーを連れて河津桜を見に静岡県河津を訪れた帰りは天城峠を越えるルートをとりました

414号線経由のルートにしたの理由がありました それは天城山浄蓮の滝に立ち寄る事です

blg19856A.jpg

駐車場は観光バスも止まってましてたくさんの観光客が訪れてました

blg19857.jpg

国道414号線沿いにありますので目の前は何度も通過してましたが訪れたのは今回が初めてです

blg19858.jpg

滝まではけっこう急な階段を下ります

ダックスフンドは階段は厳禁ですのでアンディとレニーは往復で抱っこで移動です

blg19859.jpg

行きは降りるだけで楽ですが帰りはきつい上りの階段が待ってます

帰りの階段では途中で立ち止ってバテてる方が多かったです

blg19860.jpg

階段を降りきると浄蓮の滝が見えてきます

           blg19861.jpg

浄蓮の滝は滝幅7m落差25mありまして日本滝百選にも選ばれてます

blg19862.jpg

かつて近くに浄蓮寺と言うお寺があったのが名前の由来になってます

           blg19863.jpg

アンディとレニーならではのオリジナルのポーズで浄蓮の滝をバックに2ワンショット

blg19864.jpg

何故か天城越えの歌碑があります

           blg19865.jpg

blg19866.jpg

アンディとレニーもここではマイナスイオンを感じながら楽しめたようです

blg19867.jpg

滝のすぐ横は管理釣り場になってます

blg19868.jpg

奥にはわさび田があります

blg19869.jpg

小さなわさびばかりでしたので販売用に育ててるようです

滝の側の売店では小さなわさびが4本くらい入ったパックのが安価で売られてました

blg19870.jpg

落差もあってなかなか迫力のある滝でした

blg19871.jpg

浄蓮の滝の駐車場にはお土産屋が並んでますので立ち寄りスポットにもなってるようです

この日の伊豆ではレンタカーがたくさん走ってまして車を借りて訪れてる方が多かったようです

河津七滝が落石防止工事で全てが見れませんでしたので浄蓮の滝に立ち寄ったのは正解でした

すっきりしないままで帰るところでしたので迫力ある滝を見て心残りが消えました

ワンコ連れは滝まで抱っこで移動ですので体力の自信の無い方にはおすすめできません


nice!(258) 
共通テーマ:ペット

桜と東京スカイツリー [お出かけ]

今年も桜と東京スカイツリーの景色を見に隅田公園に行ってきました

花見客でかなり混雑する場所ですので訪れたのは早朝です

blg20057A.jpg

アンディとレニーが隅田公園を訪れるのは1年ぶりの3シーズン連続です

早朝でしたので自宅から一般道で30分掛からずに到着です

blg20058.jpg

東京スカイツリーとアサヒビールのビルはすっかり有名な景色になりました

blg20059.jpg

吾妻橋の上から東京スカイツリーとアサヒビールの景色をバックに2ワンショット

blg20060.jpg

今年も桜と東京スカイツリーの景色が見れました

blg20061.jpg

隅田公園の桜も満開です

blg20062.jpg

桜と隅田川を見ながら散歩です

blg20063.jpg

桜越しの東京スカイツリー

blg20064.jpg

昨年と同じ場所ですが東京スカイツリーと桜をバックに2ワンショット

blg20065.jpg

昨年は展望台の上部分に作業用のクレーンがありましたので今回は完成後の東京スカイツリーと桜の写真です

blg20066.jpg

対岸側も公園になってまして桜が咲いてます

blg20067.jpg

隅田公園は東京スカイツリーを背景に撮るなら最適な場所です

早朝は逆光になりますのでアンディとレニーを撮るには条件が悪かったです

blg20068.jpg

帰りは一段下にあります隅田川沿いの遊歩道を歩いて帰りました

アンディとレニーはこの遊歩道の散歩の方が楽しかったようです

blg20069.jpg

blg20070.jpg

遊歩道の花壇の花が綺麗でした

blg20071.jpg

寒い朝でしたが桜と東京スカイツリーの写真を撮ってる人が多かったです

完成した東京スカイツリーと桜の写真が撮れましたので桜が咲く時期に来るのは今回が最後です

今では展望台より上の部分がまだ出来てなっかった2010年の写真が貴重になりました

次回はオフシーズンの夜にでもライトアップしたスカイツリーを見に行こうと思ってます


nice!(255) 
共通テーマ:ペット

西湖の風景 [お出かけ]

河口湖で富士山の風景を満喫した後は西湖に行きました

西湖はあまり観光スポットがありませんのでいつも立ち寄ってる場所は同じです

blg19793A.jpg

アンディとレニーは毎年数回訪れてますのでしっかり場所を覚えてるようです

blg19794.jpg

昨年の秋は湖の水位が上がって陸地がだいぶ水没してましたが増水した水はかなり引いたようです

blg19796.jpg

西湖の根場はアンディとレニーが何度も訪れてる場所で西湖での富士山スポットになってます

blg19795.jpg

雲に隠れましたが少しだけ富士山が姿を見せてくれました

blg19797.jpg

見えてるのは頭の部分だけですが富士山をバックに2ワンショット

blg19798.jpg

日本一の山だけあって頭の部分だけも存在感があります

blg19799.jpg

西湖では久しぶりに別の場所に行ってみました

blg19800.jpg

位置的に富士山は見えませんが雄大な西湖の景色が見渡せます

アンディとレニーがこの場所を訪れるのは3年ぶりです

blg19801.jpg

かなり昔ですが西湖には頻繁にキャンプに行ってました

馴染みだったキャンプ場の前を通る度に冬の寒い時期にもキャンプをした事を思い出します

blg19802.jpg

西湖だけの風景を見るならとても良い場所です

blg19804.jpg

 

blg19803.jpg

そして西湖をバックに後ろふり返り2ワンショット

blg19805.jpg

西湖でも残雪と一緒に季節感ある写真を撮る事が出来ました

いつもと違う場所も行って今回は西湖の風景を2ワンとゆっくり楽しめました


nice!(252) 
共通テーマ:ペット

千鳥ヶ渕の桜2012 [季節]

今年もアンディとレニーを連れて千鳥ヶ渕の桜を見に行ってきました

千鳥ヶ渕までは朝なら自宅から車で10分程で行ける近い距離にあります

早朝ならそれほど混雑してませんので家を5時45分に出まして6時前に到着しました

車は武道館前にある北の丸公園の有料駐車場に入れました

桜の時期は靖国通り周辺の駐車違反の取締りがかなり厳しくなりますので必ず駐車場に入れてます

blg20039A.jpg

まずは北の丸公園に田安門をバックに2ワンショット

blg20040.jpg

北の丸公園に着いた頃にちょうど朝陽が照らしてきました

今回は逆光撮影を考慮して久しぶりにデジイチを持ち出しました

素子の小さいコンデジでは明暗差の大きい場所や逆光の条件では少し厳しいです

blg20041.jpg

北の丸公園の入口の横が千鳥ヶ渕のお堀です

blg20042.jpg

千鳥ヶ渕は桜の名所して有名ですが家から近い事もあって毎年訪れてます

ピークの時は凄い人で混雑しますので最近は朝早い時間に訪れる事が多くなってます

桜見物が目的ですがアンディとレニーの朝の散歩を兼ねてます

blg20043.jpg

朝陽が昇る千鳥ヶ渕と桜をバックに2ワンショット

一応、ナノクリレンズで撮ってますが映り込んだゴーストとフレアはご容赦下さい

blg20044.jpg

blg20045.jpg

朝は空いてるのは良いですが露出の設定にかなり悩みました

風景だけなら問題はないのですがローアングルで撮るアンディとレニーの撮影には条件が悪いです

blg20046.jpg

結局、スピードライトを装着して日中シンクロでの撮影です

blg20047.jpg

桜は前日に満開宣言されましたので一番の見頃だったと思います

blg20048.jpg

早朝でも千鳥ヶ渕緑道を歩いてる人がけっこう居ました

日中は凄い混雑しますので緑道でまずこんな2ワンショットは撮れないと思います

blg20049.jpg

このアングルの風景はニュースなどで千鳥ヶ渕のライブ映像でよく使われます

blg20050.jpg

千鳥ヶ渕の風景をバックに2ワンショット

blg20051.jpg

ユキヤナギと桜

blg20052.jpg

どんな風景でもアンディとレニーを一緒に撮るのが一番のこだわりです

千鳥ヶ渕はワンコと一緒に撮るポイントはかなり少ないです

訪れた時間が早かったせいもありまして展望台の場所はまだ門が閉まってました

blg20053.jpg

blg20054.jpg

地元の方だと思いますがジョギングや犬の散歩してる方が多かったです

ここではアンディとレニーを連れていた為に地元の方と勘違いされて道を尋ねられました

いちいち否定するのも面倒ですので土地勘もありますのでそのまま順路を説明しました

遠征先でも犬連れで歩いてるとよく道を尋ねられます

blg20055.jpg

2ワンショットを撮ってる場所は毎年同じです

blg20056.jpg

今年も千鳥ヶ渕の桜を楽しむ事ができました

写真を撮りながら1時間近く散歩しましたが7時過ぎに帰宅できました

桜の季節は混雑する千鳥ヶ渕ですが早朝は空いてますのでゆっくり散策が楽しめます


nice!(255) 
共通テーマ:ペット

南房総 潮風王国 [お出かけ]

南房総の花畑を楽しんだ後は車を止めてる潮風王国に行きました

道の駅での買い物はアンディとレニーには少しだけ車で留守番して貰って魚を買う事ができました

blg19776A.jpg

その後は敷地内をのんびり散歩です

アンディとレニーが潮風王国を訪れるのは約1年ぶりです

blg19777.jpg

敷地内に船が展示されてまして中に入る事もできます

blg19778.jpg

なんと言っても潮風王国の良いところはこの広い芝生広場です

blg19779.jpg

ウッドデッキの道もお気に入りです

blg19781.jpg

blg19780.jpg

広場の目の前が海になってまして磯に下りて遊べます

blg19782.jpg

磯の岩場で海をバックに2ワンショット

blg19783.jpg

訪れた時間帯がちょうど潮が引いてる時だったようです

アンディとレニーは何度も海に来てますので匂いで判るようで潮溜まりの水は匂いを嗅ごうともしません

blg19784.jpg

潮溜まりをよく見るとカニやヤドカリがたくさん動いてました

防水デジカメを車に置いてきてしまったのは失敗でした ここなら簡単に海の生物の写真が撮れたと思います

blg19785.jpg

南房総だけに潮溜まりでも水はとても綺麗です

blg19786.jpg

風が冷たい中でヤドカリなどを採って磯遊びをしてる子供が多かったです

岩場に付着してる海苔類などでかなり滑りやすくなってますので歩く時は要注意です

滑って岩場で転んでる方を数人見かけました

blg19787.jpg

blg19788.jpg

足元さえ気をつけば平坦な岩場ですので散歩するには良い場所です

blg19789.jpg

広場の丘になってる場所からは海が見渡せます

blg19790.jpg

blg19791.jpg

海に隣接してますので景色だけでも十分に楽しめる場所です

blg19792.jpg

この日は天気も良く絶好の行楽日和でした

海と花摘みと鮮魚などの買い物も楽しめるお気に入りの道の駅です


nice!(249) 
共通テーマ:ペット

伊豆今井浜 [お出かけ]

アンディとレニーを連れて河津桜を見に伊豆まで行ってきましたが最初に立ち寄ったのは海です

休憩で伊東マリンタウンで海は見てきましたがせっかく伊豆まで来て海に行かないのは勿体無いです

blg19761A.jpg

河津桜の会場に行く前に河津浜の無料駐車場に車を止めて散策する事にしました

ここに車を止めて河津桜まつりの会場に行ってる方も多かったです

blg19762.jpg

駐車場のすぐに下にある河津浜に行ってみました

国道135号線沿いから何度も見てた浜ですが実際に行ったのは今回が初めてです

blg19764.jpg

全体的に石が多い浜でしたのでアンディとレニーには歩きにくかったです

blg19763.jpg

駐車場から見た河津浜の景色

blg19765.jpg

河津浜のすぐ隣が今井浜ですので歩いて行けます

blg19766.jpg

少し葉が出てましたが河津桜と海の景色

blg19767.jpg

河津桜と海をバックに2ワンショット

blg19768.jpg

今井浜では階段を降りて行きますのでアンディとレニーは抱っこで移動です

blg19769.jpg

さすが伊豆まで来ると海は澄んでとても綺麗です

blg19770.jpg

今井浜に着くと大きな岩が出迎えてくれました

blg19773.jpg

上の写真の左上に見える桜が海と河津桜と一緒に写真を撮った場所です

今井浜の前の駐車場を利用すれば階段の上り降りはありません

blg19771.jpg

今井浜は綺麗な砂浜でしたのでアンディとレニーも歩きやすそうでした

blg19774.jpg

長いドライブになりましたのでアンディとレニーを散歩させるには良かったです

気温が低い時期はワンコ連れでも砂浜をゆっくり散歩できます

blg19775.jpg

この後は河津桜の会場に向かいました

いつも通過してた場所ですが綺麗な海を見ながら浜の散歩が楽しめました


nice!(258) 
共通テーマ:ペット

 

本日もご訪問を頂きありがとうございます 多忙につきまして落ち着くまでの間ですが

皆様へのところへのご訪問がしばらくはniceのみにると思いますがご容赦下さい

fuuta--完成11.jpg

ソネブロの不具合で更新通知が遅れてます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。