So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

乗鞍高原 牛留池 [お出かけ]

アンディとレニーを連れて長野県の乗鞍高原を訪れた続きです

山の散策路を歩いた後は今度はしっかり整備された遊歩道を歩いてみる事にしました

blg21584A.jpg

木道の散策路のワンコ連れに最適でした

アンディとレニーはこの木道は昨年の9月にも歩いてます

blg21585.jpg

木道には大きな葉っぱがたくさんありました

blg21586.jpg

風景だけ見てる熱帯植物園のようです

blg21587.jpg

奥に進むと昨年も訪れた牛留池が見えてきました

水面に周りの景色が鏡のように映り込み美しい自然の風景です

blg21588.jpg

美しい牛留池をバックに2ワンショット

どんなに素晴らしい景色があってもアンディとレニーと一緒に撮らないと意味がありません

2ワンと一緒にいろんな被写体で写真を撮るのが一番のこだわりです

blg21589.jpg

池にはミツガシワなどいろんな植物が自生してます

blg21590.jpg

映り込んだ池の風景だけでも絵になります

blg21591.jpg

朝は乗鞍岳は少し雲に隠れてました

blg21592.jpg

アンディとレニーならではポーズで2ワンショット

blg21593.jpg

乗鞍は道路も良い散歩コースでした

blg21597.jpg

2003年からマイカー規正になってまして車では途中までしか行けません

2ワンは留守番でしたが規制になる前に最後に2002年に乗鞍スカイラインを走りに行きました

blg21594.jpg

車で行けるのは休暇村の少し上の三本滝レストハス駐車場までです

blg21595.jpg

雲が上がってきて乗鞍岳がだいぶ見えるようになってきました

blg21596.jpg

乗鞍高原はどこもが素晴らしい風景ですのでどこもが撮影ポイントになります

ひとつ言える事は行動しないと良い被写体に巡り会えません

価値観は人それぞれですが私は近所のローカルなマンネリの被写体の撮影では満足が出来ないです

blg21598.jpg

散策してるなんと高原にしか生息してないヒメシジミを見つけました

blg21599.jpg

アンディとレニーをそっと待機させて奇跡のヒメシジミとの2ワンショット

草むらを散策しても見つけたのはこの雄のヒメシジミだけでしたので運もあったようです

朝の乗鞍高原は熱帯夜の東京とは違って気温は19度でとても心地よかったです


nice!(224) 
共通テーマ:ペット

nice! 224

 

本日もご訪問を頂きありがとうございます 多忙につきまして落ち着くまでの間ですが

皆様へのところへのご訪問がしばらくはniceのみにると思いますがご容赦下さい

fuuta--完成11.jpg

ソネブロの不具合で更新通知が遅れてます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。