So-net無料ブログ作成

舞い散る銀杏の葉 [季節]

銀杏の落ち葉の絨毯が楽しめる今は最適なシーズンです

舞い散る落ち葉もこの季節ならではの自然のアート的演出です

blg38855A.jpg

今年はアンディとレニーの銀杏の黄葉ショットは既にたくさん撮ってます

blg38856.jpg

天気が良ければ黄色く染まった葉が青空に映えます

blg38857.jpg

アンディとレニーは日向の落ち葉の絨毯の上で休憩です

blg38858.jpg

風が吹いて落ち葉が舞ってきました

背景に写ってるたくさんの黄色い点は落ち葉ですが視写界深度の関係で点になってしまってます

blg38859.jpg

引いて手前に舞ってくる落ち葉を待つ事にしました

blg38860.jpg

風で遠くに飛んでしまうのでなかなかアンディとレニーの前に落ちてこないです

落ち葉が舞ってきましたらカメラは置きピンにしてとにかく連写です

blg38861.jpg

レニーがよそ見をしてますが銀杏の落ち葉舞い散る2ワンショットを久しぶりに撮れました

blg38862.jpg

アンディとレニーには日向ぼっこしながらの撮影だったのでリラックスも出来たようです

blg38863.jpg

銀杏の黄葉の絨毯は季節限定のフィールドです

blg38864.jpg

写真を撮った後で家で画像を確認すると課題もいろいろ出てきました

blg38865.jpg

アンディとレニーがいつもしっかりポーズをしてくれるのでいろんな写真が撮れます

blg38866.jpg

地元の黄葉はこれからですので今度はたくさん落ち葉舞い散るショットに挑戦したいと思います


nice!(176) 
共通テーマ:ペット

晩秋の休日散歩 [散歩]

11月最後の休日になりましたが朝晩はすっかり寒くなりました

晩秋の季節は11月から12月上旬までだそうですので初冬の訪れも間近です

11月がしばらく暖かい日が続きましたので何か季節感がおかしくなってます

アンディとレニーも体内時計に異変があるようでまだ完全な冬毛になってません

blg38849A.jpg

冬に強いと言え被毛アンダーコートがないとさすがに寒く感じるかもしれません

blg38850.jpg

近所の公園の散歩道も落ち葉がだいぶ目立つようになりました

ただモミジとイチョウは少し色づき始めましたがまだ緑色が中心で本格的な色づきはもう少し先のようです

blg38851.jpg

落ち葉の晩秋色の中のアンディ

アンディの左目の下ですが皮膚薬を塗ってますので被毛が少し黒く見えてます

blg38852.jpg

落ち葉の晩秋色のレニー

レニーはくせ毛なので落ち葉が被毛に絡むので散歩の後が大変です

blg38853.jpg

来週になればもう少し木々の色づきが楽しめるようになると思います

blg38854.jpg

師走前の最後の休日は晩秋を感じながらのんびりと過ごしたいです

今日は午前中にアンディとレニーを家でシャンプーする予定です


nice!(192) 
共通テーマ:ペット

ブログ画像の著作権について [出来事]

ブログの記事を作成する上で掲載する画像は大切なポイントだと思います

私は写真が好きなのでジャンルに関わらずに皆様のブログの画像を見入ってしまう事もよくあります

これまでMY DACHS ROOMではブログの記事に4万カット近く画像を掲載してきました

ブログで掲載した写真は全て自分で撮影したオリジナルの画像です

blg38843A.jpg

個人のブログの画像でも1枚1枚全ての画像に著作権を有してます

インターネット上では画像は簡単に保存が出来ますがこれは個人で楽しむ分には問題はないと思ってます

問題なのは他人のブログの画像を無断で使用してインターネット上で公開していまう事です

画像を無断で転載、使用する事は著作権法に違反をしています

当ブログでは2008年からサイドバーに著作権の項目を作り無断転載、無断使用をしっかり記載してます

認識が甘い方も居ますが著作権は民事ではなく罰金もある刑事事件として処罰されます

blg38844.jpg

今回、ブログの著作権の事を記事にしたのは上の画像があるペット総合サイトに無断で使用されてたからです

面識のあるブログの読者から通報メールを頂きサイトを確認したところ間違いなくアンディとレニーの画像でした

しかもリンクがあれば黙認したものをライターが撮影したように記載されていたので許す訳にはいきませんでした

このサイトは記事を投稿するライターを募集してライターからいろんなペットの情報が共有が出来るようになってます

ライターと言ってもプロではなく誰でも会員になれば投稿が出来るブロガーと似てる感じです

画像の掲載を許可した覚えがまったくありませんのですぐに運営会社に抗議のメールを送りました

翌日には運営会社の担当者からすぐにお詫びのメールがあり記事を削除した事を連絡が来ました

対応は敏速ですぐに記事を削除して頂きましたのでしっかりした運営をしてるペット総合サイトでした

ライターが無断使用禁止の記載を見落とした事になってましたが赤文字でも表示してますのでそれは言い訳です

運営会社の利用規約にも著作権の事は厳しく記載されてますのでこれは確信的な行動だと思います

無断使用された画像は2009年に書いた古い記事ですが自分で撮った愛犬の写真は小さな画像でもすぐにわかります

運営会社の方も当ブログから今後は転載されないように画像システムで確認して頂く旨を頂きました

いろんなライターが投稿してるので運営会社の方も画像の管理は大変そうです

今回は対応が敏速で画像をすぐ削除して頂いたので発覚2日後に解決に至りました

尚、上の画像はYahoo!でもGoogleでもドッグランと入力して画像検索するとすぐに出てきます

画像をクリックするとまだそのサイトにリンクされてますが記事は削除された案内が出ます

blg38846.jpg

ある地域のドッグランを紹介するのに画像を載せてまして(いいね!)のバナーにも使ってました

上の写真は軽井沢スカイパークで撮ったアンディとレニーの写真です

そもそもドッグランを紹介するなら足をその場に運んで自分で撮影して記事で紹介するが筋だと思います

努力もせずにネット上で画像を引用するのは楽してアクセスを稼ぎたい方の考えです

引用するにもリンクを張るなど画像使用の許可を得ていれば問題はないですが手抜きに変わりないです

blg38848.jpg

10月に犬連れで行ける関東甲信越の紅葉スポット情報を記事しましたが掲載した画像は全て自分で撮った写真です

考え方は人それぞれですが行った事もない場所を記事にして情報にするのはいかがなものだと思います

とくに犬連れですとペット規制もあったりと観光地でのルールもありますので適当な記事が書けないのも実情です

以前に犬連れスポットで画像が使われ事がありますがそのサイトはブログ名とURLをリンクしていたので黙認しました

今回の件も画像提供者としてブログ名とURLをリンクしていれば暗黙の了解をしてたと思います

blg38847.jpg

5年前にあった事ですがワンコの鼻デカ写真の撮影法としてレニーの鼻デカ画像を無断で掲載してるブログがありました

しかもその記事では堂々と自分で撮影した事になってまして極めて悪質なブロガーです

私はフィルム時代から一眼レフカメラはずっとNikonですがその記事にはC社のカメラで撮った事になってました

これも読者から通報で発覚したので即のその方のブログに著作権の事でコメント入れましたらコメントが削除されてました

画像も削除してないのでそのブログの大手運営会社に抗議のメールを詳細も詳しく書き送りました

すぐではなかったですが大手運営会社から無断使用を確認して記事を強制削除したと連絡がメールがあり決着がつきました

その後その無断使用のブログは自らブログを閉鎖したようです

blg38845.jpg

これまでアンディとレニーの画像を無断使用を見つけて抗議したのは今回の件を含め12回目です

個人で画像を楽しんだりする分には問題はまたっくありません

インターネット上で引用するにもリンクを張るのが最低限の常識的なマナーだと思います

著作権の侵害はマナーだけでは済まされず刑事処分になる事を認識して頂きたいものです

皆様のブログの画像も無断で使用、転載されてる可能性がありますので十分にお気をつけ下さい

フリー素材の画像でも利用規約があり著作権を有してる事がほとんどです

フリー画像の検索でヒットした画像でも安易にネットで使用しない方が賢明です

無断使用を見つけたらすぐに運営会社に連絡する事が一番の解決策です

料金を請求したい方は無断使用したウェブ記事をPDFやネット魚拓で保存しておくと記事を削除しても証拠になります

ブログは皆様と愛犬の事や季節の情報を共感が出来ればと思ってます

こんな事は記事したくなっかったのですが著作権について強く認識して頂きたてく今回は掲載しました


nice!(183) 
共通テーマ:ペット

地元のイルミネーション [散歩]

早いもので来週には12月になりまして今年もあと1ヶ月足らずです

地元の散歩道ではイルミネーションが点灯し始めていよいよ年の瀬を感じる風景になってきました

blg38832A.jpg

以前は道路に派手なイルミネーションがありましたが6年くらい前に電気代などの問題で終わってしまってます

近所では地元の商店街と大学が協力して4年前からイルミネーションが見れるようになりました

blg38833.jpg

アンディとレニーにとってはいつもの散歩道です

blg38834.jpg

植え込みにイルミネーションを設置しています

blg38835.jpg

夜の散歩はイルミを見ながら歩いてます

blg38836.jpg

クリマスツリー風になってるイルミネーションもあります

blg38837.jpg

これだけ明るいと夜でもアンディとレニーの表情もよく写真に撮れます

裏面COMSのF1.8のレンズのコンデジで撮影してますが意外に暗所でもよく写ります

blg38838.jpg

イルミネーション越しのアンディとレニー

blg38839.jpg

ゴールドクエストの木は古くから地面に植えられてます

blg38840.jpg

贅沢を言えばもう少し電球の数が欲しいところです

blg38841.jpg

地元ではクリスマスの季節は恒例の風景になりました

blg38842.jpg

外灯の支柱にもイルミネーションが飾られてます

夜の22時まで点灯していますのでしばらく夜散歩は賑やかな雰囲気で散歩が出来そうです


nice!(182) 
共通テーマ:ペット

散歩道の黄葉 [散歩]

気温もだいぶ下がり始めてきてまして冬の入口に近づいたようです

暑さが苦手で寒さに強いアンディとレニーには冬の訪れは歓迎のようです

blg38822A.jpg

地元でも全部ではないですが一部の銀杏が黄葉してきました

blg38823.jpg

大学の時計台の広場の横に樹齢100年以上の大きな銀杏の大木があります

blg38824.jpg

この銀杏は黄葉するが早く11初旬には落葉も始まります

周辺にある銀杏とは品種が違うようで葉の大きさもやや小さく色づくのもかなり早い方です

落ち葉の木は雄木なので強烈な臭いの実はないです

blg38825.jpg

イチョウの木は一種一属ですが品種はあるようです

調べると食べれるギンナンの実も大きく4種類に分類されてまして形と大きさが違います

代表的なギンナンの実は藤九郎、久寿、金兵衛、栄神と和名が付いてまして収穫時期も違うようです

blg38826.jpg

落ち葉の葉越しのアンディとレニー

平日は早朝からすぐに落ち葉は掃除されてしまうのですが休日だけは落ち葉が楽しめます

blg38827.jpg

地元でもイチョウの黄葉の落ち葉散歩が楽しめました

blg38828.jpg

コンデジで撮ってますのでどうしても写真の表現する幅も狭くなってしまいます

地元の散歩では持ち出すのが面倒になって気軽なコンデジで写真を撮る事が多くなってます

本格的に地元でも木々が色づだしたらしっかり写真は撮る予定でいます

blg38829.jpg

晩秋になると恒例になりますが頭に落ち葉乗せの2ワンショット

blg38830.jpg

アンディとレニーの背景に見えてるイチョウの葉は現在は落葉して枝だけになってます

blg38831.jpg

もう少しすると地元でもあちこちでイチョウの黄葉が見れるようになりそうです

読者の方は下の文章はスルーして下さい 

当ブログの画像の著作権の侵害がありましたので記事で通達します

先程、抗議のメール送りましたが抗議者が当の本人である事をご確認下さい


nice!(192) 
共通テーマ:ペット

ナンキンハゼの落ち葉 [散歩]

ナンキンハゼの落ち葉での上で撮ったアンディとレニーの写真です

紅葉したカラフルな落ち葉は季節限定の自然のアートの絨毯です

blg38810A.jpg

晩秋になると毎年でナンキンハゼの落ち葉の上の歩いてます

blg38811.jpg

ナンキンハゼは紅葉すると赤、黄、橙と葉のグラデーションがとても綺麗で地元では見かけない木です

blg38812.jpg

カラフルな落ち葉の上のアンディ

blg38813.jpg

レニーも綺麗な落ち葉の上を堪能です

blg38814.jpg

一面に敷き詰められた色彩豊かな落ち葉の風景は見事でした

blg38815.jpg

地面の草地の緑が葉の色合いを引き立てます

blg38816.jpg

真っ赤に紅葉したナンキンハゼ

blg38817.jpg

枯れる前の新鮮な状態の時が一番綺麗です

blg38818.jpg

ナンキンハゼの色彩越しのアンディとレニー

blg38819.jpg

ナンキンハゼの落ち葉の色彩はまるで葉の模様のようです

blg38820.jpg

blg38821.jpg

今年もナンキンハゼの落ち葉の上で季節を感じながら楽しめました


nice!(197) 
共通テーマ:ペット

黄葉の色彩 [季節]

銀杏の黄葉の色彩の中で撮ったアンディとレニーの写真です

黄金色に染まった銀杏の落ち葉の絨毯の背景は季節感も伝わってきます

blg38797A.jpg

露出や構図などバリエーションを変えると同じ黄色の世界でも違った雰囲気を得られます

blg38798.jpg

銀杏の落ち葉の絨毯で見上げるアンディとレニー

順光で撮ると銀杏の葉が陽に照らされてより一層に黄色が輝いて見えます

blg38799.jpg

黄色の色彩を背景にたアンディ

blg38800.jpg

黄色の色彩を背景のレニー

レンズと絞りによっても描写が違ってきますのでいろいろ試しながら撮る事が多いです

blg38801.jpg

アングルに構図と自然光のライティングで撮影ポイントを決めてます

飼い主の自己満足の世界にアンディとレニーは大人しくよく長年で付き合ってくれてると思います

撮影中に他の犬によく吠えられる事がありますがいつも完全に無視なのでその時は2ワンを誇りにも感じます

blg38802.jpg

自然光の明るい場所で見上げるレニーの表情

blg38803.jpg

木漏れ日が差し込む場所でアンディの見上げる表情

blg38804.jpg

見事な銀杏の落ち葉の絨毯です

銀杏の落ち葉のローアングルで撮る時に膝を付いて撮ってますが厄介なのが臭いもきついギンナンの実です

膝で実を潰した事がありましてそれ以来はレジャーシートを小さいカットしたのもを敷いて使ってます

blg38805.jpg

黄葉の色彩の中のアンディの単独ショット

blg38806.jpg

レニーも黄葉の色彩の世界での単独ショット

blg38807.jpg

blg38808.jpg

黄葉の色彩の中での2ワンショット

blg38809.jpg

黄色の銀杏の落ち葉の上での散歩をアンディとレニーも満喫です

都心の黄葉はこれからですので近場での黄葉巡りがしばらく多くなりそうです


nice!(194) 
共通テーマ:ペット

晩秋の空と鼻デカ [特殊効果写真]

アンディとレニーを魚眼レンズでたまに写真を撮ってます

独特の描写になりますので遊び写真としてもいろいろと楽しんでおります

blg38791A.jpg

対角180℃で撮れますので背景を大きく入れたい時によく使ってます

blg38792.jpg

晩秋の空

blg38793.jpg

晩秋の空を背景にしたアンディ

blg38794.jpg

レニーの背景にも空を大きく入れたショット

blg38795.jpg

アンディの鼻デカショット

ある程度は鼻が大きくなるように鼻デカショットはこだわりを持って撮影してます

blg38796.jpg

レニーは少しアングルを変えての鼻デカショット

対角線魚眼レンズで撮ったアンディとレニーのお遊び写真でした


nice!(203) 
共通テーマ:ペット

落ち葉の休日ショット [季節]

秋も段々と深まってきましたが身近に落ち葉が見れる季節になってきました

11月としてまだ気温が高い日が多いので季節感があまり湧いてきません

blg38782A.jpg

落ち葉を見ると晩秋を連想してしまいます

blg38783.jpg

東京では緑の多い木が目立ちましすがプラタスの木などは落葉が始まってます

blg38784.jpg

プラタナスの落ち葉の道

blg38785.jpg

葉のフレームの中の色づいたケヤ木

blg38786.jpg

アンディとレニーは落ち葉の上での散歩が大好きです

blg38787.jpg

もう少しすると地元周辺でも黄色い落ち葉の絨毯の上で散歩が出来そうです

blg38788.jpg

色づいた落ち葉は季節限定の風景です

blg38789.jpg

アンディとレニーも季節を感じながら散歩を楽しんでます

blg38790.jpg

2ワンの被毛に絡むのは難点ですが落ち葉を見ながらのんびり休日を過ごしたいです


nice!(183) 
共通テーマ:ペット

かたらいのイチョウ並木2015 [季節]

昭和記念公園のかたらいのイチョウ並木で撮ったアンディとレニーの写真です

カナール銀杏は角ばった形に剪定されてますがこちらは自然体の銀杏並木が続いてます

blg38766A.jpg

アンディとレニーは黄葉したかたらいのイチョウ並木は2010年から6シーズン連続の散策になります

2008年と2009年はかたらいのイチョウ並木が綺麗とは知らずにスルーしてました

blg38767.jpg

開園してから1時間以上経ちましたのでけっこうな人の賑わいになってました

かたらいのイチョウ並木は駐車場はないですが昭島口のゲートがすぐ近くにあります

blg38768.jpg

晴れてましたので青空と黄葉の色合いが綺麗でした

blg38769.jpg

イチョウ並木の下は黄色の落ち葉の絨毯です

blg38770.jpg

黄色いイチョウのトンネルは今年も見事です

blg38771.jpg

写真を撮りながら歩いてる方がほとんどです

気軽にスマホで撮影してる人も最近はよく見かけますが撮影マナーの方は悪くなった気がします

ここでは撮影トラブルも多く撮影してる方の前に平気で入って写真を撮り始める方を何度も見かけました

夢中になってしまうのもわかるですが周辺の状況を確認してから撮影に入るのが常識的なマナーだと思います

blg38772.jpg

太陽に照らされてイチョウの葉が輝いて見えます

blg38773.jpg

人波が途切れる瞬間を待ってましたのでアンディとレニーは待機時間が長かったです

blg38774.jpg

色づき具合としては一番良い時だったようです

blg38775.jpg

人の通行が途切れた時に素早くポーズをして2ワンショットです

blg38776.jpg

季節限定の風景ですのしっかり写真は撮りたいのでそれなりに2ワンショットも時間も掛かります

カメラボディ2台とレンズは5本をカメラザックに入れて背負って来ました

blg38777.jpg

イチョウの黄色の中のアンディ F2.8のレンズは描写も違いますが背景の通行人をボカしてくれます

ローアングルで黄色い落ち葉の絨毯から背景に銀杏の黄色を入れて撮れる場所はあまりありません

blg38778.jpg

レニーは向を変えて黄色の中の単独ショット

2ワンショットの紅葉黄葉の写真は単焦点レンズよりもF2.8のズームレンズで開放で撮るのが私的には好みです

blg38779.jpg

黄色の中のアンディとレニー 撮影に時間は掛かりましたが柔らかく表現が出来ました

邪魔にならないように端の方で写真を撮ってましたがわざわざ近寄って背景に入って立ち止まって見る人がよく現れます

自分の影を被写体に入れたり派手な色の服を着て撮影の見物で背景に入ってくるのが一番困ります

blg38780.jpg

blg38781.jpg

撮影マナーが悪い場面を何度も見かけましたが今年も見事なイチョウ並木でした


nice!(178) 
共通テーマ:ペット

 

本日もご訪問を頂きありがとうございます 多忙につきまして落ち着くまでの間ですが

皆様へのところへのご訪問がしばらくはniceのみにると思いますがご容赦下さい

fuuta--完成11.jpg

ソネブロの不具合で更新通知が遅れてます