So-net無料ブログ作成

飯綱高原 大谷地湿原 [お出かけ]

白馬村で朝の撮影が終わった後は飯綱高原へに向かいました

水芭蕉で有名な鬼無里を抜けて行ったのですが奥裾花自然園に向かう道が土砂崩れで通行止めになってました

奥裾花自然園はペットはNGですので立ち寄る予定は無かったですが知らないで訪れた方も多かったようです

blg31434A.jpg

戸隠も考えたのですが以前に行った時に鏡池以外はほとんどがペット禁止でしたので飯綱高原のルートを選びました

戸隠バードライン沿いに駐車場は数台分しかありませんが大谷地湿原の入口があります

車は一台も止まってなかったのですが戻ってくると車は満車で湿原前の道路に路上駐車してる方も居ました

blg31435.jpg

大谷地湿原は木道が整備されてまして15分程度で散策が出来ます

blg31436.jpg

アンディとレニーの後ろに咲いてるのはリュウキンカの花です

blg31437.jpg

最盛期には湿原一面に咲くそうですが訪れた時はまだ咲き始めでした

blg31438.jpg

木道から飯綱山が見渡せます

blg31439.jpg

奥の方に行くと川が流れ水芭蕉の花が咲いてました

blg31440.jpg

大谷地湿原はワンコ連れでも水芭蕉の花が楽しめます

blg31441.jpg

たくさんの水芭蕉の花が咲いてました

blg31442.jpg

木道から身近に水芭蕉の花を観察できます

アンディとレニーは毎年で水芭蕉の花と一緒に写真を撮ってまして遠征先ならではの被写体です

blg31443.jpg

葉も大きくなってませんでしたのでちょうど花の見頃だったようです

blg31444.jpg

水辺に咲き誇る水芭蕉を見ながらのんびり散策です

blg31445.jpg

水芭蕉の花はやはり水辺がよく似合います

blg31446.jpg

流れる川に水芭蕉で最高のロケーションです

blg31447.jpg

群生する水芭蕉をバックに2ワンショット

blg31448.jpg

これだけ群生してると見ごたえがあります

blg31449.jpg

大谷地湿原では水芭蕉とリュウキンカの花を見ながら春の自然の風景を満喫です


nice!(191) 
共通テーマ:ペット

 

本日もご訪問を頂きありがとうございます 多忙につきまして落ち着くまでの間ですが

皆様へのところへのご訪問がしばらくはniceのみにると思いますがご容赦下さい

fuuta--完成11.jpg

ソネブロの不具合で更新通知が遅れてます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。