So-net無料ブログ作成

竜頭の滝の凍結 [お出かけ]

冬の風景を見に栃木県の奥日光を訪れた続きの写真です

中禅寺湖から湯ノ湖まで巡った旅でしたが最後に行った場所は竜頭の滝です

当初は戦場ヶ原に行く前に寄る予定でしたが入口で立ち往生してる車が居たのでスルーしました

blg25159A.jpg

アンディとレニーが竜頭の滝を訪れたのは昨年の11月以来です

blg25160.jpg

冬の時期でも滝見台の手前にあるお店は営業してました

blg25161.jpg

滝見台に行くと竜頭の滝は凍ってました

blg25162.jpg

凍結した竜頭の滝をバックに季節限定の2ワンショット

blg25163.jpg

凍った表面の下に水が流れてます

blg25164.jpg

blg25165.jpg

氷点下の滝見台はとても寒かったです

blg25166.jpg

竜頭の滝の遊歩道にも行ってみました

blg25167.jpg

遊歩道からは違った角度から凍った滝が見れます

blg25168.jpg

雪面の遊歩道は滑りやすく安全とは言えません

アンディとレニーは寒さに強いので冬でも行動範囲が狭まる事無く撮れる写真の世界も広がります

blg25169.jpg

遊歩道の坂を登ると男体山が見えました

blg25170.jpg

blg25171.jpg

川も表面は凍ってます

blg25172.jpg

行きより帰りの下り坂の方が危険でした

念の為に持参した登山用のステッキにアイスピックを装着したステッキが活躍しました

以前に使っていたアウトドアグッツが犬連れでの散策に役に立ってます

blg25173.jpg

滝の下の方からも見てました

blg25174.jpg

右上に見えるのが滝見台です

blg25175.jpg

かなり寒かったですが凍結した竜頭の滝が見る事ができました

今回で冬景色の奥日光の記事は終わりです 長々とお付き合い頂きありがとうございました

一番印象に残ったのは一面白銀の世界の戦場ヶ原の風景です

やはり冬には冬だけの季節限定の感動の景色がありますので遠征した価値も実感できます

車もそれなりの装備は必要ですが犬連れで行く冬の奥日光はとても良かったです


nice!(225) 
共通テーマ:ペット

神田川の桜も咲きました [散歩]

ここ数日で気温も上がり東京の桜は例年より早く開花しました

開花した近所の桜の様子を散歩しながら撮った写真です

blg25144A.jpg

アンディとレニーの朝の散歩に行ってる公園の入口の早咲きのエドヒガンザクラはほぼ満開です

blg25145.jpg

ソメイヨシノも今週の気温の上昇でいっきに開花が進んだようです

blg25146.jpg

blg25147.jpg

桜ではないですが近所の枝垂れ桃の花も咲き始めてました

blg25148.jpg

まだ咲き始めたばかりですのでしばらく花散歩が楽しめそうです

blg25149.jpg

枝垂れ桃のフレームの中のアンディとレニー

花と撮る2ワンショットのアングルは常にオリジナルティを追求して写真を撮ってます

blg25150.jpg

神田川の桜も開花してました

blg25151.jpg

今年は神田川沿いの公園では張り紙での花見の場所と取りが禁止になりました

いつも柵やベンチに張られる張り紙が無いので風景もすっきりしてます

blg25152.jpg

神田川と桜をバックに2ワンショット

blg25153.jpg

満開ではないですが木によってはけっこう花を咲かせてました

blg25154.jpg

駒塚橋から見た神田川と桜

blg25155.jpg

数本だけあるオオシマザクラはほぼ満開です

blg25156.jpg

薄暗い時間に撮影してますので色合いがシアンに転んでるのはご容赦下さい

blg25157.jpg

オオシマザクラは白い花と開花と同時に葉も一緒に伸びてくるのが特徴です

葉は無毛で塩漬けにすると科学反応を起こしクマリンと言う芳香性の成分が出るそうです

塩漬けの葉は香りが良いので桜餅や和菓子の材料に使われてます

blg25158.jpg

最後は木の幹に咲いた桜とアンディとレニーならではの立ちポーズでの2ワンショット

神田川の桜ですが昨日(3月19日)の段階でまだ3部咲きでしたの今週末くらいが見頃になると思います

桜が開花してる間は神田川沿いの散歩が多くなりそうです


nice!(217) 
共通テーマ:ペット

冬景色の蓼科山 [お出かけ]

東京では桜が開花して春の陽気になってますがこのブログは今月は冬の風景の記事が中心です

2月中旬にアンディとレニーを連れて長野県の蓼科方面に行った時の続きの写真です

わざわざ寒い場所に遠征して物好きと思われるかもしれませんが冬には冬だけの風景があります

訪れた時は2日前にかなり雪が降りまして積もった雪が木々に残り天気も好くロケーションは最高でした

blg25129A.jpg

女神湖畔からは蓼科山がよく見渡せます

何度も散策してる道ですがいつもの撮影ポイントには雪が深くて行けません

blg25130.jpg

雪景色の中の女神湖の像と蓼科山

blg25131.jpg

蓼科山がよく見渡せるお気に入りの場所に来ましたがやはり深くて湖の撮影ポイントには行けません

blg25133.jpg

湖畔を周回出来る道は完全な雪上です

blg25142.jpg

天気も好く風景を見ながらの雪上ドライブに最適でした

blg25132.jpg

雪の風景の中で蓼科山をバックに季節限定の2ワンショット

blg25134.jpg

白樺の幹と雪景色も絵になる風景です

blg25135.jpg

季節ならでは写真がたくさん撮れました

blg25136.jpg

アンディとレニーは寒い場所で元気に行動出来るので助かります

散策路がある湖畔の遊歩道は雪に埋もれてました

blg25137.jpg

かなり寒かったですが見える風景はどこから見ても楽しめます

blg25138.jpg

常緑樹に雪が積もった風景が見れたのも良かったです

blg25139.jpg

青空の下で雪景色をバックに記念の2ワンショット

天気が好く晴れてますが車の外気温計はマイナス9℃を表示してました

blg25140.jpg

blg25141.jpg

冬の蓼科山を見ながら女神湖畔の散策を楽しみました

blg25143.jpg

アンディとレニーも周辺の風景に興味津々でハイテンションで歩いてました

雪質も良く景色も綺麗に見えて何より晴天に恵まれたのが良かったです

だいぶ信州も暖かくなってきたようですがこの冬は冬らしい風景を写真に残す事が出来ました

季節は春ですが冬の蓼科シリーズの記事があと1回あります


nice!(221) 
共通テーマ:ペット

昭和記念公園2013年3月編 [お出かけ]

昨日は朝からアンディとレニーを連れて昭和記念公園に行ってきました

いつも遅れた内容で記事をご紹介してますがたまにはリアルタイムの投稿です

先月に年間パスポートを更新しましたので今年も昭和記念公園には毎月訪れる予定です

blg25111A.jpg

カナール水路の噴水と寒椿をバックに2ワンショット

天気が好かったですがそれ程に気温が上がらずアンディとレニー的には最適な陽気です

いつもの散策ルートで春を探しながら歩きました

ワン連れですとパークトレインには乗れませんのでいつもかなりの距離を歩く事になります

blg25112.jpg

今年も緋寒桜の花が綺麗に咲いてました

blg25113.jpg

緋寒桜は寒緋桜と呼ばれまして原産国は中国で濃い色合いの花が特徴です

blg25114.jpg

まだ満開ではなかったですがユキヤナギも見事でした

blg25115.jpg

黄色いヨウスイセンの花は今が見頃です

blg25116.jpg

木々の芽吹きもあって風景もだいぶ春めいてきました

渓流広場のチューリップですがまだ葉だけの状態で開花するのはもう少し先になりそうです

今年は桜が早く散ってしまいそうですので渓流広場でチューリップと桜の共演は見れそうにありません

blg25117.jpg

みんなの原っぱの西花畑のアイスランドポピーはほんの少しだけ咲いてました

blg25118.jpg

blg25119.jpg

みんなの原っぱの風景も少し緑が増えてきましたが芝生はまだ枯れてます

blg25120.jpg

一番の見頃だったのがこども広場の入口にあるクロッカスの花です

blg25121.jpg

blg25122.jpg

梅の花もまだたくさん咲いてました

blg25123.jpg

梅の花が青空に映えます

blg25126.jpg

花木園の梅はそろそろ終わりに近づいてます

blg25124.jpg

みんなの原っぱの東花畑の菜の花はまだまったく花を咲かせてません

blg25125.jpg

河津桜も咲いてました

アンディとレニーは年齢的にはシニア犬ですが疲れも見せる事無くよく歩いてくれます

blg25127.jpg

今週に見頃を迎えそうなのがハクモクレンです

blg25128.jpg

いろんな花が見れて春を感じながら散策が楽しめました

日曜日でしたが午前中はそれほど人も居なくゆっくり春の花が見れたのも良かったです

来月はチューリップの咲く頃に訪れたいと思ってます


nice!(228) 
共通テーマ:ペット

雪遊びVOL.10 [季節]

だいぶ春めいてきましたがこのブログでは冬の記事がまだ続きます

長野県で雪遊びをさせた時のアンディとレニーの写真です

blg25083A.jpg

この冬はアンディとレニーはいろんな場所で雪遊びをさせました

blg25084.jpg

やはり雪遊びをさせるには良質なサラサラな雪質に限ります

天気は好いですが気温はマイナス11℃で寒いですが雪質は最高の状態で保たれてます

blg25085.jpg

アンディとレニーは小さい頃から雪上にいくとハイテンションになります

雪遊びが好きになったのは仔犬時代から遠征して雪に慣らしたのが良かったと思います

写真の被写体も遊ばせるフィールドも行動範囲を広げるといろんな事に出会えます

blg25086.jpg

勢いよく走ったアンディはどっぽりと雪に身体が埋まってしまいました

blg25087.jpg

軽い雪質ですのですぐに這い上がれます

blg25088.jpg

これが真の雪遊びの醍醐味です

blg25089.jpg

アンディはいつものように雪上を軽快に走ります

blg25090.jpg

レニーもサラサラの雪の感触を楽しんでます

blg25091.jpg

サラサラな雪に埋もりながら遊ぶのは都会ではまず味わえないです

blg25092.jpg

アンディとレニーは雪まみれになりながらこっち向かってきます

身体に付いた雪は被毛を濡らす事無く払えばすぐに弾き飛んでしまいます

blg25093.jpg

寒さに負けず活発に動きます

blg25094.jpg

blg25095.jpg

雪上ではいつものようにアンディが先行して走ります

blg25096.jpg

レニーもどっぽりと身体が雪に埋まりました

blg25097.jpg

頑張って前に進みます

blg25098.jpg

天気も好く最高の雪質のコンディションで遊ばせる事が出来ました

アンディとレニーが寒さに強いのもあって冬季限定の遊びも出来て行動範囲も広がります

もう粉雪は厳しいと思いますが雪遊びをさせるには雪国の標高の高い場所が最適です


nice!(209) 
共通テーマ:ペット

散歩道の春の花 [季節]

このところ気温もだいぶ高くなり暖かい日も増えてだいぶ春めいてきました

アンディとレニーのいつもの散歩道も春の花が咲き始めてきました

1月と2月が厳しい寒さでしたので春の訪れも遅れると感じてましたので最近の陽気は予想外です

blg25099A.jpg

朝の散歩に行ってる公園のこぶしの花が咲き始めました

散歩道で見つけた春の花と一緒に撮った写真です

花と一緒に撮るアンディとレニーの写真のアングルは過去記事で証明されてますが全てオリジナルです

blg25100.jpg

咲き出したのが今週ですのでほぼ例年通りの開花です

blg25101.jpg

こぶしの花と見上げるアンディとレニー

blg25102.jpg

早咲きのエドヒガンサクラが満開になってました

blg25104.jpg

ここのエドヒガンの開花は例年より10日くらい早かったです

blg25103.jpg

桜の花越しのアンディとレニー

blg25105.jpg

レンギョウの黄色い花も咲いてました

blg25106.jpg

レンギョウも例年より咲き出すのが早いです

blg25108.jpg

ユキヤナギの花も咲いてます

blg25109.jpg

ユキヤナギの上と見上げるアンディとレニー

blg25110.jpg

最後はレンギョウとユキヤナギの共演をバックに2ワンショット

これから春の花もいろいろ見られるようになりますので散歩も楽しくなってきます

このブログの方ですがまだ在庫写真の関係で今月は冬景色の記事が中心になります


nice!(209) 
共通テーマ:ペット

雪の水上清流公園 [お出かけ]

2月の下旬に群馬県の水上を訪れた続きです

宝川温泉を満喫した後は再び雪上の県道を走らせ水上温泉の方に戻ってきました

blg25067A.jpg

最後に立ち寄ったのは諏訪峡の入口にある清流公園です

blg25068.jpg

アンディとレニーが清流公園を訪れるのは2011年11月以来です

blg25069.jpg

遊歩道は一面の雪景色です

blg25079.jpg

諏訪峡にも行こうと思ってましたが圧雪されない道を歩くのも大変なので止めました

blg25071.jpg

清流公園は利根川の上流の河川敷にあります

blg25070.jpg

夏と秋にも訪れますが冬は雰囲気がまったく違います

8月に訪れた時に水辺はたくさんの家族連れが遊んで賑わってたのを思い出しました

blg25072.jpg

対面の諏訪峡の遊歩道を歩いてる人はさすがに居ませんでした

blg25073.jpg

アンディとレニーは雪上でも活発なので行動範囲も広がります

雪がけっこう深かったので歩くにはそれなりに体力が奪われます

blg25074.jpg

持久力はまだ健在なので雪上を多少歩いてもへこたれる事はありません

blg25075.jpg

雪を掻き分けながら力強く前に進みます

水遊びが出来る池などもあったと思いますが全て雪で覆われて雪原となってました

blg25078.jpg

雪も舞ってましたがアンディとレニーは元気いっぱいです

こんなフィールドで散策が出来るのは雪国ならではの醍醐味です

blg25076.jpg

パウダースノーとはいきませんが軽い雪で上質の雪質でした

blg25077.jpg

今回のお気に入りのショット 雪国でのアンディとレニー

blg25080.jpg

清流公園は道の駅の水紀行館と隣接してます

入口には冬季ならでは大きな雪だるまがありました

blg25081.jpg

駐車場は常に除雪されてますので気軽に立ち寄れます

blg25082.jpg

諏訪峡は断念しましたが雪の風景を見ながら雪上散歩が楽しめました

清流公園は駐車場もあり道の駅も隣接してますのでご当地のお土産なども買う事が出来ます

関越道の水上ICから近いのでお気に入りの立ち寄りスポットになってます


nice!(214) 
共通テーマ:ペット

湯ノ湖の氷結 [お出かけ]

2月の上旬に栃木県の奥日光を訪れた続きです

湯元温泉でカマクラと氷の彫刻のスノーファンタジアを見た後は湯ノ湖を散策しました

blg25035A.jpg

アンディとレニーが湯ノ湖を訪れたのは昨年の11月以来です

その時は紅葉の風景でしたが11月で雪が舞って薄っすらと雪が積もりこの冬に初めて見た雪でした

blg25036.jpg

2月の湯ノ湖は周辺は一面の銀世界で気温も低く厳冬の風景でした

blg25037.jpg

湯元温泉側は温泉水が流れ込んでる為にあまり氷結はしないそうです

blg25039.jpg

奥の方は氷結してるのが確認出来ます

blg25038.jpg

秋は紅葉が綺だったナナカマドの木の横で湯ノ湖をバックに2ワンショット

blg25040.jpg

湖の前の湖畔ひろばもこの積雪です

blg25041.jpg

少し雪上の道を車を走らせ湯滝側に移動しました

blg25042.jpg

こちら側は完全に氷結してました

blg25043.jpg

氷結した湯ノ湖にアンディとレニーだけのせて写真を撮りました

湖の中に入ってる方も見かけましたが氷上は立入禁止になってます

blg25044.jpg

氷結した湯ノ湖は冬季限定の風景です

blg25045.jpg

湯ノ湖の氷上で季節限定の写真が撮れたのは記念になりました

blg25046.jpg

凍ってない一部分に冬の水鳥が居ました

blg25050.jpg

水鳥が居たのは橋の下の一部分です

blg25048.jpg

橋を渡ると散策路があるのですが雪があまりにも深いので断念です

blg25049.jpg

橋の上から見た氷結した湯ノ湖の風景

blg25047.jpg

雪も舞いかなり寒かったですが冬らしい風景を見ながら散策が楽しめました

氷点下9℃の中でもアンディとレニーは寒さに負けず元気に歩いてました

秋の紅葉も綺麗でしたが厳冬の湯ノ湖の風景も良かったです


nice!(218) 
共通テーマ:ペット

雪景色の女神湖 [お出かけ]

2月の中旬に長野県の蓼科方面にお出かけした続きです

白樺湖の風景を楽しんだ後はしばらく雪上の県道40号線を車を走らせました

だいぶFF車での雪道走行の感覚も取り戻して風景を楽しむ余裕も出てきましたがカーブでは慎重になります

blg25019A.jpg

そして次の目的地の女神湖に到着です

blg25020.jpg

標高が1530メートルありますので夏は涼しいですが冬は寒さが厳しいです

スキーでは安く泊まれる宿が女神湖にありましたので以前は冬は毎年訪れてました

blg25021.jpg

女神湖は全面氷結した上に雪がたくさん積もってました

blg25022.jpg

アンディとレニーが女神湖を訪れたのは昨年の9月以来です

blg25026.jpg

一面に真っ白な女神湖を見たのは久しぶりです

blg25023.jpg

湖畔の道は雪が深く途中で引き返しました

身軽なアンディとレニーは平気ですが私は何度も雪に足が埋まりました

軽登山靴に雪が入らないようにスパッツを装着してます

以前に使っていたアウトドアグッツが四季を通して犬連れ旅行では役に立ってます

blg25024.jpg

冬の時期は氷上ドライブで有名な女神湖ですがこの日は氷上の除雪に追われてました

友達が以前にここで愛車を持ち込み氷上ドライブしましたが半日で1万円以上も掛かったそうです

blg25027.jpg

高山植物がたくさん見れる木道の遊歩道にも行ってみました

ここもかなり雪が積もってましたが木道は除雪されて足が埋もれる事はなかったです

blg25028.jpg

木道から見た女神湖

blg25029.jpg

雪が積もってますがここの木道は意外に高さがありますので滑って落ちたら自力では上がれないと思います

blg25030.jpg

晴天の中で見るここでの雪景色は格別でした

blg25031.jpg

アンディとレニーが寒さに強いので冬季でもいろんなフィールドに一緒に行けます

個人によって価値観は違いますが私の中では愛犬と過ごす最高のひとときです

blg25032.jpg

冬の自然の風景を満喫出来る木道です

blg25033.jpg

blg25034.jpg

かなり雪が積もってましたがアンディとレニーと雪景色を見ながら散策が楽しめました

雪解けが始まると木道の下ではザゼンソウや水芭蕉が見れるそうです


nice!(231) 
共通テーマ:ペット

近づく春を感じながら [散歩]

先週は急激に気温が上がって季節はずれの陽気でした

暖かい日が続いたせいでしょうか木によっては芽吹きも始まり春の近づきを感じました

近所の散歩道で春を感じながら撮ったアンディとレニーの散歩写真です

blg25051A.jpg

神田川の遊歩道沿いに犬連れでは入れませんが庭園になってる関口芭蕉庵があります

blg25052.jpg

正門の横にある梅の花もこのところの暖かさで満開になったようです

blg25053.jpg

春の花ではないですがアロエの花を見つけました

blg25054.jpg

公園の梅林の梅もいっきに花を咲かせてました

blg25055.jpg

ここの梅は2年前に剪定されてから花数が少なかったですが今年はたくさん花を咲かせてました

blg25056.jpg

朝日を浴びてる時が一番綺麗です

blg25057.jpg

梅の花と見上げる2ワンショット

blg25058.jpg

今年も近所でも梅の花を楽しむ事が出来ました

blg25059.jpg

花壇の菜の花も満開です

blg25060.jpg

菜の花越しのアンディとレニー

blg25061.jpg

先週まで蕾だったボケの花も咲き出してました

blg25062.jpg

散歩道にはクリスマスローズも咲いてます

blg25063.jpg

沈丁花の香りは近づく春を感じます

blg25065.jpg

足元をよく見ると仏の座の花もあちこちで見られるようになりました

blg25064.jpg

ホトケノザのフレームの中のアンディとレニー

blg25066.jpg

最後は我家の水栽培してるヒヤシンスです

10月末に球根を植えて花が咲き出したのは白の花が2月です

白とピンクの花は終わりに近づいてますが現在はブルーの花が見頃になってます

屋外に置いてある鉢植えにしてるヒヤシンスもそろそろ花が咲き出しそうです

気温の寒暖差がかなり大きいですが近所の散歩道でも近づく春を感じました


nice!(220) 
共通テーマ:ペット

 

本日もご訪問を頂きありがとうございます 多忙につきまして落ち着くまでの間ですが

皆様へのところへのご訪問がしばらくはniceのみにると思いますがご容赦下さい

fuuta--完成11.jpg

ソネブロの不具合で更新通知が遅れてます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。