So-net無料ブログ作成

冬の日光東照宮VOL.1 [お出かけ]

久しぶりにアンディとレニーを連れて遠征のお出かけに行ってきました

アンディの体調不良もあって遠征のお出かけは昨年の11月中旬に行った富士五湖以来です

人によって捉え方は違うかもしれませんが私の中の遠征の定義は片道100kmを超えたお出かけです

家を6時半に出発しまして首都高→東北道→日光宇都宮道路の日光ICで降りました

この時期の日光にノーマルタイヤで行くの自殺行為ですので車は冬使用にして装備も万全にして行きました

blg24601A.jpg

一番最初の目的地は世界遺産にもなってます日光東照宮です

昨年の秋にも訪れたのですが思わぬ渋滞にあってしまいまして開門時間に間に合いませんでした

今回は朝一番に行きましたので時間を気にせずに昨年のリベンジを果たす事が出来ました

blg24602.jpg

数日前に雪が降ったそうでして灯篭には雪が残り風情ある景観でした

blg24603.jpg

アンディとレニーは昨年の秋も撮ってますが五重塔をバックに2ワンショット

blg24604.jpg

表門から先は拝観券がないと行くことが出来ません

日光東照宮ですが建物の中には入れませんが敷地内はワンコも一緒に入れます

拝観料は1300円でワンコはリードさえ付けていれば無料です

まずは表門を通り最初に見える三神庫のひとつの中神庫をバックに2ワンショット

blg24605.jpg

中神庫の左隣に上神庫がありまあす

三神庫の中には春秋渡御祭「百物揃千人武者行列」で使用される馬具や装束類が収められています

blg24607.jpg

積もった雪の上で上神庫をバックに季節限定の2ワンショット

blg24608.jpg

上神庫にあった彫刻は見事な装飾です

blg24610.jpg

アンディとレニーの後ろに見える建物は神厩舎です

blg24606.jpg

神厩舎には有名な見ざる、言わざる、聞かざるの三猿の彫刻があります

blg24611.jpg

御水舎も立派な風格です

この日は休日あって家族連れの方が多かったですが子供には退屈な場所かもしれません

早朝だけにそれ程には混雑してませんでしたのでじっくり写真も撮れました

blg24612.jpg

アンディとレニーの後ろに見える建物は輪蔵です 仏教の経典を納める経蔵と書かれてました

blg24615.jpg

正面から見た輪蔵

blg24613.jpg

側面から見た上神庫

blg24614.jpg

アンディとレニーは朝から東照宮に着くなりたくさんのポーズをしてもらいました

寒さに強いので雪上でもしっかりポーズに対応してくれるので助かります

blg24609.jpg

東照宮の本殿は一番上の段にあります

blg24616.jpg

階段を登ると世界遺産になってます陽明門が見えてきました

1回ではご紹介出来ませんので日光東照宮の写真は数回に分けてご紹介致します

陽明門は今年の4月1日から平成31年3月まで平成の大修理が行われます

大修理が始まると6年は見れなくなりますので観に行くなら空いてる2月がおすすめです


nice!(213) 
共通テーマ:ペット

 

本日もご訪問を頂きありがとうございます 多忙につきまして落ち着くまでの間ですが

皆様へのところへのご訪問がしばらくはniceのみにると思いますがご容赦下さい

fuuta--完成11.jpg

ソネブロの不具合で更新通知が遅れてます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。