So-net無料ブログ作成

雪景色の昭和記念公園VOL.2 [お出かけ]

今月は雪が降った後に昭和記念公園に行きましたので雪景色での散策が出来ました

2008年から定期的に訪れてる公園ですが雪景色を見たのは今回が初めてです

blg24421A.jpg

水鳥の池の西立川口側を歩いてバーベキューガーデンまでやってきました

blg24422.jpg

パークトレインが走る道だけは除雪されてましたがその他の場所はほとんどが雪道です

blg24423.jpg

雪景色の中で蝋梅の花が咲いてました

blg24424.jpg

蝋梅越しのアンディとレニー

blg24425.jpg

バーベキューガーデンの横の丘のパンパスグラス雪の重みで半分以上が穂が折れてました

blg24426.jpg

アンディとレニーは寒さには強いので雪上でも全然平気です

普通の靴では雪に埋もれると思い駐車場で持参してきた軽登山靴に履き替えて正解でした

blg24427.jpg

雪景色の渓流広場

blg24428.jpg

風景だけ見てる昭和記念公園とは思えないです

blg24429.jpg

池は凍ってましたが現在はチューリップ育成に伴い池の周りには行く事が出来ません

blg24430.jpg

そしてみんなの原っぱは一面の雪景色です

blg24431.jpg

まるで広大な雪原の中に居るようでした

blg24432.jpg

雪景色の中で大ケヤキの木をバックに2ワンショット

blg24433.jpg

いつもの昭和記念公園のみんなの原っぱとは違ってまるで別世界です

blg24434.jpg

アンディとレニーは一面の雪景色の中の散策を楽しんでました

blg24435.jpg

雪原の中の2ワンショット 雪国で撮ったような写真になりました

blg24436.jpg

さすがにこの雪原の中を歩く人は居なかったです

雪が降った後だけに午前中は公園ではあまり人を見かけませんでした

blg24437.jpg

昭和記念公園では数多くの写真を撮ってますが雪景色のみんなの原っぱでの風景は記念になりました

凍ってるとも思ってました雪上でしたが意外な事に柔らかく気温も低かったので被毛もあまり濡れなかったです

撮った写真が多くなりまして雪景色の昭和記念公園の写真はもう少し続きます


nice!(233) 
共通テーマ:ペット

寂しい朝の公園 [近所の公園]

アンディとレニーの朝の散歩は通年で早朝に近所の公園に行ってます

早朝散歩だけは仔犬の頃からずっと継続してまして毎日の生活のリズムにもなってます

blg24413A.jpg 

今は日の出が遅いので家を出る頃はまだ暗いです

公園の山側を歩き終わった頃にだんだんと明るくなってきます

blg24418.jpg

今年になってから朝の公園ではあまりお友達ワンコに会わなくなりました

よく会ってるお友達は片手で数えるほどで広い公園ですのでタイミングによっては誰にも会いません

blg24417.jpg

つい数ヶ月前には早朝でもたくさんの犬を見かけましたが今は閑散としてます

犬だけではなくウォーキングをしてる人もかなり減った気がしますblg24414.jpg

blg24420.jpg

芝生になった広場も貸切です

blg24415.jpg

アンディとレニーは公園ではおやつを貰うのを楽しみにしてますので誰にも会わない日は寂しいそうです

この季節になると朝はワンコの数が減ってしまうのは例年通りです

私も犬の散歩がなかったら早起きしてわざわざ寒い公園には行ってないと思います

blg24416.jpg

お友達ワンコは減りましたが公園の池には現在ダイサギが居ついてます

blg24419.jpg

公園のグランドも誰も居ない事が多いです

アンディとレニーは寒さには強いので冬でも元気に散歩に出てます

朝は寂しい公園ですが散歩があるおかげで冬でも生活リズムは崩さずに過ごせてます


nice!(218) 
共通テーマ:ペット

冬の井の頭恩賜公園 [お出かけ]

アンディとレニーを連れて井の頭恩賜公園に行ってきました

このブログでは2008年から度々ご紹介してる公園ですが訪れたのは久しぶりです

blg24396A.jpg

昨年は行きませんでしたので訪れたのは桜が満開だった2011年4月以来です

blg24397.jpg

久しぶりに見る池の中の噴水

blg24398.jpg

到着したのが16時過ぎでしたので西日がアンディとレニーに当たります

blg24399.jpg

池の周りが遊歩道になってましてワンコの散歩には最適ですが自転車が通行するので注意が必要です

blg24400.jpg

大きな池を見ながらの散歩もたまには良いものです

blg24401.jpg

家の近所の大きな池のある公園が2つありますがどちらもワンコはNGです

blg24402.jpg

いつも定番の場所で井の頭池をバックに2ワンショット

blg24403.jpg

写真を撮ってると鯉がたくさん寄ってきました

井の頭恩賜公園では池の鯉や水鳥などに餌をあげる行為は禁止になってます

blg24404.jpg

よく見るといろんな色彩の鯉が泳いでました

blg24405.jpg

弁財天の横には噴水が2つあります

blg24406.jpg

冬の風物のわら巻きがある場所にはまだ残雪がありました

blg24407.jpg

弁天橋も渡ってみました

blg24408.jpg

ベンチで落葉したメタセコイヤをバックに2ワンショット

blg24409.jpg

七井橋付近には鴨が集まってましたが見かけたのはオナガガモとハジロだけでした

blg24410.jpg

一番多かったのがキンクロハジロです

blg24411.jpg

梅の花はまだ開花してなく公園で咲いてた花は山茶花だけです

blg24412.jpg

45分ほどの散歩でしたがのんびり歩きましたのでアンディとレニーも楽しめたようです

夕暮れ時だったのもありますがこの日の井の頭恩賜公園はけっこう寒かったです


nice!(210) 
共通テーマ:ペット

アンディの復調 [犬の健康とケア]

昨年末から体調を崩していたアンディですがほぼ復調したようです

土曜日に動物病院に検診に行ったところもう体調の方は元に戻ったとの結果でした

気がかりだった体重減の方ですが計ったところまだベスト体重ではないですが4.4kgに増えてました

一番体調を崩してた時は3.6kgでしたので体重もだいぶ戻ったようです

blg24391A.jpg

元気が無いため散歩してもあまり歩きませんでしたのでアンディはほとんど抱っこで移動でした

散歩禁止の期間は家でお留守番でしのでそれなりにストレスも貯まったようです

blg24392.jpg

今はレニーより先行して常に早歩きで散歩コースを歩いてます

異変が起きたのは12月21日の事でした

仕事から帰宅するといつもは飛びついてくるアンディがじっとして顔を動かすだけでした

散歩に連れ出すとあまり歩きたくないようで何度も立ち止まっています

そして御飯を一切食べようとしませんでしたのでこれは普通ではないと思いました

翌朝に嘔吐もあったので病院で診てもらったところ膀胱炎と軽い胃腸炎との診断です

注射を3本打って薬を飲ませたところ2日程度で食欲も戻りすぐに回復しました

ところが25日に再び元気が無くなり今度は5分おきくらいにしゃっくりのような症状が出るようになりました

ガーガーと鳴く鳥の鳴き声のようなしゃっくりでしたのですぐに病院に連れて行きました

診察したところ横隔膜が痙攣してる状態でこれがしゃっくりの原因だったようです

注射打って内服薬を貰いしばらく様子を見る事にしましたが翌日までしゃっくりのような症状は続きました

一番困ったのがまったくドッグフードを食べようとしない事です

体重は日に日に落ちて激痩せしてきましたので試しに缶詰のウエットフードをあげたところ食べてくれました

29日に再び検診したところ横隔膜の痙攣もなくなり後は体力を回復させれば大丈夫の事でした

22日から散歩も禁止してましたのでレニーだけ散歩してるとどうしてもアンディの事は聞かれてしまいます

いつも2ワンで散歩してますので1ワンで散歩してると違和感があるようです

散歩に復帰後にアンディを見て激痩せしてるのには驚いてましたが元気になって良かったねと言われた時は嬉しかったです

大好きな公園に散歩に出れるようになってアンディも嬉しかったようです

blg24393.jpg

ドライフードを食べてくれるようになったのは大晦日の事でした

食欲も復活していつもの食い意地アンディに戻って一安心です

blg24394.jpg

おやつのガムも食べるようになってあとは体重を元に戻すだけです

いきなりたくさん食べさせて太らせるのはよくありませんのでフードの量を少し増やし徐々に戻す事にしました

膀胱炎の方ですがこちらは少し長引いて完治したのは1月10日くらいです

blg24395.jpg

1月の連休あたりにはいつもの活発なアンディに復調してました

年齢的にはシニア犬ですのでこれからは身体のケアは十分に注意をしたいです

今年になって遠征のお出かけに行ってないのはアンディの体調を考慮しての事です

無理をしてまた体調を崩すとも限りませんので今月は遠征お出かけは見送りました

昭和記念公園までは行けましたので来月から一緒に連れて旅行に行きたいと思ってます


nice!(212) 
共通テーマ:ペット

今年のお出かけ計画 [お出かけ]

アンディとレニーはこれまでいろんな場所のお出かけしてきました

衝動的に出かける時もありますが遠征の時は事前に情報を調べて計画してます

一番重要なのが現地で犬連れも可能な場所を探す事です

blg24382A.jpg

最近は犬連れ旅行の情報が本やネットでいろいろ載ってるで便利になりました

私は都会では味わえない風景が綺麗な場所や自然を満喫出来る場所を探してお出かけしてます

アンディとレニーの写真を撮るにも背景のロケーションが重要です

blg24387.jpg

昨日、我家に昭文社から1月31日に発売するまっぷるペットといっしょ京阪神、名古屋版が届きました

blg24388.jpg

発売前に届いたのは長野県の情報で白馬村のページにアンディとレニーが載ってるからです

ほんの片隅に写真が載ってるだけですが大出の吊り橋をご紹介してます

この本ですがそれぞれの紹介場所にワンコ情報が詳しく載ってますのでとても便利です

行ってはみたもののワンコNGと言う場所も多いですので事前情報としては大変に役に立つと思います

blg24384.jpg

今回、掲載させて頂いた写真は2011年8月に行った時の写真です

blg24385.jpg

初めて大出の吊り橋を見に行ったのは2010年5月のGW後半です

その時は桜も満開でロケーションは最高でした

blg24386.jpg

展望台からは北アルプスと姫川に掛かる大出の吊り橋との風景が見渡せます

blg24383.jpg

上の写真は昨年の4月後半のGWに訪れた時の2ワンショット

残念ながら桜は咲いてませんでしたが北アルプスを望む吊り橋の風景は何度見ても飽きないです

この大出の吊り橋のある大出公園の情報は2010年に泊まった宿の方から教えて頂きました

2010年頃はいろんな旅行雑誌を見ましたが白馬村でのワンコ連れOKの場所の情報は少なかったです

blg24389.jpg

一番活用してるのがこちらも昭文社から出てるドッグマップルです

2007年の春に買ったものですので表紙がだいぶ痛んでますが現在もお出かけの時には欠かせないアイテムです

blg24390.jpg

ドッグマップルはワンコスポットが地図上に印が付いてますのでドライブルートを決めるにも便利です

この地図だけを見てお出かけ計画を組んだ事は何度もあります

まっぷるペットいっしょは関東の方は関東甲信の首都圏版も1月31日に発売です

京阪神、名古屋情報を読んで関西方面の犬連れスポットもいろいろある事を知りました

信州に何度か行くことは外せないですが今年は関西方面にも行ってみようかとも思ってます

ワンコのお出かけ情報誌が一冊あると衝動的なお出かけの時などすぐ調べられますので便利です


nice!(211) 
共通テーマ:ペット

オイルヒーターでぬくぬく [家の中]

この冬は寒い日が続いてますが今日からまた強い寒波が関東にもやってきそうです

アンディとレニーは外で活発ですが家の中では冬は暖かい場所を好みます

blg24374A.jpg

散歩に出てる時は身体を動かしてるので寒さも全然平気です

家の中ではじっとしてる事が多いのでいつも2ワンで寄り添って身体を温めてます

blg24375.jpg

日中は午前中いっぱいは日差しが入るので日向ぼっこして過ごしてます

blg24376.jpg

午後からはトンネルベットに潜るか毛布に包まって寝てます

blg24377.jpg

年齢的にはシニア犬ですのでこの冬は寒さ対策としてオイルヒーターを導入しました

アンディとレニーの犬部屋にはホットカーペットが入ってますがずっと点けとく訳にもいきません

blg24378.jpg

導入したのはイタリアメーカーのデロンキのドラゴンデジタルです

昨年末に量販店でポイント無しの現金特価で売ってましたので衝動買いしてしまいました

以前から安全面などから犬部屋にオイルヒーターが欲しいとは思ってました

blg24379.jpg

オイルヒーターはコスト的に電気代が問題でしたがエコモードしてればそれ程に電気代は掛かりません

利点してはなんと言っても安全性が高く二酸化炭素を排出しないので空気を汚さない事です

暖まるまで時間が掛かかるのが唯一の欠点ですがタイマーを上手く使えば不便には感じません

blg24380.jpg

リモコンが付いてるのも便利です

気温が低い日などは日差しが入らなくなる午後から稼動するようにタイマーをセットしてます

blg24381.jpg

家の中ではオイルヒーターのおかげでいつもぬくぬくのアンディとレニーです

電源を切った後も温まったラジエーターからの熱でしばらく部屋の中を暖めてくれます


nice!(207) 
共通テーマ:ペット

青木ヶ原樹海 [お出かけ]

ご紹介が遅れてしまってますが昨年の11月に富士五湖を訪れた続きです

山中湖→河口湖→西湖と巡った後は最後に青木ヶ原樹海を散策しましたblg24358A.jpg

このブログでは何度かご紹介してますが西湖に行った際はアンディとレニーとよく行ってる場所です

blg24373.jpg

迷い込むと抜け出せないと俗説がありかすが遊歩道を歩くなら安全に散策が出来ます

blg24360.jpg

山の方から眺めると木々が風になびく様子が海原でうねる波のように見えることから樹海と名が付いたそうです

blg24361.jpg

国の天然記念物に指定されてまして青木ヶ原樹海は特別保護地域にもなってます

林道や遊歩道を外れての入林は自然公園法・文化財保護法違反になります

blg24362.jpg

溶岩地帯の樹海多くの穴がありまして道を外れてしまいますと穴に落ちる危険性もあります

blg24364.jpg

ガイドツアーなどもありますが普通に遊歩道を歩く文にはまったく問題があります

獣の臭いなどに反応して興奮してしまうような犬はリードを絶対に放さないように注意が必要です

今は落ち着きましたが若い頃のアンディは臭い反応にして樹海の森に入りそうになった事があります

blg24363.jpg

常緑樹が多い青木ヶ原ですが少しだけモミジなのどの紅葉が見られました

blg24372.jpg

晴れた昼間でも薄暗いのやはり不気味です

訪れた時はこの遊歩道に居たのは私とアンディとレニーだけです

blg24365.jpg

小さなアンディとレニーですが一緒に居るだけで心強いです

blg24366.jpg

切り株に苔が育ちその上に松ぼっくりが乗ってました

よく探せば苔が良い演出をしてますので写真の被写体としてはいろいろ楽しめます

blg24367.jpg

アンディとレニーもここでの散歩は楽しんでたようです

blg24371.jpg

溶岩の上に根が張りその上に苔が付き青木ヶ原独特の世界です

blg24368.jpg

こんな場所での2ワンショットは写真のオリジナルティを強調するには最適です

blg24370.jpg

小さなモミジの苗も紅葉してました

blg24369.jpg

40分ほどの散策でしたが晩秋の青木ヶ原樹海で自然を満喫できました

薄暗い中で鳥の鳴き声と木立の音が森に響いてましてやはり樹海は不気味です


nice!(215) 
共通テーマ:ペット

ドッグランフォトVOL.61 [ドッグラン]

ドッグランで撮ったアンディとレニーの写真です

今回は前回ご紹介致しました代々木公園ドッグランでの続きです

blg24331A.jpg

いつもアンディばかりが遊んでるように思われますがレニーもドッグランではよく遊んでます

アンディとレニーも犬見知りと言うのがありませんので初対面の犬に対しても社交的に接します

blg24332.jpg

アンディほど積極的ではないですがレニーも追いかけっこをします

blg24333.jpg

レニーはお友達から追われる事が多いです

blg24334.jpg

アンディはいつも積極的に遊んでくれるお友達を探します

blg24335.jpg

レニーは温厚な性格のなので大人しそうなお友達と気が合うようです

blg24336.jpg

アンディはドッグランではいつも活発です

blg24337.jpg

blg24338.jpg

最近はシュナウザーのお友達が好きなようです

blg24339.jpg

blg24340.jpg

レニーは和気藹々と遊んでる事が多いです

blg24341.jpg

初めは一緒でしたがこの日はアンディとレニーが別々に遊んでましたので見てる方は大変です

行動範囲の広いアンディは少しでも目を離すと一時的に見失う事もあります

最近はドッグランに来ても飼い主の足元から離れず遊ばない犬をよく見かけます

そんな姿を見てしまうとやはりドッグランでは活発に遊んでくれたほうが良いと感じてしまいます


nice!(220) 
共通テーマ:ペット

雪景色の昭和記念公園VOL.1 [お出かけ]

アンディとレニーを連れて昭和記念公園に行ってきました

毎月訪れるのが恒例行事になってまして今回が今年の昭和記念公園初めになりました

blg24342A.jpg

50回以上は訪れてる公園ですが雪景色になった姿を見たのは今回が初めてです

blg24343.jpg

カナール水路の池も凍ってました

blg24346.jpg

水路横の道は積もった雪で真っ白です

blg24345.jpg

雪景色のカナール水路はめったに見れない風景です

blg24347.jpg

大噴水の周りも雪化粧です

blg24344.jpg

雪上で大噴水をバックに2ワンショット

blg24348.jpg

見慣れた場所ですが雪景色になってますと違った風景に感じます

blg24349.jpg

ふれあい広場は雪上散歩には最適でした

blg24350.jpg

アイスチューリップはビニールハウスのようにして雪から守ったようです

blg24351.jpg

本当はイルミネーションの頃に開花予定でしたが寒さの影響でイルミとのコラボには間に合わなかったそうです

blg24352.jpg

まだ蕾も多く3部咲きと言った感じです

blg24353.jpg

残雪があるふれあい橋を渡ります

blg24354.jpg

桜の咲く頃のふれあい橋から見た景色は見事ですが雪景色もなかなかでした

blg24355.jpg

パークトレインが通るメインの道はしっかり除雪されてましたので歩くには支障がなかったです

blg24356.jpg

アンディとレニーは歩くには雪上でもまったく問題がないようです

blg24357.jpg

雪景色の水鳥の池をバックに2ワンショット

いつも1月はあまり見所がないのですが今回は雪景色でしたので見所が満載でした

撮った写真も多くなりまして雪景色の昭和記念公園の写真は数回に分けてご紹介致します


nice!(220) 
共通テーマ:ペット

凍結路でした [散歩]

雪が降った翌朝は冷え込みまして積雪が凍って凍結路になってました

凍結してましたがアンディとレニーの散歩は通常通りです

blg24317A.jpg

アンディとレニーは寒さには強いのでこんな道でも全然平気です

blg24318.jpg

踏み固められた歩道はアイスバーンになってましてかなり危険な状態です

この坂道では滑って転んでる方を朝だけで4人ほど見かけました

軽登山靴に簡易型のゴムバンドのアイゼンを付けて歩きましたがそれでも足を取られる場面がありました

blg24319.jpg

アンディとレニーは爪がスパイク代わりになってるようで滑らずに上手く歩いてました

blg24320.jpg

見た感じは柔らかそうですが全て凍結してコチコチです

blg24321.jpg

この歩道は日陰の為に数日は凍結路のままでした

積もった雪が翌朝に凍結するのが積雪後の東京のパターンです

blg24322.jpg

公園も道もコチコチです

blg24323.jpg

足跡が窪みになってさすがに歩き辛そうでしたのでこの場所は抱っこで移動です

blg24324.jpg

公園の広場に大きな雪だるまがありました

広場の雪は表面は凍ってましたがそれほどは固く凍ってなかったです

blg24325.jpg

凍ってましたのでアンディとレニーの被毛はほとんど濡れる事はなかったです

blg24326.jpg

人が踏むと雪が沈みますが小型犬の体重では凍結した雪が沈みません

blg24327.jpg

雪上でも活発なのが本来のロングヘアードダックスフンドの姿です

blg24329.jpg

公園のグランドも全面が凍結です

blg24330.jpg

雪だるまに手を掛けてのアンディとレニーならではの2ワンショット

blg24328.jpg

帰る途中で自転車で転んでガードレールに激突してる人を見ました

幸いに単独の自爆事故で巻き込まれた人は居なかったですがこんな状態で自転車に乗るのは自殺行為です

凍結路でしたのでこの後は散歩ルートを短縮して帰路に着きました


nice!(228) 
共通テーマ:ペット

 

本日もご訪問を頂きありがとうございます 多忙につきまして落ち着くまでの間ですが

皆様へのところへのご訪問がしばらくはniceのみにると思いますがご容赦下さい

fuuta--完成11.jpg

ソネブロの不具合で更新通知が遅れてます