So-net無料ブログ作成
検索選択

赤の彩りコキアの丘VOL.2 [お出かけ]

茨城県にあるひたちなか海浜公園で見たコキアの丘の続きの写真です

コキアの紅葉も一番の見頃の時だったようでして天候にも恵まれました

blg23094A.jpg

秋に見晴らしの丘に訪れたのはこれが3回目ですが青空の下で見たのは今回が初めてです

blg23095.jpg

たくさんのコキアがある風景は何か不思議な空間でした

blg23096.jpg

真っ赤に染まった丘に青空の風景は圧巻です

blg23097.jpg

時間もありましたので写真を撮りながらアンディとレニーとゆっくり散策しました

blg23098.jpg

コキアのフレームの中のアンディとレニー

2ワンの写真のアングルは常にオリジナルティを重視して写真を撮ってます

blg23099.jpg

blg23100.jpg

コキアの囲まれたアンディとレニー

blg23101.jpg

コキアの赤と空の青の2色の見事な彩り

blg23102.jpg

丘の上から見た景色も絶景です

blg23103.jpg

見る角度によってはコキアが絨毯のように見えます

blg23105.jpg

blg23104.jpg

見晴らしの丘は上まで登ると海が見渡せます

blg23106.jpg

コキアと海の風景

blg23107.jpg

コキアと海をバックに2ワンショット

blg23108.jpg

名前の通りに本当に見晴らしの良い丘です

blg23109.jpg

アンディとレニーも見晴らしの丘の散策を楽しんでました

写真もたくさん撮りましたが真っ赤なコキアの風景はずっと見ていても飽きなかったです

しつこいようですがコキアの写真は来週も続きます


nice!(227) 
共通テーマ:ペット

志賀高原 琵琶池の紅葉 [お出かけ]

10月上旬にアンディとレニーを連れて長野県の志賀高原を訪れた続きです

行きは信州中野ICから志賀高原に入りましたので一番下にある一沼から巡りました

blg23060A.jpg

一沼から紅葉の散策路を歩き昨年に続き琵琶池にも行ってきました

blg23061.jpg

昨年は一番のピークの時に訪れましたので池の周り全体が色づいてましたが今年はまだ緑が多かったです

blg23062.jpg

琵琶池は20万年前の火山活動によって出来たそううで上から見る池の形が楽器の琵琶に似てるのが名の由来です

blg23063.jpg

blg23064.jpg

今回は横手山の色づきの見頃に合わせましたので紅葉には少し早かったようです

昨年は琵琶池は見頃でしたが横手山の紅葉は既に終わってました

志賀高原の紅葉を見頃の時に全て見るには時期をずらして何度か足を運ばないといけません

blg23065.jpg

アンディとレニーは夏にも琵琶池は訪れてます

blg23066.jpg

池の周辺は着実に秋は深まってました

blg23067.jpg

紅葉した木々と琵琶池をバックに2ワンショット

blg23068.jpg

真っ赤も良いですが色づき始めの明るい色合いも好きです

blg23069.jpg

一番綺麗だったのが琵琶池の入口付近にある遊歩道の紅葉です

blg23070.jpg

ベンチの上で紅葉をバックに2ワンショット

blg23072.jpg

背景の青空に紅葉が映えます

blg23071.jpg

10月上旬でこれだけ紅葉が見れるのが秋の志賀高原の魅力です

blg23073.jpg

志賀高原の遊歩道はよくツキノワグマが出没する事でも知られてます

山の遊歩道に入る時は必ず熊鈴を付けて歩いてます

blg23074.jpg

白樺の幹と緑と紅葉と青空と自然が造り出したアートな世界です

blg23075.jpg

一沼からスタートした紅葉散策でしたがアンディとレニーと歩きながら紅葉を満喫出来ました

冬の散策は厳しくなりますが春から晩秋までワンコ連れにはお奨めの散策コースです


nice!(218) 
共通テーマ:ペット

清里高原 まきば公園 [お出かけ]

9月中旬にアンディとレニーを連れて山梨県の清里高原を訪れた続きです

いろいろ観光した初秋の清里高原ですが最後に行ったのがまきば公園です

八ヶ岳の麓にある県立の公園で入園は無料です

blg23044A.jpg

アンディとレニーがまきば公園を訪れるのは2008年以来の4年ぶりです

いつも清里を訪れ際は公園の前は通過してましたが立ち寄ったのは久しぶりです

動物のふれあいエリアなどはペット連れで入れませんので犬連れですと立ち入れる場所が限られてます

blg23045.jpg

敷地はかなり広い公園で周辺には八ヶ岳牧場があります

blg23046.jpg

羊の居る場所はワンコ連れでも一緒に入る事が出来ます

blg23047.jpg

放牧されてる羊は草を食べるのに夢中です

顔が黒い羊はサフォーク種で日本では一番多く登録されてる品種だそうです

blg23048.jpg

こちらはコリデール種です

blg23049.jpg

blg23050.jpg

アンディとレニーは何度も牧場に連れて行ってるうちに慣れたようで羊を見ても無反応です

牧場マナーとして助かりますが羊が寄ってきても何のリアクションもないので面白味がないです

blg23051.jpg

牛も居ます

blg23052.jpg

blg23053.jpg

牛のエリアはかなり広い牧草地です

blg23054.jpg

雄大な牧草地をバックに2ワンショット

blg23055.jpg

遠くに南アルプスの山々が見渡せます

blg23056.jpg

牛の居る風景はずっと見ていても飽きません

blg23057.jpg

blg23058.jpg

高原の涼しい空気の中でアンディとレニーも散策が楽しめたようです

blg23059.jpg

まきば公園の周りに広大な八ヶ岳牧場に囲まれてます

入園は無料ですのでまきば公園は立ち寄りスポットしておすすめです


nice!(216) 
共通テーマ:ペット

コスモスの丘2012 [お出かけ]

今年も昭和記念公園のコスモスの丘を見に行ってきました

2010年から花の丘に名称が変わりましたこのブログではコスモスの丘の名でご紹介致します

blg23076A.jpg

アンディとレニーが満開のコスモスの丘の来たのは2008年から5シーズン連続です

この日は天気がとても良くて絶好のコスモス日和でした

blg23077.jpg

今年も満開の一番の見頃の時に訪れる事が出来ました

blg23078.jpg

たくさんのコスモスをバックに2ワンショット

blg23079.jpg

毎年写真を撮ってますので撮影ポイントはだいたい決まってます

blg23080.jpg

blg23081.jpg

花の咲いてない時期もよく歩いてますのでアンディとレニーに慣れた場所です

blg23082.jpg

背景の青空がコスモスの色合いを引き立ててます

blg23083.jpg

コスモスの丘では定番になってますがフィッシュアイレンズでの地球が円いぞショット

この写真のアングルは2008年から始めたオリジナルのアングルです

blg23084.jpg

フィッシュアイレンズでの花デカショットも外せません

blg23085.jpg

コスモスの花道の中のアンディとレニー

blg23086.jpg

コスモスの草丈が高いですが丘の段になってる部分が2ワンショットに都合が良かったです

blg23087.jpg

丘の上から見るコスモス景色はやはり格別です

blg23088.jpg

blg23089.jpg

blg23090.jpg

岩の上はワンコを撮るには絶好の撮影ポイントです

blg23091.jpg

一面のコスモスと青空が映えます

blg23092.jpg

今年は綺麗な青空と一緒にコスモスを見る事ができました

コスモスは現在も見頃が続いてるそうですのでもうしばらくは花が楽しめそうです

blg23093.jpg

この日は黄色いコスモス畑で偶然にテォテォさんとテオくんにお会いしました

テオくんと一緒にコスモスをバックに記念撮影が出来ました

他にも撮ったコスモスの写真がたくさんありますので別記事で掲載する予定です


nice!(238) 
共通テーマ:ペット

弓池湿原の紅葉 [お出かけ]

志賀高原の帰りに群馬県の草津白根山の紅葉と湯釜を見に行きました

白根山を登った後はすぐ近くにある弓池も散策しました

blg22980A.jpg

アンディとレニーが弓池を訪れたのは昨年の10月以来1年ぶりです

blg22981.jpg

白根山を登ってる時は天気が良かったのですが湯釜を見てた頃から天気が急変しました

あっと言う間に雲が降りてきて霞んでしまい視界もかなり狭まりました

blg22982.jpg

霧がかかったような状態でしたがとりあえず弓池を散策です

blg22983.jpg

天気の良い時に咲に白根山に行っておいて良かったです

こんな事は登山では何度も経験してますが本当に山の天気は短時間で変わってしまいます

blg22984.jpg

池は霞んでましたので弓池湿原の木道を歩きました

アンディとレニーが弓池湿原の木道を歩くのは昨年の7月以来です

その時はたくさんのワタスゲが花穂を出してましてワタスゲと貴重な2ワンショットが撮れました

blg22985.jpg

blg22986.jpg

湿原の草は枯れて早くも冬の感じです

blg22987.jpg

一部は草紅葉してまして色づいた湿原を見る事が出来ました

blg22988.jpg

10月上旬としては少し寒かったですが湿原の景色を見ながら木道の散策はなかなかのものです

blg22989.jpg

湿原の周辺は赤く染まったナナカマドなど紅葉も楽しめました

blg22990.jpg

木道で紅葉した木と一緒に季節限定の2ワンショット

blg22991.jpg

咲き終わった花がドライフラワーのように残って紅葉と一緒になんとも言えない不思議な風景でした

blg22993.jpg

寒暖の差がある場所限定の草紅葉が見れたのは良かったです

blg22992.jpg

湿原は季節によっていろんな表情を見せるので季節ごとに風景が楽しめます

冬季は志賀草津道路が通行止めになりますが真っ白な冬景色も見てみたいものです

blg22994.jpg

少し上から見た秋の色づきと一緒の弓池湿原の風景

blg22995.jpg

かなり霞んでましたが紅葉を見ながら湿原の散策が楽しめました

霞んだ風景もまず近所では見れませんので写真的には自然を表現するには良かったです


nice!(223) 
共通テーマ:ペット

巾着田のコスモス [お出かけ]

10月初めに埼玉県日高市にある巾着田に行ってきました

一番の目的は彼岸花でしたがもうひとつ毎年楽しみにしてるがコスモス畑です

blg23012A.jpg

2008年に初めて訪れた時は彼岸花以外にもいろいろ見所があるので大げさですが感動の連続でした

自宅の周辺は高いビルばかりですのでのどかな里山の風景だけでも癒しの空間です

blg23013.jpg

今年は暑さの影響で花の開花がかなり遅れたそうです

blg23018.jpg

数日前に台風が通過した為にコスモスの花がだいぶ倒されていました

blg23014.jpg

コスモスの花が倒れてましたが花が倒れてる時ならではアングルの写真が撮れます

逆にローアングルになるダックスフンドの2ワンショットには好都合でした

blg23015.jpg

花と行ったらやはりこのアングルです 花の中のアンディとレニー

blg23016.jpg

コスモスの花越しのアンディとレニー

blg23017.jpg

背景にしてもコスモスは絵になります

blg23019.jpg

blg23020.jpg

山の風景と一緒に写真が撮れるのも巾着田の好きなところです

blg23021.jpg

花道の中のアンディとレニー

blg23022.jpg

コスモスの花と見上げる2ワンショット

blg23023.jpg

blg23024.jpg

状態は見頃にはなってましたが見た目は5部咲きと言った感じでしょうか

ここは有料で花の摘み取りも出来ますが今年は花摘みをしてる方は少なかったです

blg23025.jpg

コスモスの花模様の中のアンディとレニー

いつも同じような写真ですが2ワンのアングルは常にオリジナルティを追求してます

blg23026.jpg

花を見ながらコスモス畑を散歩出来るのはワンコ連れでにはありがたいです

遠くに赤く見えるのは全て彼岸花に花です

blg23027.jpg

倒れてる花も多かったですが花を見ながら散歩するには良かったです

秋の巾着田は彼岸花のコスモスに蕎麦も花も楽しめる場所です


nice!(212) 
共通テーマ:ペット

初秋の白樺湖 [お出かけ]

9月中旬にアンディとレニーを連れて蓼科方面を訪れた続きです

霧ヶ峰高原と車山高原を楽しんだ後は白樺湖に向かいました

3台カメラボディと複数レンズを使って撮影してますので色合いのバラつきはご容赦下さい

blg22963A.jpg

まずはビーナスラインの展望台から白樺湖の風景を楽しみました

blg22964.jpg

ススキの向こうに白樺湖で初秋ならでは風景です

blg22965.jpg

一面のススキと白樺と蓼科山をバックに2ワンショット

blg22966.jpg

blg22967.jpg

ススキの草原が秋の風景を演出してました

blg22968.jpg

続いて白樺湖の湖畔にやってきました

ここはこのブログで何度もご紹介してますが木道の散策路があるお気に入りのスポットです

blg22969.jpg

湖畔沿いの木道はワン連れ散策には最適です

blg22970.jpg

白樺湖では9月中旬でもう紅葉が始まってました

blg22971.jpg

レニーの後ろの咲いてる青い花はオヤマリンドウです

blg22972.jpg

緑の中で青いオヤマリンドウの花が引き立ってました

blg22973.jpg

白樺湖をバックに2ワンショット

blg22974.jpg

遠くに先週の記事でご紹介致しました車山高原が見えます

blg22975.jpg

blg22976.jpg

日差しは暑いので少し夏の名残も感じましたが湖畔での散歩はアンディとレニーも楽しそうでした

blg22977.jpg

9月中旬で青空と紅葉の風景が見れるとは思わなかったです

blg22978.jpg

天気も好くて風景散策にはとても良かったです

blg22979.jpg

最後の写真は偶然に撮れた赤とんぼとオヤマリンドウ

風景だけでなく高山植物も見れるので白樺湖の散策の楽しいところです

次回は冬に湖が氷結した頃にまた白樺湖に訪れたいと思ってます


nice!(222) 
共通テーマ:ペット

赤の彩りコキアの丘VOL.1 [お出かけ]

アンディとレニーを連れて茨城県にあるひたちなか海浜公園に行ってきました

ひたちなか市までは自宅から片道120kmは走りますのでちょっとした遠征お出かけになります

茨城県には5月に福島の帰りに常磐道のSAに立ち寄っただけで遊びに行ったのは今年は初めてです

blg23028A.jpg

アンディとレニーがひたちなか海浜公園を訪れるは昨年の4月以来で1年半ぶりです

その時は一面のネモフィラとチューリップ、水仙、菜の花など公園内は花盛りでした

blg23029.jpg

今回の一番の目的はコキアが紅葉して赤く染まったみはらしの丘を見る事です

みはらしの丘のコキアを初めて見たのは袋田の滝の帰りに立ち寄った2008年でその時は見頃過ぎて茶コキアでした

2010年に真っ赤なコキアはリベンジしましたがこのブログの今月のバナーにもなってますが空が曇り空でした

そして今回は見事な快晴で3度目の正直でやっと青空と赤いコキアを見る事が実現しました

blg23030.jpg

コキアの色づきはちょうど見頃のベストタイミンです

blg23031.jpg

真っ赤に染まったコキアをバックに2ワンショット

blg23032.jpg

赤いコキアの中のアンディとレニー

blg23033.jpg

コキアのフレームの中のアンディとレニー

blg23034.jpg

これだけたくさんのコキアが見れるのはひたちか海浜公園のみはらしの丘だけだと思います

blg23035.jpg

赤く染まったコキアと青空が映えます

blg23036.jpg

アンディとレニーはここでは数え切れない程のポーズをして貰いました

みはらしの丘での撮影時間は1時間以上で撮った写真の数も膨大です

全ての写真はご紹介しきれないと思いますがコキアとの写真は数回に分けて掲載予定です

blg23037.jpg

これだけコキアがあるといろんなアングルで写真を撮りたくなってしまいます

blg23038.jpg

丘の途中が見たコキアの景色も見事でした

blg23039.jpg

この日は都市緑化月間の無料開放デーもあって凄い人で賑わってました

駐車場には9時半の開園前に到着して9時45にはみはらしの丘に行きましたが既に大混雑です

上の写真は10時前に撮影してますがご覧の通りに賑わいです

コスモスの写真も撮りたいのもありまして中央口の駐車場を選んだのは失敗でした

先客はみはらしの丘に一番近い西口の駐車場から来たようです

blg23040.jpg

広いので撮影場所の確保にはそれ程に困らなかったです

blg23041.jpg

天気は最高に良く太陽に照らされてコキアが赤く輝いてました

湿度はないものの気温が高かったのでアンディとレニーには少し暑かったです

blg23042.jpg

blg23043.jpg

青空の下で真っ赤に染まったコキアを見ながらの散策は格別でした

天候に恵まれて3回目でコキアと青空の赤と青の共演を見れたのは良かったです

撮った写真はまだまだありますのでコキアの写真は来週も続きます


nice!(214) 
共通テーマ:ペット

志賀高原 紅葉散歩 [お出かけ]

10月の上旬にアンディとレニーを連れて長野県の志賀高原を訪れた続きです

冬はスキー場で夏は花咲く避暑地で秋はひと足早い紅葉を楽しむ事が出来る高原です

blg22947A.jpg

一沼の景色を堪能した後はせっかく紅葉が綺麗尾なので周辺の道を少し散策してみました

blg22948.jpg

散策路は真っ赤に色づいたヤマウルシが最盛期でした

blg22949.jpg

フィールドは土ですがアンディとレニーを歩かせるには良かったです

blg22950.jpg

真っ赤に染まった紅葉が青空に映えます

blg22951.jpg

志賀高原の散策路は案内表示がしっかりありますのでまず迷う事はありません

blg22952.jpg

東京では紅葉はまだまだ先ですのでひと足早い木々の色づきを見ながら散策は優越感もあります

blg22953.jpg

歩いてると真っ赤な派手なキノコを見つけました

blg22954.jpg

どうやらベニテングダケのようです

色は綺麗ですが食べると中毒を起こす毒キノコです

blg22955.jpg

旭山の麓にバンダイナムコの森があります

この森は山ノ内町がバンダイナムコと森の里親契約して47ヘクタールも森を保護整備活動をしてます

blg22956.jpg

紅葉したバンダイナムコの森をバックに2ワンショット

blg22957.jpg

琵琶池に向かう遊歩道も紅葉真っ盛りでした

blg22958.jpg

白樺と紅葉と青空の風景が素晴らしかったです

blg22959.jpg

昨年も同じ場所で撮影しましたがここから見る白樺と紅葉の風景はお気に入りのスポットになってます

blg22960.jpg

緑と赤の色合いは季節限定の風景です

blg22961.jpg

blg22962.jpg

アンディよレニーと一緒に山の風景を見ながら紅葉散策を楽しめました

もう見頃のピークは過ぎてますが駐車場からもすぐですので楽なアクセスで紅葉が見れる散策路です

志賀高原は険しい山道を登らなくても10月上旬には気軽に紅葉を楽しめるのでリピータも多いようです


nice!(214) 
共通テーマ:ペット

清里高原 吐竜の滝 [お出かけ]

9月中旬にアンディとレニーを山梨県の清里高原を訪れた続きです

清泉寮に立ち寄った後は少し車を走らせて吐竜の滝を観に行きました

blg22930A.jpg

吐竜の滝は川俣川沿いの岩肌から流れる滝で清里の景勝スポットになってます

blg22931.jpg

滝までのアクセスは遊歩道がしっかり整備されてますの比較的にアクセスは楽です

blg22932.jpg

急な傾斜もなく犬連れでも自然の風景を見ながら気軽に散策が楽しめる遊歩道です

blg22933.jpg

5分も歩くと川俣川の渓谷が見えてきます

blg22934.jpg

渓谷の美しい風景を見ながらの散策は格別です

blg22935.jpg

橋を渡ると滝はもうすぐです

blg22937.jpg

そして吐竜の滝が見えてきました

blg22938.jpg

吐竜の滝は落差10m幅15mで滝として規模は小さいですが何段も流れてる景観が人気になってます

blg22939.jpg

大きな滝と比べますと迫力は欠けますが流れ落ちる景観は美しいです

blg22940.jpg

正面から見た吐竜の滝

blg22941.jpg

吐竜の滝をバックに2ワンショット

手持ち低速シャッターでの撮影ですのでアンディとレニーに動かずにじっとして貰いました

blg22942.jpg

やはり滝の風景は自然のものに限ります

blg22943.jpg

緑と滝と渓谷の風景は絵になります

blg22944.jpg

吐竜の滝を大きく背景に入れた記念の2ワンショット

blg22945.jpg

訪れた時期は滝周辺に黄色いオタカラコウの花がたくさん咲いてました

blg22946.jpg

渓谷の散策をしながら吐竜の景観をアンディとレニーと一緒に楽しめました

現在は紅葉の色づきも始まってるそうですので紅葉スポットしてもお奨めです

吐竜の滝の入口には20台分くらいの駐車場があります

駐車場までの道ですがすれ違いも辛い細い箇所もありますので運転は要注意でした


nice!(229) 
共通テーマ:ペット

 

本日もご訪問を頂きありがとうございます 多忙につきまして落ち着くまでの間ですが

皆様へのところへのご訪問がしばらくはniceのみにると思いますがご容赦下さい

fuuta--完成11.jpg

ソネブロの不具合で更新通知が遅れてます