So-net無料ブログ作成

安曇野 烏川渓谷緑地 [お出かけ]

アンディとレニーを連れて乗鞍高原に行った後は安曇野に行きました

何度か訪れてる安曇野ですが夏の時期はこれが2回目です

乗鞍高原は日中でも23℃でしたが安曇野まで下ってきましたらいっきに気温は30℃になりました

blg21444A.jpg

安曇野には県道25号線経由に行きましたら松本からは意外に近かったです

暑いので水辺に行きたかったので烏川渓谷緑地に行ってみました

blg21445.jpg

緑地エリアと水辺エリアに分かれてまして今回訪れたのは水辺エリアです

ワンコは最低限のマナーさえ守れば園内に入ることが出来ます

blg21446.jpg

まずは吊り橋を渡って森の方に行ってみました

blg21447.jpg

吊り橋から景色

blg21448.jpg

遠くに見える山は北アルプス飛騨山脈の蝶ヶ岳です まだ山の上の方には残雪がありました

blg21449.jpg

森の道は木陰になってまして心地良かったです

blg21450.jpg

烏川のせせらぎを聞きながら散歩するだけで良い納涼になります

blg21451.jpg

吊り橋から川遊びをしてるのが見えましたので川辺も行きました

blg21452.jpg

流れる川の水はとても綺麗です

blg21453.jpg

こんな綺麗な川が見えれただけでも東京から訪れた価値は十分にあります

blg21454.jpg

blg21455.jpg

家族連れて川遊びに来てる方で賑わってまして夏らしい風景です

直火は出来ませんがBBQなどもされてるグループも居ました

blg21456.jpg

アンディとレニーは暑さに我慢出来なくなったようで自ら川に入っていきました

普段は水嫌いなレニーですが川の水が飲みたくて足を踏み入れたようです

blg21457.jpg

ノーリードにしてるのは川の中だけの限定です

あまり動かないので川遊びと言うよりは川に浸かってクールダウンしてる感じです

blg21458.jpg

私も足だけ川に浸かり防水コンデジを持参してきましたので水面から2ワンを撮ってみました

blg21459.jpg

こんな写真が撮れるのは防水カメラならではです

blg21460.jpg

水中で撮ったアンディとレニーの足

blg21461.jpg

水中からの2ワンショット

オリジナルティの重視から川の中から防水カメラで2ワンを撮る発想は2008年から始めました

防水カメラもここ数年でかなり進化しまして感度も良くなり広角にもなってだいぶ便利になりました

blg21462.jpg

こんな綺麗な川で遊べてアンディとレニーも満足出来たようです

烏川渓谷緑地は自然がいっぱいでワンコを遊ばせるに最高の場所です

安曇野を訪れた際は立ち寄りスポットしておすすめです


nice!(211) 
共通テーマ:ペット

フィールドは草むら [季節]

アンディとレニーは仔犬の頃から何故か草むらで遊ぶのが大好きです

飼い主にとっては草の実などが付いて困るのですが2ワンが遊ぶには楽しいフィールドのようです

blg21431A.jpg

近所の散歩道ではいつも草むらを散歩しますが早朝は朝露が付いて濡れてしまいます

blg21432.jpg

草むらではなるべく自由に遊ばせます

公共の公園などで堂々とノーリードにする訳にもいきませんのでフリーにするのは最近はドッグランのみです

夏の時期は公園も早朝でも人が多く居ますので号令発進の呼び戻し限定でも走らせる事は今は出来ません

blg21434.jpg

昭和記念公園のドッグランは草むらになってる場所があります

blg21433.jpg

アンディとレニーは草むらで走るのが大好きです

blg21435.jpg

ドッグランなら周りに気遣いする事無く堂々と遊ばせる事が出来ます

近所ではノーリードの散歩でトラブルにもなってまして飼い主のモラルとマナーがかなり低下してます

自由に遊ばせたい気持ちも理解出来ますが本当に遊ばせたいならドッグランに連れて行くべきだと思います

blg21436.jpg

楽しそうに走るレニー

blg21437.jpg

アンディは表情に嬉しさが表れてます

blg21438.jpg

体高の低いダックスフンドは短い丈の草でも草むらに埋もれたように見えます

blg21439.jpg

草むらの中での2ワンショットは季節感もあって撮影するには好きなフィールドです

blg21440.jpg

身体を寄り添って走るアンディとレニー

blg21441.jpg

blg21442.jpg

放っておいても自由に遊んでくれるので飼い主的に楽です

blg21443.jpg

草むらのドッグランはアンディとレニーには最高のフィールドです

秋ほどではないですが草の実が付くのは覚悟の上で遊ばせてます


nice!(214) 
共通テーマ:ペット

夏の番所大滝 [お出かけ]

7月の連休デーはアンディとレニーを連れて長野県に行ってきました

しばらく多忙な日々が続いてまして遠征のお出かけをしたのは5月の連休以来です

暑い東京から避暑を求めて最初に行った場所は乗鞍高原です

blg21415A.jpg

アンディとレニーが乗鞍高原を訪れるのは木曽路の帰りに立ち寄った昨年の9月以来です

乗鞍高原に入りまず最初に向ったのは番所大滝です

昨年の9月の訪れた時は台風後の影響で遊歩道が危険な状態でしたので滝の正面に行くのは断念しました

上から滝を見ただけの記事では必ず番所大滝をリベンジすると書ましたが有言実行です

blg21416.jpg

番所大滝までかなり下っていきます

昨年は道に土砂が崩れてる場所がありまして日没も近かった事もありまして回避しました

blg21417.jpg

ずっと急な階段を下りますのでアンディとレニーは抱っこで移動です

両手が使えないとステッキも持てませんのでドッグスリングに2ワンを収めて階段を下りました

帰りは上りになりますのでワン連れで滝を見に行くには階段を上る覚悟は必要です

ここはワン連れでは体力の自信のない方にはおすすめは出来ません

blg21418.jpg

しばらく階段を下ると大きな滝音が聞こえてきまして滝が見えてきました

番所大滝の前には滝が見渡せる見晴らし台があります

           blg21419.jpg

正面から見た番所大滝はかなりの迫力でした

blg21420.jpg

番所大滝をバックに2ワンショット

blg21421.jpg

           blg21422.jpg

滝の撮影はシャッタースピードを好みで調整しての撮影が楽しめます

blg21423.jpg

流れる水は澄んでとても綺麗です

blg21424.jpg

見晴らし台は滝の飛沫で常に濡れてる状態でポーズをしてるだけでアンディとレニーは濡れてしまいました

blg21425.jpg

blg21426.jpg

飛沫でカメラの濡れてしまうのでタオルをカメラに被せて写真を撮ってます

blg21427.jpg

一応、屋根はありますが風に乗ってどこに居ても飛沫を浴びる事になります

blg21428.jpg

どんな良い被写体があってもアンディとレニーと一緒に撮らないと意味がありません

価値観は人それぞれですが良い背景で2ワンの撮影をするのが一番のこだわりです

blg21429.jpg

blg21430.jpg

撮影した時間は朝の5時過ぎでしたので貸切で滝を楽しむ事が出来ました

7月16日の朝の乗鞍高原の気温は19℃で滝を観ながらの避暑地の朝の散歩は格別です

この夏もお出かけは避暑を求めて信州方面のお出かけが多くなりそうです


nice!(217) 
共通テーマ:ペット

お散歩写真VOL.28 [散歩]

設定は問題なかったようですが予約投稿がされてませんでした 

散歩しながら近所でコンデジで撮ったアンディとレニーの写真です

以前はバカのひとつ覚えでなんでもデジイチで撮ってましたがここ2年のお散歩カメラはコンデジです

VOL.27がハナモモが咲いてる出来でしたので久しぶりのお散歩写真の紹介です

blg21387A.jpg

木陰の神田川沿いの遊歩道はそれほど暑くありません

blg21388.jpg

神田川も数年前と比べるとだいぶ綺麗になりました

blg21389.jpg

誰が放したか不明ですいが神田川にはミッシシッピーアカミミガメがたくさん居ます

blg21390.jpg

朝の散歩はいつも公園の山側を歩きます

blg21391.jpg

6月20日の朝は台風4号の爪痕が生々しく残ってました

blg21392.jpg

大雨で地盤が緩んで強風で根こそぎ倒れてしまったようです

blg21393.jpg

おおきな大木も倒れてました

blg21394.jpg

外灯と比較して頂ければ木の大きさが判ると思います

blg21395.jpg

この木は根元の部分が強風に耐え切れずに折れてしまってます

blg21397.jpg

毎日が早朝散歩です 最近はあまりお友達ワンコに会えてません

blg21396.jpg

いつも帰る頃に朝日が昇って日差しがだいぶきつくなってきます

8月までは遅くても6時半までに散歩を終わらせないと地面に近い短足ダックスには危険です

blg21398.jpg

公園のラベンダーも満開になりました

年々、花の数が減ってたのですが今年は新たに苗を植えましてのでたくさん咲いてます

一番花が多かったのは植え始めた年の2005年でその時に撮った2ワンの写真は今でもお気に入りです

blg21399.jpg

これだけ咲いてると香りも楽しめます

blg21400.jpg

blg21401.jpg

ラベンダーをバックに2ワンショット

blg21402.jpg

ラベンダーのフレームの中のアンディとレニー

このラベンダーは公園のイベントで現在は刈り取られてしまいました

これから本格的な夏ですが暑さに注意しながら散歩を心掛けたいと思ってます


nice!(215) 
共通テーマ:ペット

ハイウェイ休憩VOL.12 [お出かけ]

遠征のお出かけの時の休憩場所としてよく高速道路のSAやPAを活用してます

最近はワンコの水飲み場などもありましてペットサービスも充実してます

ずっと車に乗せてるのもストレスが溜まりますので2時間をメドに休憩させるようにしてます

blg21337A.jpg

磐越道の福島県にある阿武隈高原SAに立ち寄ってみました

blg21341.jpg

GW中とあって車を止めるのに列が出来てまして10分程待ちました

臨時の対策で大型車両の駐車スペースに誘導されました

blg21338.jpg

SAのわりには敷地はそれほど広くはなかったです

blg21339.jpg

アンディとレニーは外に出て散歩するだけでかなりの発散になります

この日はワンコ連れで休んでる方けっこう居ました

blg21340.jpg

SAから見える里山の景色が良かったです

blg21342.jpg

続いて休憩したの常磐道の中郷SAで位置的には茨城県の上の方のエリアです

本当は東北道ルートで帰る予定でしたが東京までの合計の渋滞が90kmを超えてましたのでルート変更です

磐越道の終点まで行き渋滞が少ない情報だった常磐道ルートを選びました

この後に状況は変わりまして5月5日の夕方に上り線のつくば付近で3台の玉突きで大渋滞になりました

事故現場も見ましたが不注意事故を起こした人のせいでたくさんの人に迷惑を掛けた事を自覚して貰いたいです

blg21343.jpg

中郷SAには野口雨情の詩碑の森があります

blg21344.jpg

野口雨情と言えば七つの子を連想する方も多いと思います

blg21351.jpg

全部で詩碑は7つあります

blg21345.jpg

森の遊歩道は広くてワンコを散歩させるには最適です

blg21346.jpg

俵はごろごろの詩碑をバックに2ワンショット

blg21347.jpg

中郷付近はちょうど新緑が綺麗な時期でした

blg21348.jpg

黄金虫の詩は子供の頃によく口ずさんでいた記憶があります

blg21349.jpg

森には池なんかもありました

blg21350.jpg

左から順番に槌で叩くと七つの子のメロディーになります

blg21352.jpg

正面から見て雨情の森が左側ですが右側にはこんな広い芝生広場もあります

blg21353.jpg

最後は茨城県の観光マップをバックに2ワンショット

中郷SAに立ち寄ってアンディとレニーは今年は4ヶ月と5日で関東甲信越を巡った事になります

最近は休憩するSAに立ち寄るのも楽しみのひとつとなってます


nice!(221) 
共通テーマ:ペット

スイカの季節 [味覚シリーズ]

今年も夏の味覚のスイカの季節がやってきました

アンディとレニーは小さい頃から食べさせてますのでスイカは大好きです

blg21403A.jpg

親戚から大きなスイカが送られてきました

blg21404.jpg

スイカに前足を乗せて2ワンショット 2ワンでポーズをやるときはバランスが必要です

blg21405.jpg

アンディはバランス感覚が抜群なので余裕のポーズです

blg21406.jpg

レニーは少し擬古地無いです

blg21407.jpg

そして楽しみなスイカを食べられる時がやってきました

レニーはスイカを見ただけヨダレを垂らしてます

季節の味覚シリーズの記事はオリジナルティの追求から2007年から始めてます

blg21408.jpg

ヨシ!の合図を聞くといっきにスイカに走っていきます

blg21409.jpg

スイカにかぶりつきます

blg21410.jpgblg21411.jpg

いっきに口の中に頬張ります

blg21412.jpg

ほとんどが水分ですので多少は量が多くても問題はありません

blg21413.jpg

今年も美味しくスイカを頂きました この夏もおやつにスイカは多くなりそうです

blg21414.jpg

スイカをモチーフに暑中見舞いカードを作成しました カードに限りフリーにしてあります

本格的な暑い夏になってきましたが季節の味覚などを楽しみながら夏を乗り切りたいと思います


nice!(221) 
共通テーマ:ペット

梅雨の雨降り散歩 [季節]

梅雨の季節は雨が多いので散歩するには一番嫌な季節でもあります

本降りの雨が降ってる場合は首都高速道路の高架下で散歩をしてます

小雨程度なら多少は濡れますが近所で散歩です

blg21370A.jpg

アンディとレニーは多少の雨なら気にする事なく歩いてくれるので助かります

blg21372.jpg

休日の歩行者天国では小雨ならけや木の下がちょっとした屋根代わりになります

さすがに雨が降ってる歩行者天国には通行人くらいしかいません

blg21371.jpg

家の周辺の歩道はタイル貼りになってまして雨の日はけっこう滑りやすいです

blg21373.jpg

雨水で出来た水溜りは映り込みの撮影が楽しめます

blg21375.jpg

雨粒

blg21376.jpg

路面が濡れてると体高の低いアンディとレニーのお腹は少し歩いただけでも濡れてしまいます

blg21377.jpg

雨粒の中のアンディとレニーの写真を初めて撮ってみました

blg21378.jpg

アンディとレニーをフェンスの向こうに待機させてフェンスに付いた水滴を撮影しました

ワンコを水滴の中に入れて撮影する企画はほぼ週刊あんにきもぶれにぃさんのマネをさせて頂いてます

自分では水滴に映り込んだワンコを写真に撮ると言う発想はまず思いつかなったと思います

blg21379.jpg

いろいろ試行撮影してなんとか撮れました

blg21380.jpg

撮影するには2ワンを配置する距離と写す角度が重要なのが判りました

普通に撮ると水滴には逆さに映り込んで見えます

blg21381.jpg

フェンスでは季節感がありませんので自然の被写体で水滴を探してみました

探してみるとこれがなかなか良い水滴が見つかりません

blg21382.jpg

撮影条件には良さそうな葉っぱに付いてる水滴を見つけました

blg21383.jpg

水滴にピント合せてコンデジのマクロモードで撮影です

フェンスの水滴ではデジイチ+マクロレンズですが葉っぱの撮影は1cmまで寄せられるコンデジです

マクロレンズよりコンデジのマクロモードで撮る方が私には向いてるかもしれません

blg21384.jpg

小雨が軽く降ってる時が水滴がたくさん出来るようです

blg21385.jpg

ぶれにぃさんのようにアート的な水滴の写真はまだまだ撮れません

blg21386.jpg

アンディとレニーは雨の中でもポーズをさせられて迷惑だったと思います

雨降りの散歩でも外に出れることでだいぶ発散にはなったようです


nice!(212) 
共通テーマ:ペット

ドッグランフォトVOL.53 [ドッグラン]

ドッグランで撮ったアンディとレニーの写真です

今回は6月に訪れた昭和記念公園のドッグランで毎月利用してます

blg21321A.jpg

この日は午前中は雨が降ってましたのが昼から雨が止んでくれました

さすがに雨が上がって間もないのでドッグランを利用してるのはアンディとレニーだけの貸切です

blg21322.jpg

誰も居ませんでしたので久しぶりに一番奥にある一般エリアに入ってみました

右側にるのは大型犬専用のエリアで小型犬は入る事が出来ません

blg21323.jpg

フィールドは芝生になってます

この一般エリアに限っては全ての犬種が利用出来ますが普段は小型犬が多く集まってるようです

blg21324.jpg

blg21325.jpg

アンディとレニーはノーリードで自由に出来るだけで楽しいようです

blg21326.jpg

せっかくこれだけのフィールドに居るのですから走らないのは勿体ないです

blg21327.jpg

アンディとレニーは呼べば私に向って走ってきますので走る写真は撮りやすいです

2ワンを並べて号令を掛けて同時に走られる号令発進での撮影は2007年から始めました

blg21328.jpg

凄い久しぶりにW空中ショット

最近はレニーがあまり飛んで走らなくなりましたのでWで撮れたのは約1年ぶりです

blg21329.jpg

気持ち良さそうに走ってました

blg21330.jpg

これだけ広いエリアで遊べればかなりのストレス発散になります

blg21331.jpg

雨上がりにで少し湿った芝生が柔らかくなって走るにはちょうど良かったようです

blg21332.jpg

走る写真を撮るのもドッグランでの楽しみのひとつです

さすがに走る写真はコンデジではかなり厳しいですのでデジイチでいつも撮ってます

blg21333.jpg

続いて小型犬エリアの隣にある一般エリアに移動しました

ここは土の部分が多いですので雨上がりな日はかなり汚れてしまいます

blg21334.jpg

最後はいつもの小型犬エリアに来ました

blg21335.jpg

アンディとレニーが一番慣れたエリアでもあります

気がつけば昭和記念公園のドッグランを利用し始めたから5シーズンになりました

blg21336.jpg

この日はお友達に誰にも会いませんでしたが思い切り走れてアンディとレニーは満喫出来たようです

遊ぶお友達が居ないのは寂しいですがたまにはこんな貸切のドッグランも良いものです


nice!(224) 
共通テーマ:ペット

フラワーと2ワンショットVOL.45 [在庫写真]

花と一緒に撮ったアンディとレニーの写真です

今回、ご紹介する写真は6月に撮ったものですので季節感が遅れてますのはご容赦下さい

blg21354A.jpg

アンディとレニーの後ろに咲いてる花は大葉ギボウシの花です

blg21355.jpg

ギボウシの花に蟻と蜂が一緒に写ってました

blg21356.jpg

近所の散歩道でニワセンギョウの花が咲いてました

blg21357.jpg

庭石菖(ニワセンギョウ)は北アメリカ原産の文目科の植物です

blg21358.jpg

6月はあちこちでドクダミの花がたくさん咲いてました

blg21359.jpg

ついに八重咲きのドクダミの花を見つけました

いろんな方のブログで拝見してましたがなかなか見つける事が出来なかった花です

散歩中に意外な近場で見つけました

blg21360.jpg

blg21361.jpg

アカツメグサの中のアンディとレニー

blg21363.jpg

ブタナの花がたくさん咲いてる場所がありました

blg21364.jpg

ブタナはヨーロッパ原産のキク科の帰化植物です

blg21365.jpg

近所の散歩道には未央柳(ビョウヤナギ)の花がたくさん咲いてる花壇があります

blg21366.jpg

雪ノ下の花の越しのアンディとレニー

blg21367.jpg

アンディとレニーの後ろに咲いてる花はアスチルベの花です

blg21368.jpg

アスチルベは泡盛升麻を改良した園芸品種です

blg21362.jpg

いつもの散歩道で半夏生(ハンゲショウ)の花を見つけました

blg21369.jpg

身近な場所に半夏生の花が見れると思わぬ発見です

春ほど華やかではないですが6月も散歩中にいろんな花を見る事が出来ました

散歩には暑い季節ですがこれからは夏の花を見つけながら散歩を楽しみたいと思います

オリジナルティの追求から2007年からフラワーと2ワンショットシリーズを始めました

一番のこだわりはどんな花とでもとにかくアンディとレニーと一緒に写真を撮る事です


nice!(212) 
共通テーマ:ペット

猪苗代湖VOL.2 [お出かけ]

アンディとレニーを連れて福島県の猪苗代湖を訪れた続きの写真です

翁島アリーナから少し車を走らせて遊覧船の発着所がある長浜に行きました

blg21108A.jpg

訪れた時間帯にちょうど遊覧船が戻ってきました

blg21109.jpg

カメをモチーフにした遊覧船のかめ丸

遊覧船は湖をー周する約30分のクルーズだそうです

blg21110.jpg

長浜から見た猪苗代湖の風景も雄大でした

blg21111.jpg

遊覧船の発着所からは磐梯山が見えます

blg21112.jpg

猪苗代湖と磐梯山の風景をバックに2ワンショット

blg21113.jpg

blg21114.jpg

遊覧船発着所ですが湖の景色を楽しむのは良い場所でした

blg21115.jpg

広大な湖の風景を見てるだけ気持ちが良かったです

blg21116.jpg

長浜からは桜と猪苗代湖の風景が見れました

blg21117.jpg

桜と猪苗代湖をバックに季節限定の2ワンショット

blg21118.jpg

長浜はアンディとレニーを散歩させるには最適な場所でした

blg21119.jpg

長浜は湖水浴が出来る場所だけあって水を澄んでとても綺麗です

猪苗代湖には遊泳が出来る浜が12ヶ所あるそうです

blg21120.jpg

このロケーションを見ながら湖畔での散歩は格別です

blg21121.jpg

しばらく湖で遊んでると白鳥の形をした遊覧船のはくちょう丸が戻ってきました

blg21122.jpg

この透明度を見た時はかなりの感動でした

blg21123.jpg

翁島アリーナと合せて1時間ちょっとの散策でした猪苗代湖を満喫出来ました

これからの時期は浜ではワンコを水遊びさせるにも良さそうです

この後は磐越道の猪苗代磐梯高原から高速に入り東京への帰路に向いました

今回の記事で福島旅記はこれで終わりです 長々とお付き合い頂きありがとうございました

雨にも降られた旅行でしたが見所もたくさんでアンディとレニーも一緒に楽しめたようです

風評被害などで観光にも打撃を受けた福島県のお役になればと思い旅行場所として選びました

うつくしまふくしまは美しい自然もたくさんで観光するにはとても良かったです

またアンディとレニーを連れて福島県には訪れたいと思ってます


nice!(223) 
共通テーマ:ペット

 

本日もご訪問を頂きありがとうございます 多忙につきまして落ち着くまでの間ですが

皆様へのところへのご訪問がしばらくはniceのみにると思いますがご容赦下さい

fuuta--完成11.jpg

ソネブロの不具合で更新通知が遅れてます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。