So-net無料ブログ作成

梅雨の季節の健康管理 [犬の健康とケア]

梅雨の季節になりまして天気も安定してないですが生活面では雑菌が発生しやすい嫌な季節です

この時期に何度か体調を崩した事がありますのでアンディとレニーの健康管理にはよく注意してます

犬部屋は掃除をする際に定期的にフローリングやゲージなどをこまめに消毒してます

少し匂いがキツイですが雑菌が発生しやすいトイレトレーなどはクレゾール石鹸水を薄めて使ってます

blg21222A.jpg

アンディとレニーがよく寝てるベットもペット用の除菌スプレーで今の時期はよく殺菌してます

記事するのが遅れてしまいましたが春から健康管理を少しふり返ってみます

blg21225.jpg

アンディのてんかんの健診がありますので通年で毎月で動物病院に通ってます

春は予防接種などワンコの健康管理行事で慌ただしくなってきます

blg21227.jpg

条例で義務化されてますが4月に狂犬病予防接種しました

新宿区では今年から予防注射済票がボーン型に変わりました 犬鑑札はH21年に再発行してます

犬鑑札と狂犬病予防注射票はそれぞれの自治体で違いますが最近は以前よりデザインがお洒落です

blg21224.jpg

フェラリアの血液検査の結果は何もなく今年からフェラリアの薬は錠剤からチュアブルに変えました

体重が違いますのでアンディよりレニーの薬の方が倍の大きさで値段も500円高いです

5.6kg以上で薬の大きさが変わりますのでレニーはギリギリ入ってしまったようです

現在の体重はアンディが4.7kgでレニーが5.6kgで毎月計ってますが体重の変化はあまりありません

動物病院でも同じ体重をずっとキープしてますので逆にどう体重管理をしてるのか聞かれます

blg21223.jpg

フロントラインは4月1日から付け始めてます

動物病院で買いますと割高ですのでフロントラインに限ってはネット通販で購入してます

ネット通販ですと858円で買えますので約半額です

blg21236.jpg

薬の使う日は犬部屋に掛けてある動物病院で貰ったカレンダーに印を付けて忘れないようにしてます

blg21226.jpg

草むらが大好きなアンディとレニーにはフロントラインは必須の薬です

5月には混合ワクチンを投与して春から我家のワンコ行事は全て終わりました

混合ワクチンは数字が多いほど負担が大きいのですがウチは遠征が多いですので8種にしてます

関東ですと行動範囲が首都圏エリアなら6種でも問題はないと思います

blg21228.jpg

狂犬病予防注射済票を持ってドッグランの利用登録証を更新手続きをしてきました

全ての都立公園のドッグランを利用するのに必要な登録証は更新制になってます

昭和記念公園は今年から少し厳しくなりまして狂犬病の他に3種以上の混合ワクチンの証明書が必要です

毎回、項目を記入して証明書を見せて入園するのも面倒ですので愛犬登録カードを作りました

わんパスを登録するのに1頭につき200円掛かりますがこれで今後はスムーズに入園が出来そうです

登録するには狂犬病予防注射票と動物病院で発行してる混合ワクチンの接種証明書が必要です

blg21229.jpg

今の時期は抜け毛も多いのですが清潔な被毛を保つために毎日のブラッシングは欠かせません

使った後のブラシですが雑菌が付いてる事が多いですので帰宅後には除菌してます

blg21230.jpg

梅雨の時期は10日一度は身体を洗ってます

blg21231.jpg

あまり頻繁にシャンプーするのは皮膚によくないので温水シャワーだけにしてる時もあります

温水を使う事によって付着した雑菌やバクテリアを殺菌する事ができます

blg21232.jpg

濡れるが嫌いなレニーですが温水シャワーだけは気持ち良さそうに浴びてくれます

blg21233.jpg

シャンプーする時は地肌をよく洗ってあげる事を心掛けてます

blg21234.jpg

足裏肉球の間の毛は梅雨の時期は指の間の毛も綺麗にカットしてます

アンディとレニーは足裏の毛もすぐに伸びてきてしまいます

バリカンだけでは足裏の表面だけしか切れないので細かい部分はハサミを使ってカットしてます

足裏の毛や間に雑菌が付着する事が多いですので季節限定で短くしてます

普通は嫌がる場所ですのでここまでカットするには飼い主との信頼関係も重要です

blg21235.jpg

アンディとレニーでは足裏肉球の色が違います

散歩から帰宅後は肉球の間も除菌ウエットティシュででむらなく拭きとります

足裏の間の毛をカットした事で指や肉球の間も除菌をする事が出来ます

梅雨の時期は清潔を保つのが一番の予防になります

blg21237.jpg

ジメジメの嫌な梅雨の季節ですが雑菌も多いので健康管理はしっかりしていきたいと思ってます

食べ物の方はウチはドライフードですが保存状態とフードボールは清潔にするように注意してます

アンディとレニーが一番注意しないといけないのは散歩中の拾い喰いですがね

雑菌が多く発生する梅雨の季節は人間もワンコも生活面では注意する事がいっぱいある事に改めて気づきました


nice!(220) 
共通テーマ:ペット

猪苗代湖VOL.1 [お出かけ]

GWに2泊3日で行った福島県の旅行ですが最後に行った場所が猪苗代湖です

2日目まで生憎の天気でしたが最後の日は見事に晴れてくれました

blg21007A.jpg

アンディとレニーが猪苗代湖に足を踏み入れたのは今回が初めてです

かなり前ですが私はスキーで訪れた時に白鳥の飛来地に立ち寄った事があります

blg21018.jpg

blg21008.jpg

最初に行ったのはマリンスポーツが盛んな翁島マリーナです

blg21010.jpg

マリーナ湾内は見学が自由になってます

blg21012.jpg

blg21009.jpg

猪苗代湖をバックに2ワンショット

blg21011.jpg

猪苗代湖は日本では4番目に大きな湖です

blg21013.jpg

翁島マリーナにはカフェも隣接してます

blg21014.jpg

カフェマリーナはテラス席はワンコ連れで利用できますがなんと席が空くのが1時間待ちです

GWとあって凄い混んでましたが従業員も少なく対応も追いついてない感じでした

ランチはともかくドリンクだけも1時間待ちでしたので時間が勿体無いので予約の名前は消して貰いました

blg21015.jpg

ほんとんど雲に隠れていた磐梯山ですが最後の日に姿を見せてくれました

blg21016.jpg

blg21017.jpg

桜と磐梯山をバックに2ワンショット

blg21019.jpg

blg21021.jpg

ここはマリーナ風景を楽しむのにも良かったです

blg21020.jpg

湖ではカフェの予約して待ってる方がたくさん居ました

駐車場も広いですので湖の立ち寄りスポットしては良い場所だと思います

blg21022.jpg

事前に調べて行ったカフェは混雑して断念しましたが猪苗代湖の風景は満喫できました

この場所は湖畔で遊べなかったので別の場所に移動する事にしました

翁島マリーナはほとんど日影がありませんでしたので夏の時期のワン連れ散歩は注意して下さい


nice!(224) 
共通テーマ:ペット

紫陽花の中で 2012 [アンレニ写真館]

少し前に撮った写真ですが紫陽花の花と一緒に撮ったアンディとレニー

今年は散歩道では5月後半から色づき始めましたが現在も咲いてまして紫陽花は花持ちの長い花です

blg21255A.jpg

紫陽花は品種も色も豊富ですので長い期間でも見ていても飽きない花です

葉には青酸配糖体と言う有毒成分が含まれてますので葉っぱを食べる癖があるワンコは要注意です

アンディとレニーは認識してるか不明ですがアルカロイド系の植物など有毒植物は匂いも嗅ごうとしません

blg21256.jpg

今年も近所の散歩道の紫陽花が綺麗に色づきました

散歩した日によって持ち出してるコンデジのメーカー違いますので色味の違いはご容赦下さい

blg21257.jpg

紫陽花と見上げるアンディとレニー

blg21258.jpg

花の色の豊富ですので色合いの違いも楽しめるのが紫陽花の魅力です

blg21259.jpg

額紫陽花越しのアンディとレニー

blg21260.jpg

散歩コースにはいろんな種類の紫陽花があります

blg21261.jpg

紫陽花の中のアンディとレニー

blg21262.jpg

額紫陽花の外側の周辺部の花弁は装飾花です

blg21263.jpg

中央部にある珊瑚状のものが花(両性花)でよく見るとシベが確認が出来ます

blg21264.jpg

紫陽花はどちらと言うと青系が好みです

好きな色を選べと言われますと子供の頃から必然的にドラゴンズカラーを選んでしまいます

blg21265.jpg

blg21266.jpg

紫陽花とアンディとレニーはいつも同じようなアングルになってしまいます

blg21267.jpg

色づき始めの頃の薄い色合いも好きです

blg21268.jpg

たくさんの紫陽花をバックに2ワンショット

blg21269.jpg

散歩道の植え込みには隅田の花火も咲いてます

blg21270.jpg

最後は鮮やかなブルーの紫陽花をバックに立ちポーズでの2ワンショット

この記事が更新されてる頃は紫陽花の見頃は過ぎてる方もしれまんが今年も散歩道で紫陽花を楽しめました


nice!(229) 
共通テーマ:ペット

道の駅 小谷 [お出かけ]

長野県の白馬村から新潟県への糸魚川市まで移動する途中にあった道の駅小谷に立ち寄りました

小谷と書いておたりと読みまして温泉と隣接してる道の駅でもあります

blg20959A.jpg

白馬コルチナスキー場より先は未知の場所でしたので立ち寄ったのは今回が初めてです

blg20960.jpg

GW中とあってたくさんの観光客で賑わってましたが東京ナンバーの車はあまり止まってませんでした

すぐ隣が新潟県ですので新潟県ナンバーの車が多かったです

遠征の観光地に行きますといろんな車のナンバーが見れるのも面白いところです

blg20961.jpg

道の駅に中には地元の野菜が格安で売ってます

コゴミとゼンマイなどの山菜が安かったのでお土産に買って帰りました

フキノトウは1袋200円でしたが白馬村の畦道でたくさん採ってきましたので買いませんでした

量からすると1000円分のフキノトウを採ってきたと思います

blg20962.jpg

道の駅の中には恐竜の足跡の化石が展示されてました

blg20964.jpg

周辺は山に囲まれて景色が良かったです

blg20963.jpg

小谷周辺の山も上の方は残雪がありました

blg20965.jpg

白馬村ではまだ桜は蕾の状態でしたが小谷村では桜がちょうど見頃を迎えてました

blg20974.jpg

咲いてる桜は山桜の仲間のようでした

blg20966.jpg

道の駅の前には源流部を見てきた姫川が流れてます

blg20967.jpg

blg20968.jpg

道の駅の横にはちょっとした公園があります

blg20969.jpg

公園の横はソメイヨシノが満開です

blg20970.jpg

恐竜の足跡の化石が見つかったからでしょうか?恐竜のオブジェがありました

blg20971.jpg

せっかくなので恐竜のオブジェと2ワンショット

blg20972.jpg

アンディとレニーを遊ばせるには良い公園でした

blg20973.jpg

何より4月の後半で満開の桜が見れたのが良かったです

温泉やレストランもありますので立ち寄りスポットしてはおすすめの道の駅です


nice!(231) 
共通テーマ:ペット

ドッグランフォトVOL.51 [ドッグラン]

ドッグランで遊んでる姿を撮ったアンディとレニーの写真です

今回は6月2日に訪れた代々木公園ドッグランでオープンした2007年から定期的に利用させて貰ってます

家から車で15分ほどなのですが最近は昭和記念公園ドッグランの方が多く行ってます

blg21157A.jpg

狂犬病予防注射済みの票が来たのでこの日にドッグランの利用登録証を更新しました

2011年は白の数字のシールでしたが今年は色は青になってました

この日は公園管理の方が来て利用登録証をチェックしてましたが未だに無登録の方が居るようです

blg21158.jpg

代々木公園ドッグランは小型犬エリアでもかなりの広さがあります

blg21159.jpg

アンディとレニーは思い切り走れて気持ち良さそうでした

blg21160.jpg

この日は週末とあってたくさんのワンコが遊んでました

blg21161.jpg

アンディとレニーはワンコ同士ではいつも仲良してくれますので見ていても安心です

相性もありますので挨拶が終わるまで目を離さないようにしてます

6歳くらいまでのアンディは少し気性が荒い面がありましたが今はかなり温厚になりました

blg21162.jpg

アンディはドッグランでは放っておいても勝手に遊んでくれるので楽です

blg21163.jpg

とにかくお友達と一緒に遊んでる方が楽しいようです

blg21164.jpg

レニーはいつもは静かに散策してる事が多いのですがアンディが遊びだすと便乗して混じってきます

最近はミニシュナのお友達がお気に入りのようです

blg21165.jpg

基本的にはレニーも遊ぶのが大好きです

blg21166.jpg

アンディはいつものように積極的に遊びを仕掛けます

blg21167.jpg

お友達と遊んでる姿を写真に撮るのもドッグランでの楽しみのひとつです

blg21168.jpg

レニーも楽しそうに遊んでます

blg21169.jpg

こんなアンディですが2月で11歳になりまして年齢を伝えると驚かれる事が多いです

blg21170.jpg

遊ぶならとことん遊ぶのがアンディのスタイルです

blg21171.jpg

一緒に追いかけっこしてドッグランではかなり騒がしかったです

blg21172.jpg

取っ組合って遊んでる姿はとても楽しそうでした

やはりドッグランはこうでないといけません 今回も遊んでくれたお友達には感謝です


nice!(223) 
共通テーマ:ペット

鶴ヶ城VOL.2 [お出かけ]

アンディとレニーを連れて福島県の鶴ヶ城に訪れた続きの写真です

ワンコ連れでは天守閣には入れませんが城址公園内は散策が可能ですので犬連れの方が多く居ました

blg20992A.jpg

日本の城は見る角度によっていろんな表情に見えるのが面白いところです

blg20993.jpg

VOL.1で撮った場所の裏側から斜めのアングルで撮った鶴ヶ城

blg20994.jpg

城址公園内にある茶室の前には枝垂れ桜が咲いてました

blg20995.jpg

ベンチの上で鶴ヶ城をバックに2ワンショット

blg20996.jpg

blg20997.jpg

天守閣への入口は石垣の間にあります

blg20998.jpg

観光案内のパンフレットは五ヶ国のものが用意されてました

鶴ヶ城も他の観光地同様に外国の方が多かったです

blg20999.jpg

鉄門(くとがねもん)をバックに2ワンショット

blg21000.jpg

鶴ヶ城のお堀もなかなかの景観でした

blg21001.jpg

ここのお堀からは天守閣が見えなかったです

blg21005.jpg

blg21002.jpg

若松城跡の石碑で記念の2ワンショット

blg21003.jpg

blg21004.jpg

ソメイヨシノは終わってましたが八重桜はちょうど見頃を迎えてました

blg21006.jpg

鶴ヶ城に着いた頃は雨が降ってましたが天守閣が見えた頃から雨が止んでくれたのは良かったです

路面は濡れてましたのでアンディとレニーのお腹は泥んこになってしまいましたが散策は楽しめました

桜は散ってましたが鶴ヶ城の景観は十分に満喫ができました


nice!(231) 
共通テーマ:ペット

タチアオイ散歩 [季節]

散歩しながらタチアオイの花と一緒に撮ったアンディとレニーの写真です

今年は近所では5月中旬くらいからタチアオイの花が咲き出しました

blg21173A.jpg

いつもの散歩道には毎年たくさんのタチアオアイの花が咲きます

blg21174.jpg

写真は1ヶ月くらい前に撮ったものですので現在とは開花状況が違うのはご容赦下さい

blg21175.jpg

白いタチアオイの花と見上げるアンディとレニー

blg21176.jpg

タチアオイの花はいろんな花色があるのも被写体としての魅力です

blg21177.jpg

散歩道の花壇では色分けして植えられてます

blg21178.jpg

blg21179.jpg

写真を撮った頃は花より蕾の方が多かったです

blg21180.jpg

ピンク系の色も濃さが違って色合いもいろいろあって奥が深そうです

blg21181.jpg

タチアオイのシベとアンディとレニー

25mmの広角で1cmまで寄せて撮れるコンデジはこんな写真を撮る時には便利です

blg21182.jpg

期間限定ですがシャレポピーとタチアオイの共演も見れます

blg21183.jpg

タチアオイとアンディとレニー

blg21184.jpg

茎が折れて横になっていても花を咲かせてたタチアオイ越しのアンディとレニー

blg21185.jpg

blg21186.jpg

公園のグランド側のタチアオイは毎年9月まで花を楽しむ事が出来ます

blg21187.jpg

近所には何故かタチアオアイの花が多く咲いてまして毎年この花が咲くと夏が近づいてきたと感じます

しばらくは散歩コースではいろんな色のタチアオイの花が楽しめそうです


nice!(237) 
共通テーマ:ペット

白馬大橋とジャンプ台 [お出かけ]

白馬村の朝の散策で今回も白馬ジャンプ台に行ってきました

長野五輪で日の丸飛行隊が金メダルを取った八方尾根にあるジャンプ台です

blg20943A.jpg

アンディとレニーが白馬のジャンプ台を訪れたのは昨年の8月以来でこれが3回目です

訪れた時間が早朝ですのでまだジャンプ台の展望リフトも運営してなく周辺は誰も居ませんでした

blg20944.jpg

ワンコは展望台に行けませんがジャンプ台の広場だけでも十分に楽しめます

この場所は訪れる2週間前までは雪で覆われてたのを白馬村の観光HPで確認してます

残雪があった方がアンディとレニーには良かったかもしれません

blg20945.jpg

オリンピックの記念碑をバックに2ワンショット

blg20946.jpg

blg20947.jpg

ジャンプ台の向かいの広場で気球の浮いてました

blg20948.jpg

有料で気球の体験が出来るそうです

blg20949.jpg

白馬ジャンプ台から見た八方尾根スキー場

blg20950.jpg

なんと言っても北アルプスの景色が素晴らしかったです

天候が景色を演出して何処から見ても北アルプスと青空は絵になる景色でした

blg20951.jpg

展望台には入れませんがワンコと散歩するにはおすすめの立ち寄りスポットです

blg20952.jpg

続いて行ったのが白馬大橋です

blg20958.jpg

白馬大橋は松川河川敷公園の入口にある橋です

昨年の夏も訪れましたが雪化粧してる北アルプスが見える風景はまった違う景色に感じました

blg20956.jpg

白馬大橋かたみた松川と白馬三山の景色は感動的な風景でした

blg20953.jpg

橋の上はしっかり歩道がありますので安心です

blg20954.jpg

まるで絵画のような世界の風景です

blg20955.jpg

素晴らしい白馬三山と松川の風景をバックに白馬大橋から2ワンショット

青空との風景が見事でこれは記念の写真になりました

blg20957.jpg

雪化粧残る春の白馬村は風景だけも訪れる価値はあります

この日は天候に恵まれて最高のロケーションで写真を撮る事が出来ました


nice!(212) 
共通テーマ:ペット

6月のバラの中で [アンレニ写真館]

バラの花と一緒に撮ったアンディとレニーの写真です

GW明けから多忙が続き今年は遠征してのバラ園には行けそうもないので近くでバラの花を見てきました

代々木公園の庭園にはたくさんのバラの花が咲いてます

地元の公園でもバラの花がありますが税金を使って花壇を私物化してるボランティアに疑問を感じてます

使ってるお金の流れの事情も把握してますので地元の公園のバラの写真は意地でも撮りません

blg21140A.jpg

代々木公園のバラは綺麗に手入れをされて誰も楽しめるようになってます

blg21141.jpg

品種によっては少し見頃のピークを過ぎてましたがまだ十分に楽しめるレベルでした

blg21142.jpg

赤いバラは訪れた6月2日が一番の最盛期でした

blg21154.jpg

blg21143.jpg

いつもながら見事なバラです

blg21144.jpg

blg21145.jpg

黄色いバラ越しのアンディとレニー

blg21146.jpg

つるバラはバラのアーチになってます

blg21147.jpg

blg21148.jpg

オリジナルのアングルでバラの中のアンディとレニー

blg21149.jpg

敷石の上は2ワンショットには最適でした

blg21150.jpg

いろんな品種のバラが植えられてますので写真を撮りに来てる方も多かったです

blg21151.jpg

blg21152.jpg

庭園の周辺はバラの良い香りに包まれてました

blg21153.jpg

バラの写真は何度撮っても難しいです

blg21155.jpg

アンディとレニーはバラを見ながらの散歩も楽しそうでした

blg21156.jpg

今年は熱海に行けませんでしたが代々木公園で十分にバラを満喫出来ました

近くの場所で春バラとアンディとレニーの写真が撮れたのは良かったです


nice!(222) 
共通テーマ:ペット

小野川湖 [お出かけ]

GW後半に泊まりで行ったのは福島県北塩原村でした

今回泊まったペンションから歩いていける場所に小野川湖があります

blg20976A.jpg

アンディとレニーの朝の散歩で小野川湖の方にも行ってみました

小野川湖は明治21年の磐梯山の噴火で出来た小野川が堰き止められて出来た湖です

メーカーが違うコンデジ2台で撮った写真ですので色のバラつきはご容赦下さい

blg20977.jpg

すぐ近くにある桧原湖と比べると規模はだいぶ小さな湖です

blg20978.jpg

朝の風景の小野川湖をバックに2ワンショット

blg20979.jpg

前日に降った大雨の影響で湖の水位が上がってるようでした

blg20980.jpg

アンディとレニー後ろに見えるベンチの周辺はすっかり水没してます

blg20981.jpg

木が水面に映り込んだ風景

blg20982.jpg

都会暮らしのアンディとレニーにとっては湖が見える風景だけも新鮮に感じたと思います

blg20983.jpg

時期的なものかもしれまんが歩いてると沼のようなってる場所がたくさんありました

blg20984.jpg

県道からもよく小野川湖が見えました

blg20985.jpg

小野川湖は国道459号線から側道に入ってすぐの場所にあります

blg20986.jpg

訪れた時期は磐梯吾妻レークラインは夜から朝まで凍結の恐れがありますので通行止めになってました

歩けば小野川湖の展望台に行けそうでしたがここまでけっこう歩いてきましたので断念しました

blg20987.jpg

磐梯吾妻レークラインは車では走りました

blg20988.jpg

小野川湖の展望台のパーキングは車は5台くらいしか止められないです

blg20990.jpg

blg20989.jpg

展望台から小野川湖をバックに2ワンショット

blg20991.jpg

雲がなければ磐梯山が見渡せるそうです

天候はイマイチでしたが雨の止み間に小野川湖周辺の散策が楽しめました


nice!(229) 
共通テーマ:ペット

 

本日もご訪問を頂きありがとうございます 多忙につきまして落ち着くまでの間ですが

皆様へのところへのご訪問がしばらくはniceのみにると思いますがご容赦下さい

fuuta--完成11.jpg

ソネブロの不具合で更新通知が遅れてます