So-net無料ブログ作成

フラワーと2ワンショットVOL.43 [在庫写真]

月日が経つのが早いもので5月も今日で終わりです

5月はGWの旅行が一番のイベント事でしたのもありまして連休後はあっと言う間に過ぎた感じがします

今回は季節感からあまり遠ざからないうちに4月、5月に花と一緒に撮ったアンディとレニーの写真です

blg20703A.jpg

4月の下旬に訪れた信州ではフキの花がたくさん咲いてました

blg20704.jpg

日当たりの良い所はだいぶ花が開いてましたが残雪があるような場所はまだフキノトウが残ってました

散歩しながらお土産にフキノトウをかなり採りまして親族の集まりに天ぷらして持って行きましたら好評でした

ワン連れ歩いてると話しかけられまして聞いたところ地元の方はフキノトウはほとんど採らないそうです

blg20705.jpg

畦道には土筆もありました

blg20706.jpg

私の住んでる周辺ではまず土筆を見る事が出来ません

blg20707.jpg

アンディとレニーの手前に咲いてる花はキクザキイチゲの花です

blg20708.jpg

菊のような花を咲かせるのが名前の由来でしてキクザキイチリンソウとも呼ばれてます

多年草の花で低山の山地などに春に花を咲かせるイチリンソウに仲間です

blg20709.jpg

白馬村ではカタクリの花が意外な所にありました

           blg20710.jpg

カタクリの花は陽の当る時だけしか開花しないそうです

アンディとレニーと一緒に撮ったカタクリは早朝の為にまだ花が開いてません

blg20711.jpg

4月の後半に訪れた昭和記念公園にはたくさんのスットクの花が咲いてました

blg20712.jpg

ストックの花もこれだけで群生してると見事です

blg20713.jpg

桜が散った頃に散歩道ではジャーマンアイリスが咲き出しました

blg20714.jpg

散歩道のツツジは4月の終わり頃が最盛期でした

blg20715.jpg

タンポポの花とアンディとレニー

blg20716.jpg

オダマギの花は不思議な形をしてます

blg20717.jpg

近所の散歩道には毎年たくさんのカモミールが咲きます

blg20718.jpg

最後はカモミール越しのアンディとレニー

4月、5月はいろんな花が咲いてましたので写真を撮りながら散歩が楽しめました

春の旅先では思わぬ花や見知らぬ花を見つけたりする事があります


nice!(233) 
共通テーマ:ペット

桧原湖散策 [お出かけ]

GW後半にアンディとレニーを連れて福島県を訪れた続きです

記事の内容が飛び飛びなってましてご紹介するのがだいぶ遅れてますがご容赦下さい

今回宿泊したペンションから桧原湖がすぐ側で歩いても行ける距離でした

blg20621A.jpg

アンディとレニーを連れて桧原湖を散策してました

私の方はかなり前の事ですが裏磐梯猫魔スキー場の近くに宿泊した時に湖を車で一周した事があります

blg20622.jpg

桧原湖の周辺にはGW時点で残雪が場所が多かったです

blg20628.jpg

blg20623.jpg

車で移動しながら散策しましたが湖を一周するにはけっこうな距離を走ります

blg20626.jpg

桧原湖は1888年7月15日に磐梯山の噴火で起きた山体崩壊によりできた堰止め湖です

堰止め湖としては最大規模でしてすぐ近くに同じように出来た小野川湖と秋元湖もあります

噴火によって現在の湖底の位置にあった桧原村が水没してまいました

湖水位の変動などで昔の集落にあった神社の鳥居や墓石が顔を出す場所があるそうです

blg20624.jpg

山に囲まれてますので眺めが良い湖です

blg20625.jpg

遊覧船や貸しボートなど湖レジャーが充実してる湖でもあります

blg20627.jpg

訪れる2週間前ませは湖畔は雪で真っ白だったそうです

blg20629.jpg

桧原湖周辺はたくさん探勝路がありまして自然を楽しむトレッキングコースとしても知れてます

blg20630.jpg

中には入りませんでしたが湖畔沿いに会津米沢街道 桧原歴史館などもあります

blg20631.jpg

せっかくなので探勝路を少しだけ散策してみました

blg20632.jpg

水辺には水芭蕉の花があちこちに咲いてました

blg20633.jpg

葉が大ききなって見頃してはピークは過ぎてたようです

blg20634.jpg

水芭蕉が咲いてる場所に卵のようなものがありました

blg20635.jpg

何だか判りませんが両生類の卵のようです

写真の左上に見えると中心にあるのでは卵の種類が違うようでした

blg20636.jpg

決して都心では見れない自然を見ながらアンディとレニーと一緒に散策が楽しめました

桧原湖周辺は愛犬と一緒に探勝路を歩くのもおすすめです


nice!(227) 
共通テーマ:ペット

シャレーポピーの丘 [季節]

今年も昭和記念公園のシャレポピーの花を見に行ってきました

訪れた5月19日では少し見頃に早いかと思いましたがほぼ満開になってました

この週は気温が高い日が続きましたのでいっきに開花が進んだようです

blg20670A.jpg

アンディとレニーがシャレーポピーの丘を訪れるのは2009年から4シーズン連続です

初訪問の2008年は通年でコスモスの丘の名称でその時はヤグルママソウやネモフィラなどが植えられてました

花の丘と名前が変わったのは2010年からだと記憶してます

blg20671.jpg

この日は天気が好く絶好のポピー日和でした

気温が25度近くまで上がりましたが強い風が吹いてましたのでそれほど暑くは感じなかったです

blg20672.jpg

一面に咲くシャレポピーの花は今年も見事でした

blg20673.jpg

いくら良い被写体があってもアンディとレニーと一緒に写真を撮らないと意味がありません

写真のアングルはいつも2ワンが中心になってしまいます

blg20674.jpg

シャレポピーをバックに後ろふり返り2ワンショット

blg20675.jpg

blg20684.jpg

いつものように開園と同時に乗り込んだのですが初めは空いてましたが15分もすると撮影者で賑わい始めまあいた

冬ならともかく開園時間が通年で9時半と言うのは少し遅い気がします

blg20676.jpg

ここでもアンディとレニーにはかなりの数のポーズをとって貰いました

blg20677.jpg

砂川口側からみたサイドから見たシャレポピーの丘の景色が一番綺麗に感じました

花の丘ではコスモスと併せますとかなりの写真を撮ってますがここ数年はマンネリのアングルになってます

数年通って見つけた自分なりにベストな撮影ポイントを決めて撮影してます

blg20683.jpg

背景にパークトレインを入れるのは丘では外せないアングルです

blg20678.jpg

花の丘ではマンネリのアングルですがフィッシュアイレンズで地球が円いぞショット

blg20679.jpg

フィッシュアイレンズで花を撮ると少し違った世界に見えるが面白いです

blg20680.jpg

風が強かったですのでシャレポピーの花の写真を撮るには条件が悪かったです

blg20681.jpg

自分なりの世界を表現したくてフィッシュアイで花に寄せて撮る花デカショットは2008年5月から始めました

blg20682.jpg

今年も見事なシャレポピーと一緒に写真が撮れたのは良かったです

blg20685.jpg

blg20686.jpg

風は心地良かったですがアンディとレニーのは少し暑かったようです

撮影後にすぐに歩かせるのも酷でしたのでこの後は30分ほど日影でクールダウン休憩をとりました

今年もアンディとレニーと一緒にシャレーポピーの花を堪能出来ました


nice!(243) 
共通テーマ:ペット

アルプスあずみの公園VOL.2 [お出かけ]

GW前半に長野県安曇野市にあるアルプスあずみの公園を訪れた続きです

別の地区で2つのエリアの分かれてまして今回は昨年の夏同様に堀金、穂高地区を訪れました

blg20571A.jpg

花は桜だけ見れればと思って来たのですがたくさんのチューリップが咲いてまして思わぬ収穫です

blg20572.jpg

安曇野ではチューリップはGW辺りから見頃になるようです

気候も良くアンディとレニーも心地良さそうに散歩を楽しんでました

blg20573.jpg

さすが国営公園ですチューリップが色良く綺麗に植えられてます

blg20574.jpg

全体を見るとチューリップは5部咲きくらいでしたが桜と一緒に見れる一番良い時だったと思います

blg20575.jpg

チューリップと桜をバックに2ワンショット

blg20576.jpg

赤と黄色の色分けが見事でした

blg20577.jpg

チューリップを前に山と桜を背景に記念の2ワンショット

blg20578.jpg

チューリップ越し桜

blg20579.jpg

4月下旬でまだユキヤナギの花がたくさん咲いてました

blg20580.jpg

植えてあるエリアは分かれてますがチューリップ畑だけもかなりの規模です

blg20581.jpg

連翹の黄色の色合いが素晴らしかったです

blg20582.jpg

連翹と桜

blg20583.jpg

オリジナルのアングルでチューリップを前に桜を背景に2ワンショット

花の前後にアンディとレニーを入れるアングルは2008年に山梨県で思いつきました

blg20584.jpg

信州の地で再びチューリップが見れると思いませんでした

時間もありましたので花を見ながらのんびり散策を楽しめたのは良かったです

blg20585.jpg

山の景色を見ながら桜の下での散歩は格別です

blg20586.jpg

ソメイヨシノの陰に隠れてましたが山桜も綺麗に咲いてました

blg20587.jpg

国営公園としては珍しくアルプスあずみの公園は駐車場が無料です

段々花畑にたくさん花が咲く夏も綺麗ですが春のあずみの公園もとても良かったです

春と夏は訪れましたので今度は紅葉の秋か冬のイルミネーションを見にまた行きたいと思ってます

ワンコ連れの立ち寄りスポットしてはおすすめの公園です


nice!(238) 
共通テーマ:ペット

つつじ散歩 [季節]

1ヶ月くら前に撮ったものですが散歩しながらつつじとアンディとレニーを撮った写真です

近所では既につつじの花は終わってますがGW前後が一番の見頃でした

blg20556A.jpg

自宅のすぐ側の植え込みには久留米つつじが植えれてます

小さな花のつつじですが満開になると素晴らしい色に染まります

blg20557.jpg

少し散り始めてましたが最盛期の頃に一緒に写真を撮る事が出来ました

blg20558.jpg

我町の区の花はつつじになってますので散歩コースにはたくさんのつつじが咲いてます

blg20559.jpg

何処かに行かなくてもつつじの花は近所だけで十分に楽しめます

blg20560.jpg

写真を撮ったのは連休前の4月の後半です

GWは前半も後半も遠征でしたので散歩コースでは一番のつつじ見頃を逃した感じです

blg20561.jpg

白いつつじの花も割りと多く咲いてます

blg20562.jpg

朝の散歩の公園にある白いつつじの花です

blg20563.jpg

ピンクのつつじと見上げる2ワンショット

blg20564.jpg

つつじ越しのアンディとレニー

blg20565.jpg

公園のつつじは気温が上昇するいっきに開花しました

blg20566.jpg

散歩する日によってメーカーの違うコンデジで撮ってますの色合いの違いはご容赦下さい

Sonyのコンデジはビビット系でリバーサルフィルムで言うとベルビアやE100VSのような発色です

blg20567.jpg

blg20568.jpg

切株の上でつつじをバックに2ワンショット

blg20560-1.jpg

神田川の遊歩道にもつつじは咲いてます

blg20569.jpg

ミツバツツジは他のつつじより少し開花が早いようです

blg20570.jpg

最後はミツバツツジのフレームの中のアンディとレニー

5月は寒暖差も大きく天候が安定してなかったのもあって例年よりつつじの開花時期が短かった感じがします

開花してる時期に間に合えば高原のレンゲツツジを見に行きたいとも思ってます


nice!(229) 
共通テーマ:ペット

猪苗代ハーブ園VOL.1 [お出かけ]

GW後半は連泊で福島県に行きまして最終日は午後から猪苗代湖周辺を観光しました

猪苗代湖に行く前にホテルリステル猪苗代にある猪苗代ハーブ園に行きました

blg20540A.jpg

リステルスキーファンタジアにはスキーの大会で訪れた事がありますがハーブ園に行ったのは今回が初めてです

blg20541.jpg

入園料は300円でワンコは無料で入れます

今回買った入園券は1年間有効でして300円で年間利用出来るとは寛大です

blg20542.jpg

入口は温室を抜けて屋外に出る順路になってます

blg20543.jpg

寒い冬の時期でも温室ならハーブ園を通年で楽しめそうです

blg20544.jpg

ナスタチタニームなどの花がたくさん咲いてました

blg20545.jpg

花の前に待機させて

blg20546.jpg

2008年に完成させたオリジナルのアングルで花の中のアンディとレニー

過去記事で証明されてますが2ワンの写真のアングルは常にオリジナルティを追求してます

blg20547.jpg

こんな綺麗な温室のガーデンをワンコ連れで楽しめるところは私の知る限ここだけです

blg20548.jpg

天上にはブーケンビレアの花がたくさん咲いてます

blg20549.jpg

こんなにたくさんのブーケンビレアの花を見たのは初めてです

blg20550.jpg

blg20551.jpg

たくさんの花が咲く中でアンディとレニーと一緒に散策を楽しみました

blg20552.jpg

温室内にウサギやモルモットと触れ合う事が出来るコーナーがあります

とても人懐っこいウサギで近づくと寄ってきますので子供達には人気になってました

blg20554.jpg

アンディとレニーの後ろにある動物が居ます

blg20555.jpg

居たのはミニブタです

花だけでなく動物も見る事出来るので得した気分になれます

アンディとレニーは牧場などに何度も連れて行ったせいか最近は他の動物には無感心です

匂いが違うようで野生の動物に対しては敏感に反応します

blg20553.jpg

エルサレムセージの黄色い花が綺麗でした

一緒に歩いて温室を散策出来ましたのでアンディとレニーも楽しめたようです

VOL.2では猪苗代ハーブ園の屋外をご紹介致します


nice!(232) 
共通テーマ:ペット

マリンドーム能生 [お出かけ]

アンディとレニーを連れて信州方面をお出かけした続きです

白馬村を堪能した後は国道148号線をひたすら走りに新潟県の糸魚川市に到着しました

弁天島で観光した後はマリンドーム能生に立ち寄りました

blg20493A.jpg

ここは日本海一のベズワイガニが直売してるかにや横丁があります

blg20494.jpg

ボイルしたベニズワイガニが800円からその場で食べる事が出来ます

大きさによって値段が違うのですが1500円くらいの物がよく売れてました

カニを買うとお盆とハサミを無料で貸してくれまして裏の公園でカニを食べてる方を多く見かけました

blg20495.jpg

ワンコ連れで歩いていてもお店の方の呼び込みが凄かったです

blg20496.jpg

アンディとレニーはどこに行っても写真のポーズをする事になります

blg20497.jpg

blg20498.jpg

各漁船がお店を持って直売してますのでカニが安いようです

blg20499.jpg

blg20500.jpg

カニ以外にも鮮魚がいろいろ売ってまして見てるだけでも面白いです

blg20501.jpg

魚は箱売りでこの値段です

blg20502.jpg

海の見える大きな駐車場があります

運よく日影の場所に車を止める事が出来ましたのでアンディとレニーは少しだけ車でお留守番して貰いました

blg20503.jpg

2階にある番屋でランチにしました 頼んだのは地魚のお刺身定食です

blg20504.jpg

お刺身が弾力があって凄い新鮮でとても美味しかったです

blg20505.jpg

20分程大人しくお留守番してくれたのでランチ後は公園内をのんびり散歩しました

隣にも別の公園がありましてその様子は別記事ご紹介予定です

blg20506.jpg

翌日の4月30日に久しぶりに親族が集まるのでお土産にベニズワイガニを買って帰りました

交渉の結果、1500円のズワイガニを1000円にまけてくれましたので8匹ほど買ってます

blg20507.jpg

アンディとレニーはかにや横丁では見向きもしなかったのですが自宅ではベニズワイガニに興味津々です

翌日に手土産にカニを持参したところ身もカニ味噌もたっぷりでかなりの好評でした

関東からですとなかなか行く機会はないと思いますがその場でカニも食べれますので立ち寄りスポットしておすすめです


nice!(230) 
共通テーマ:ペット

会津 大内宿VOL.2 [お出かけ]

アンディとレニーを連れて福島県の大内宿を訪れた続きの写真です

宿を出る時は雨が降ってたのですが大内宿に着いた頃に雨が止んでくれたのは幸運でした

blg20524A.jpg

景観を楽しみながらアンディとレニーと一緒に散策をしました

blg20525.jpg

訪れた5月4日はGW中とあって凄い賑わいでした

blg20526.jpg

アンディとレニーの撮影はなるべく人が居ない場所を選びました

お店の方聞くとこれでも今日は少ない方でピークの時は歩くのも大変だそうです

blg20527.jpg

せっかくなので展望台の方に行って見ることにしました

blg20529.jpg

展望台までに行くには急な階段を上がりますのでアンディとレニーは抱っこです

blg20528.jpg

上から見る景色は茅葺屋根が見渡せて見事でした

blg20530.jpg

展望台には山桜が咲いてました

blg20531.jpg

blg20532.jpg

展望台から大内宿をバックに記念の2ワンショット

blg20533.jpg

遠くには残雪がある山が見渡せます

blg20534.jpg

撮影位置を変えて撮ってみました

blg20535.jpg

blg20536.jpg

茅葺屋根だけも絵になる景色です

blg20537.jpg

そしてアンディとレニーならではの立ちポーズでの2ワンショット

このポーズは2ワンをお褒め頂いた観光客の人達にサービスでさせました

blg20538.jpg

山を背景にした茅葺屋根の景観はいつまで見ても飽きなかったです

blg20539.jpg

宿場から見る里山の風景は当時とあまり変わってないようです

雨上がりの展望台はかぬかるんでアンディとレニーのお腹は泥々になりました


nice!(240) 
共通テーマ:ペット

白馬村で散歩 春編 [お出かけ]

GW前半にアンディとレニーを連れて信州方面に旅行に行った続きです

1日目の最終目的地は宿をとった白馬村でした

blg20477A.jpg

ある程度の観光スポット散策が終わった後に日没前にゆっくり散歩しました

blg20478.jpg

都会では味わえない山が見える風景を見ながらの散歩は格別です

畦道にはつくしやふきなどが顔を出して東京と比べると1ヶ月以上は季節が遅れてる感じでした

blg20479.jpg

ごく普通のたんぼの水門も特別な被写体に思えます

アンディとレニーは匂いを嗅ぎながらいつもとは違う畦道の散歩を楽しんでました

blg20480.jpg

翌朝はいつものように早朝散歩です

泊まったのはワンコOKな宿でしたが食事なしの素泊まりでしたので5時過ぎにチェックアウトしました

食事付きにしますと出発する時間が大幅に遅れてしまいますので素泊まり選びました

新潟まで足を延ばす予定でしたので白馬村に居る時間は10時半までと決めて観光スポット巡りです

3年連続で訪れてますので白馬村の土地勘もつきましてタイムロスなく観光が出来ました

今回泊まった宿はあまり印象が良くありませんでしたのでブログでのご紹介は控えさて貰います

blg20481.jpg

朝日に照らせれると山の残雪がくっきり見えます

blg20482.jpg

朝からこんな山の風景を見ながらの散歩とは贅沢な時間に感じます

blg20483.jpg

白馬三山はまだ雪深いです

blg20484.jpg

blg20485.jpg

4月下旬でこの日の朝の気温は4℃で畦道には霜が降りてました

blg20486.jpg

白馬五竜のかたくり苑に行きましたが見てきた方が開花がイマイチと教えて頂き行くのを止めました

上の写真は白馬五竜とおみスキー場の下で撮った写真です

blg20487.jpg

少しだけ山側の方へ行けばこんな雄大な北アルプスの景色を見ながら散歩が出来ます

blg20488.jpg

春の白馬村ではどこを散歩しても絵になる景色が背景になります

blg20489.jpg

この日は天気が好く青空と雪山の色合いが映えます

blg20490.jpg

blg20491.jpg

アンディとレニーは何度もポーズをさせられて落ち着かない散歩だったようです

blg20492.jpg

GW後半の連休には塩の道祭りが開催されたそうです

雪山が見える白馬村で散歩だけで十分に風景を楽しむ事が出来ました

春の白馬村は風景だけもおすすめの観光地です


nice!(209) 
共通テーマ:ペット

宿は裏磐梯でした [お出かけ]

GW後半はアンディとレニーを連れて福島県に行きましたが宿泊したのは裏磐梯でした

福島県でも宿泊する場所はいろいろ検討しまたが普段行けないような場所が良いと思いまして選びました

裏磐梯周辺はワンコ連れのペンションがけっこうあります

blg20508A.jpg

今回2泊させて頂いたのは丘の上のペンションぐ~たらパパです

GW期間中はワンコ宿泊可能な宿どこも予約でいっぱいになりますので1ヶ月前に予約を入れてます

blg20509.jpg

入口はこんな感じです

blg20510.jpg

館内はリードを付けていれば浴室以外は歩かせる事ができます

blg20511.jpg

アンディとレニーは慣れない場所ではまず勝手な行動をしないので安心です

blg20512.jpg

今回泊まった部屋は2階です

blg20513.jpg

部屋に入ってしばらくは落ち着けなかったようです

アンディとレニーはトイレは外でしかしませんのでお漏らしの心配が無いのは助かります

blg20514.jpg

窓から見た景色はなかなか良かったです

blg20515.jpg

天気が好ければ磐梯山が見えるですが残念ながら雲に隠れてました

blg20516.jpg

部屋の中には壁掛けの液晶テレビがありましてBSまで観れたので夜は退屈しませんでした

blg20517.jpg

アンディとレニーが落ち着けるように折りたたみ出来るゲージを持参しました

このゲージは震災後に簡単に持ち運べるゲージが必要と感じまして1年前に買ったものです

普段は折りたたんでますが念の為に旅行に行く時はいつも車に積んでいきます

blg20519.jpg

食堂は玄関の横にあります

blg20520.jpg

天気が好ければ安達太良山を見ながら食事が楽しめるのですが雲に隠れました

blg20518.jpg

食堂もワンコ連れで入る事できます

アンディとレニーは晩御飯を食べさて後でしたので大人しく待ってくれました

blg20521.jpg

美味しい料理を頂きました

blg20522.jpg

食事中にワンコ同士の交流はあったようです

宿泊された方の全てがワンコ連れでMダックスフンドが一番多かったです

アンディとレニーはどこでも社交的ですのでこんな時でも安心して見てられます

今回感じたのはどのワンちゃんも躾がしっかり出来てまして無駄吠えがまったくなかったです

blg20523.jpg

ペットアメニティがしっかりしてるのでワンコ連れには嬉しいです

初日は雨が降ってましたのでお腹が泥んこになりましたが温水シャワーが活躍しました


nice!(239) 
共通テーマ:ペット

 

本日もご訪問を頂きありがとうございます 多忙につきまして落ち着くまでの間ですが

皆様へのところへのご訪問がしばらくはniceのみにると思いますがご容赦下さい

fuuta--完成11.jpg

ソネブロの不具合で更新通知が遅れてます