So-net無料ブログ作成

表情VOL.4 [アンレニ写真館]

アンディとレニーの表情を中心に単焦点レンズだけで撮った写真です

ピントはかなりシビアですがボケ味の表現力と鮮明な描写力はやはり単焦点レンズです

週末の午後に近所の公園で久しぶりにじっくりアンディとレニーの写真を撮ってみました

blg18979A.jpg

2ワンの表情を単焦点レンズで撮るようになったのは2007年からですが最近はあまり持ち出さなくなりました

近所の公園ではコンデジお出かけの時は最近はAPS-Cのデジイチと軽量な便利なズームレンズです

やはり描写力は単焦点レンズが格段に上です

blg18980.jpg

ピントはかなりシビアになりますが単焦点レンズはいつもF1.4の開放で撮ってます

アンディの全身横向きショット

blg18981.jpg

F1.4の開放で撮りますと面白いように背景がボケてくれます

全身を入れるために少し引いて撮ってますのでピントの合う範囲は広がってます

blg18982.jpg

浅いピントでピンポイントで合わせて撮るのも面白いです

blg18983.jpg

アンディとレニーはしっかりカメラに視線を向けてくれるので撮影は楽です

blg18984.jpg

背景はぼかしても色合いや落葉樹などで季節感はなるべく取り入れるように心掛けてます

blg18985.jpg

アンディのリードがレニーの足に絡んでますが伏せしての2ワンショット

blg18986.jpg

アンディの横顔 昨年より顔の白髪がだいぶ増えてきました

blg18987.jpg

レニーは仔犬の頃から白い毛がありますので白髪あるのかよく判りません

blg18993.jpg

寄って2ワン同時に表情を撮る場合は少し絞り込んで撮ってます

開放のままで撮りますとちらかのピントを犠牲になります

絞っても2ワン同時に撮るとなかなかピントを合わず少し引いたりと上手くレンズを扱えてません

blg18988.jpg

顔の白髪をごまかすにはマズルの部分をぼかしたこのアングルが良さそうです

blg18989.jpg

陽の光も重要でしてなるべく順光で撮るのが理想ですがあまりにも眩しいと目を細めてしまいます

太陽の位置が低い西陽などはアンディとレニーが眩しくならない角度に配置してます

blg18990.jpg

背景をぼかした後ろふり返り2ワンショット

blg18991.jpg

blg18992.jpg

blg18994.jpg

最後は切り株の上での2ワンショット

ピントはシビアですが一眼レフならでは描写を楽しむなら単焦点レンズに限ります

思うようにピントをコントロール出来ませんのでまだまだ練習が必要です

課題は写真を撮る度に増えていきますがそれが面白いところなのかもしれません

 

★いつも御観覧を頂きありがとうございます

当ブログのアクセスの7割が別サーバーですのでソネットブログメンテナンスのお知らせを致します

2月14日(火)2:00 am ~ 8:00 am(2/13 深夜26:00~) 左記の時間帯にサーバーのメンテナンスがあります

メンテナンス中は御観覧が出来なくなります メンテナンスが終了した後に不具合が発生する可能性もあります

サーバーが重たい為に表示が遅くいつも皆様方にはご迷惑をおかけしてますが何卒ご容赦下さい


nice!(235) 
共通テーマ:ペット

 

本日もご訪問を頂きありがとうございます 多忙につきまして落ち着くまでの間ですが

皆様へのところへのご訪問がしばらくはniceのみにると思いますがご容赦下さい

fuuta--完成11.jpg

ソネブロの不具合で更新通知が遅れてます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。