So-net無料ブログ作成
検索選択

志賀高原の紅葉 発哺 [お出かけ]

10月の事ですがアンディとレニーを連れて長野県の志賀高原を訪れた続きです

行きは草津からのルートで入りまして横手山から下って紅葉池巡りで丸池、蓮池エリアで散策を楽しみました

蓮池から焼額山方面に車を走らせまして途中でゴンドラに乗る事にしまして発哺温泉エリアにも行ってみました

blg17984A.jpg

ゴンドラの駅まで行く途中から見事な紅葉の景色が続きます

これだけの景色に太陽の位置が順光の好条件にそうは巡り会えませんので車を止めて記念ショットです

記事のアップが遅れてまして写真を撮ったのは10月ですので現在は志賀高原の紅葉は既に終わってます

blg17985.jpg

ちょうど山が日に照らせれて色づいた白樺の葉が黄金色の輝いてました

晴れた日の紅葉の撮影は青空を背景に順光で撮るのに限ります

blg17986.jpg

そしてこの素晴らしい黄金色に輝いた山の景色をバックに2ワンショット

blg17987.jpg

トンネルを越えると発哺温泉の展望台に到着しました 駐車場の目の前が展望台になってます

アンディとレニーは昨年の夏にもこの場所を訪れてます

blg17988.jpg

展望台から見た山の紅葉の景色は絶景です

左端に見える山が坊寺山で中央の山が旭山です 遠くには飯綱山や北アルプスまで見えました

blg17989.jpg

ここまで真っ赤に染まった山を見たのは久しぶりでした

blg17990.jpg

赤く染まった山と青空が映えます

寒暖の差が大きくないとここまでは染まりませんので都心周辺ではまず見れない景色です

blg17991.jpg

どこから見ても紅葉した山の景色は素晴らしかったです

blg17992.jpg

山を背景にしたアンディとレニーの良い撮影ポイントがないので久しぶりに車の屋根の上の2ワンショットを撮りました

車の屋根に2ワンを乗せて写真を撮るのは2008年にアンディとレニーが完成させたオリジナルにアングルです

2ワンショットの写真は常にオリジナルティを追求してますので普通ならしないこんな発想も浮かびました

blg17993.jpg

この山の紅葉だけでも志賀高原まで訪れた価値は十分にありました

blg17994.jpg

発哺温泉入口付近の紅葉も見事な景色でした

blg17995.jpg

橋の上で山の紅葉をバックに2ワンショット

blg17997.jpg

写真を撮りながら紅葉を散策してる方がけっこう居ました

この紅葉の景色を車で通過するだけでは勿体無いので2ワンを連れて少し散策しました

blg17996.jpg

どこから見ても絵になる景色で逆に撮影場所の選定に迷います

blg17998.jpg

一番良かったのが真っ赤に染まった山の景色です

blg17999.jpg

何よりアンディとレニーと一緒に紅葉散策が楽しめたのが良かったです

青空と紅葉で条件にも恵まれまして秋らしい季節感のある記念の写真が撮れました

この後は発哺温泉からゴンドラに乗り東館山に向いました

志賀高原の記事はあと数回続く事になると思いますが気長にお付き合い頂ければ幸いです


nice!(259) 
共通テーマ:ペット

戦場ヶ原 三本松園地 [お出かけ]

10月中旬にアンディとレニーを連れて栃木県の奥日光を訪れた続きです

撮った写真も大量にありまして昨年から記事が飛び飛びのご紹介になってしまってます

記事の更新スタイルもブログのオリジナルティの重視からでもありますのでどうかご容赦下さい

blg17968A.jpg

戦場ヶ原の展望台の前には三本松茶屋駐車場がありまして三本松園地とも隣接してます

blg17969.jpg

駐車場の横には売店や戦場ヶ原ギャラリーなどがあります 梅宮辰夫のお店もありました

blg17970.jpg

三本松園地は湿原とは反対側の場所にありますので少し戦場ヶ原と風景が違います

blg17972.jpg

秋の風景と男体山

blg17971.jpg

湿原ではないですがロープや柵が無いの風景が開放的です

blg17973.jpg

男体山と色づいたカラマツの風景は季節限定です

blg17983.jpg

大きな芝生広場もあります

blg17975.jpg

秋色のカラマツをバックに2ワンショット

blg17976.jpg

三本松茶屋駐車場の裏が公園になってます

blg17974.jpg

blg17977.jpg

この色合いは寒冷地限定だと思いますが色づいたカラマツがとても綺麗でした

           blg17978.jpg

予定してた時間よりだいぶ早く周れましたのでここではアンディとレニーとのんびりと散歩をしました

blg17979.jpg

紅葉散歩はモミジや銀杏が定番ですが黄金色のカラマツの下での散歩もなかなか良かったです

blg17980.jpg

奥に行くと熊出没注意の看板がありましたのでこれ以上は奥には行きませんでした

ハイカーの方達は皆さんザックに熊除の鈴をつけてました

blg17981.jpg

秋色に染まった草と秋の空

blg17982.jpg

見える景色はどこも秋の色づきが綺麗でした

戦場ヶ原はワンコは展望台までしか行けませんので三本松園地で散歩が出来たのは良かったです

10月下旬で紅葉は終わってしまうそうですので戦場ヶ原の紅葉は遅くても10月中旬くらいまでだそうです

少し見頃は過ぎてましたが秋の色づきの風景の戦場ヶ原の風景と写真が撮れたのは記念になりました


nice!(239) 
共通テーマ:ペット

湯沢中央公園の紅葉 [お出かけ]

11月上旬にアンディとレニーを連れて新潟県を訪れた続きです

一番の目的でした清津峡の紅葉を見た後は国道17号方面に向けて車を走らせました

blg17952A.jpg

清津峡周辺の紅葉の色づきはどこも絵になる景色で途中で車を止めて写真を撮ってる方がたくさん居ました

車が数台止まって写真を撮ってるところを見てしまうと気になってつい立ち寄ってしまう事が多いです

blg17953.jpg

昨年も立ち寄った国道353号線にある中里地区入口にあるパーキング周辺の紅葉も綺麗でした

blg17954.jpg

パーキングから見た紅葉した十日町市の風景です

blg17955.jpg

紅葉した木々をバックに2ワンショット

blg17956.jpg

ここでも色彩豊な秋の山の風景を楽しめました

blg17957.jpg

しばらく車を走らせ国道17号線を出て湯沢町に入りまして湯沢中央公園にも行ってみました

湯沢中央公園は関越自動車道の湯沢ICのすぐ近くにありましてアンディとレニーは今年の5月にも訪れてます

5月はちょうど桜が咲いてましたが訪れてた時はすっかり秋の景色になってました

blg17958.jpg

エリアが数ヶ所に分かれてまして芝生広場や運動場もあるとても広い公園です

アンディとレニーのい後ろに見える山は岩原スキー場です

blg17959.jpg

公園内には水路や池もありまして綺麗に整備がされてます

blg17960.jpg

公園の横には川が流れてまして川沿いの遊歩道はワンコの散歩には最適です

blg17961.jpg

山の紅葉をバックに2ワンショット

blg17962.jpg

湯沢町は山に囲まれてますので通年で景観の良いところです

blg17963.jpg

公園の周辺にリゾートマンションがたくさんありますがブームの頃に比べると利用者が減ってるようです

友人の家で湯沢に3物件のリゾートマンションを所有してましたが数年前に全て手放してしまったそうです

アンディとレニーは2002、2003年の冬に友人のマンションに泊まらせてもらった事があります

その時にスキーが終わった後にアンディとレニーを散歩させたのが湯沢中公園でした

blg17964.jpg

東京と違って公園の駐車場が無料で利用できます

blg17965.jpg

訪れた頃は紅葉の見頃の良い時期だったようです

blg17966.jpg

公園内には足湯もありました 湯沢町は温泉も豊富でしてこの足湯は2010年に出来たそうです

10分ほど浸かりましたが始めは少し熱い湯に感じましたが慣れてくるとちょうど良い湯加減でした

blg17967.jpg

ちょっと立ち寄った公園でしたが紅葉も綺麗でアンディとレニーの散歩にも良い公園でした

冬の時期は雪深くなってしまいますが湯沢ICからすぐですので立ち寄りスポットしておすすめです

この後は昨年は霞んだ雲で景色がよく見えなかった大源太キャニオンに昨年のリベンジに向いました


nice!(252) 
共通テーマ:ペット

河口湖の紅葉 [お出かけ]

11月の上旬に紅葉と富士山を見に山梨県の富士五湖を訪れた続きです

山中湖の紅葉を楽しんだ後は国道138、139号線経由で河口湖に行きました

blg17936A.jpg

最初に訪れたのは大池公園です

アンディとレニーは6月にも河口湖を訪れてますが大池公園は今年の1月以来です

blg17937.jpg

逆光でしたが大池公園から見た富士山も綺麗でした

           blg17938.jpg

公園内のモミジは見頃でしたがシンボル的存在のポプラ並木のポプラは全て落葉してました

blg17939.jpg

富士山を背景しますとどうしても逆光になりますのでスピードライトを使って日中シンクロで撮ってます

レンズプロクテクターに反射した光でゴーストとフレアが発生してますがご容赦下さい

blg17940.jpg

真っ赤に染まったドウダンツツジが色鮮やかでした

blg17941.jpg

紅葉を見ながら湖畔沿いを散歩です

blg17942.jpg

富士山と銀杏の葉

blg17943.jpg

湖の対岸の紅葉も綺麗でした

blg17944.jpg

大池公園から少し車を走らせて富士河口湖紅葉祭りの会場に行きましたが既に9時過ぎて駐車場満車状態でした

偶然にも出庫する車が居まして待たずに第二駐車場に止められたのは運が良かったです

           blg17945.jpg

まずは富士山紅葉散策路に行きまして富士山とモミジをバックに季節限定の2ワンショット

ここも富士山を背景にすると逆光でした GN値の高いスピードライトを持ってきましたので問題は無かったです

blg17946.jpg

黄色く色づいたモミジの下で富士山を見るのは格別でした

blg17951.jpg

黄色いモミジは赤と違った綺麗さがあります

blg17947.jpg

紅葉散策路の湖畔からですと富士山が正面に見えて河口湖とのロケーションは最高です

blg17948.jpg

散策路の桜の木はほとんど落葉してましたがモミジはちょうど見頃でした

湖畔沿いを紅葉を見ながらもみじ回廊の会場までゆっくり散策が楽しめるようになってます

blg17949.jpg

河口湖でも今回のテーマにしてました富士山と紅葉の写真を撮る事ができました

blg17950.jpg

何よりアンディとレニーと一緒に楽しめて記念になる写真が撮れたのも良かったです

ふり返ってみますと富士河口湖紅葉まつりの期間中に河口湖を訪れたのは4シーズン連続でした

河口湖では写真が多くなりまして次回の富士五湖の記事はもみじ回廊ともみじトンネルをご紹介予定です


nice!(234) 
共通テーマ:ペット

昭和記念公園 2011年11月編 [お出かけ]

毎月訪れてる昭和記念公園ですが今月の目玉は先に記事でご紹介致しました銀杏並木でした

銀杏並木以外にも木々が色づき始め見どころも多く季節感は通年で楽しめる公園です

blg17919A.jpg

運良く天気にも恵まれて青空と紅葉の色合い見事でした

今月は休みの日は予定が詰まってましてこの日は多少天気が悪くても強行して行く予定でいました

8月~10月は連続して曇り空でしたので久しぶりの晴天の昭和記念公園です

blg17920.jpg

みんなの原っぱの大ケヤキはまだ落葉しないで葉が残ってました

blg17921.jpg

今年は台風15号の影響で桜の葉がだいぶ飛ばせれてしまい桜の紅葉はイマイチです

blg17922.jpg

山茶花の花びらの絨毯が綺麗でした 前日は強風が吹いてましたのでいっきに散ったようです

blg17923.jpg

みんなの原っぱの東花畑のコスモスは刈り取られて変りに菜の花の苗が植えてあります

blg17924.jpg

まだ緑色の木が多かったですが黄色と緑と赤色の色合いが綺麗でした

blg17925.jpg

落葉の中のアンディとレニー

blg17926.jpg

陽の光が透過した楓の葉

blg17927.jpg

ワンコ連れでは入れませんが日本庭園の入口のモミジが綺麗でした

紅葉まつりの時期だけ日本庭園の西門が開放されてます

blg17929.jpg

みんなの原っぱの前の児童公園の銀杏も綺麗です

blg17930.jpg 

みんの原っぱ東側の売店周辺からは富士山が見えてました

東京から見える富士山は頭の部分しか見えませんのでやはり物足りなさを感じます

裾まで見えてこそ本来の姿ですので富士山の写真を撮りたい時は富士五湖まで足を延ばしてます

blg17931.jpg

今年も皇帝ダリアの花がたくさん咲いてました 草丈は3mはあったと思います

blg17932.jpg

青空と皇帝ダリア

blg17933.jpg

水鳥の池沿いの紅葉は今年も見事でした

blg17934.jpg

紅葉した南京黄櫨の葉

blg17935.jpg

水鳥の池の鯉が集まって凄かったです

レニーの横で鯉に餌をあげてる人が居ます よく見ると鯉専用の餌をわざわざ持参してました

blg17928.jpg

モミジの紅葉には少し早かったですが銀杏の色づきは十分に楽しめました

この後はドッグランでたっぷり遊んでアンディとレニーは帰りの車では熟睡です

既に紅葉は遠征して見てましたが天気も良く紅葉も綺麗でとても楽しめた昭和記念公園でした

来月は恒例のウインタービスタイルミネーションがありますので今から楽しみにしてます


nice!(236) 
共通テーマ:ペット

白根山と弓池の紅葉 [お出かけ]

先月の事ですが志賀高原の紅葉を観に行く前に草津に立ち寄りました

草津周辺はちょうど紅葉が見頃を迎えてまして志賀草津道路の木々の色づきも素晴らしかったです

草津白根ロープウェイの駐車場の側の武具脱の池から次に向ったの白根山湯釜の駐車場です

blg17792A.jpg

アンディとレニーは7月にも白根山を訪れてまして3ヵ月ぶりです

blg17793.jpg

3ヵ月前とはすっかり景色が変わってました 山の季節の移り変わり早いです

白根山に着いた時間は朝の7時過ぎでしたが10月で外気温は4℃でけっこう寒く感じました

目的地の志賀高原も寒いと聞いてましたので念の為に防寒対策をしておいたのは良かったです

アンディとレニーはドイツ犬種だけあって寒さにはとても強いです

ただ、まだ被毛のアンダーコートが抜けた状態でしたので心配しましたがむしろ活発に動いてました

blg17794.jpg

山頂の湯釜は7月にアンディとレニーを連れて登ってますので今回はパスしました

7月に訪れた湯釜の風景は8月に記事しますので宜しかったらこちらを見て下さい→白根山湯釜

blg17795.jpg

芳ヶ平に続く遊歩道は10月中旬で既に晩秋の風景でした

blg17796.jpg

草津志賀道路を渡って湯釜の向かいは草津白根山の山頂が見渡せます

blg17807.jpg

ナナカマは落葉してしまってましたが真っ赤な実が綺麗でした

blg17797.jpg

7月にも訪れた弓池にも行ってみました

blg17798.jpg

秋の風景の弓池を見渡せる木道の遊歩道はワンコの散歩にも最適です

blg17799.jpg

弓池に草津白根山が映りこんでました

blg17800.jpg

ワタスゲが綺麗だった湿原はすっかり冬景色です

blg17801.jpg

観光案内板と弓池と草津白根山をバックに2ワンショット

blg17802.jpg

弓池湿原は3ヶ月前とは違う風景になってました

前回は湿原を一周できる木道を歩きましたが今回は見どころが無そうなので歩きませんでした

夏の湿原のワタスゲは8月7日に記事してますので宜しかったこちらを見て下さい→弓池湿原のワタスゲ

blg17804.jpg

標高が2000mありますので10月中旬過ぎで木々の紅葉はほとんどが落葉してました

白根山の紅葉の見頃は9月下旬から10月上旬くらいのようです

今回は目的は志賀高原でしたので秋の白根山の風景が見れただけでも十分です

blg17805.jpg

夏と違って晩秋の雰囲気になった湿原は何か寂しげな風景に感じました

blg17806.jpg

紅葉は少しだけでしたが秋の白根山と弓池の風景を見ながらアンディとレニーと一緒に散策を楽しめました

白根山湯釜の有料駐車場は410円掛かりますが営業時間外は無料で開放してるようです

帰る8時頃に係り人が来てましたので一応、声をかけたらまだ準備が出来てないとの事で今回は無料でした

草津志賀道路は例年ですと11月下旬から通行禁止になりますので来年の春まで白根山には行けなくなります


nice!(235) 
共通テーマ:ペット

カナール銀杏並木 2011 [お出かけ]

今年も昭和記念公園のカナールの銀杏並木を見てきました

都心の銀杏と比べると半月は早く色づきますのでひと足早い黄色い銀杏並木を楽しめます

11月は予定も多く入ってましてこの日だけしか昭和記念公園に行けませんでしたので晴れたのは良かったです

blg17903A.jpg

アンディとレニーがカナール水路の横の色づいた銀杏並木を見るのは4シーズン連続です

見頃には少し早いかと思いましたがけなり綺麗に色づいてました

blg17904.jpg

節電で自粛してましたカナール水路の噴水が8ヵ月ぶりに復活してました

この日はとても綺麗な青空で黄色い銀杏並木との色合いが映えます

blg17905.jpg

毎年同じアングルですが銀杏並木のトンネル中のアンディとレニー

blg17906.jpg

今年も落葉の黄色い絨毯の上を歩く事ができました

これまでで落葉の量が一番多かったのは2008年でその時は道一面が黄色い絨毯になってました

その時はだいぶ落葉も始まってましたので銀杏並木の葉のボリュームは少なかったです

blg17907.jpg

銀杏の落葉の絨毯を前に背景に銀杏並木のトンネルのこの2ワンショットのアングルが一番好きです

このアングルはオリジナルティの追求から2008年にこの場所で完成させたアングルです

blg17908.jpg

黄色い落葉の中のアンディとレニー 写真では判り辛いですがギンナンの実がたくさん落ちてます

blg17909.jpg

黄色に包まれたアンディとレニー

blg17910.jpg

今年は少し違うアングルでも撮ってました

blg17911.jpg

水面に映りこむ銀杏並木をバックに2ワンショット

blg17912.jpg

銀杏のアーチの中は人がたくさん通行してますが水路側の道は通行が少なくじっくり写真が撮れます

blg17917.jpg

カナール水路の道から見た銀杏並木も綺麗です

blg17913.jpg

アンディとレニーの写真は人の並み切れるまで待機時間もけっこう長かったです

blg17915.jpg

銀杏並木は綺麗に枝が選定されてまして全体の景観は見事です

blg17916.jpg

立川口から見て右側が順光でしたので青空が銀杏の黄色を引き立ててました

blg17914.jpg

blg17918.jpg

最後は銀杏並木の黄色トンネルの中で後ろふり返り2ワンショット

今年も無事に色づいたカナールの銀杏並木と黄色い絨毯を無事に見る事ができました

昭和記念公園の銀杏が終わった頃に地元の銀杏が色づきますのでまだまだ銀杏は楽しめそうです

次は自宅から近い神宮外苑の銀杏並木を早朝にでも散歩を兼ねて見に行こうと思ってます


nice!(250) 
共通テーマ:ペット

志賀高原の紅葉 枇杷池と蓮池 [お出かけ]

山の紅葉を観にアンディとレニーを連れて10月に長野県の志賀高原を訪れた続きです

先の記事で横手山、木戸池、一沼、丸池の紅葉をご紹介しましたが一沼から次に向ったのが枇杷池です

一沼から枇杷池まで森の中の遊歩道がありまして歩いていけます

blg17774A.jpg

遊歩道の途中で見た青空と木々の色づきの共演が素晴らしかったです

寒暖の差がなければここまで綺麗に色づきませんので山ならでは色彩です

blg17775.jpg

青空を背景にした紅葉した白樺はとても美しかったです

blg17776.jpg

この素晴らしい景色をバックに2ワンショット

blg17777.jpg

森の中の遊歩道はアンディとレニーには良い散歩道になりました

blg17778.jpg

そして昨年の夏にも訪れた枇杷池に到着です

blg17784.jpg

枇杷池は周囲が2300mありまして志賀高原では大沼池の次に大きな池です

池の形が楽器の枇杷に似てる事が名前の由来になってるそうです

blg17779.jpg

枇杷池の周りの木々が色づいてこれも感動の景色でした

blg17780.jpg

訪れた時が志賀高原では蓮池エリアの紅葉が一番の見頃だったようです

blg17781.jpg

紅葉した枇杷池を背景に季節限定の2ワンショット またこの青空が風景を引き立ててました

blg17782.jpg

blg17783.jpg

枇杷池では紅葉した木々と池の景観を存分に楽しむ事ができました

池の水際まで行くには岩がゴツゴツしてますのでワンコには歩き辛い場所です

岩場の場所はアンディとレニーは抱っこで移動しました

blg17785.jpg

枇杷池から丸池に行きました 記事の構成上の都合で先に丸池の記事を先に書いてます

丸池から次に向ったのは昨年の夏にも訪れてます蓮池です

blg17786.jpg

夏は睡蓮が綺麗な池ですが秋の紅葉の景色も見事でした

blg17787.jpg

池の周りはちょうど色づいた白樺の木々に囲まれてます

blg17788.jpg

紅葉した蓮池をバックに2ワンショット

blg17789.jpg

ここも紅葉の色合いと白樺の白い幹の風景が美しかったです

blg17790.jpg

蓮池でも季節限定の素晴らしい景色を観る事ができました

blg17791.jpg

蓮池の周りにある遊歩道も紅葉が綺麗で散策するには良かったです

志賀高原池巡りは木戸池、一沼、枇杷池、丸池、蓮池と5つの池を巡る事が出来ました

夏の景色も良かったですが秋は秋色に染まった池の景観が素晴らしかったです

紅葉の見頃の良い時期に訪れる事ができまして思い出になる写真を撮る事が出来ました


nice!(244) 
共通テーマ:ペット

奥日光 戦場ヶ原 [お出かけ]

ひと足早い紅葉を観にアンディとレニーを連れて10月中旬に栃木県の奥日光を訪れた続きです

竜頭の滝、中禅寺湖、湯川の綺麗な紅葉を堪能した後は戦場ヶ原に立ち寄りました

blg17760A.jpg

戦場ヶ原は標高約1400メートルの平坦地に400ヘクタールの広さの湿原です

戦場ヶ原の湿原は湯川が男体山の噴火で堰き止められた堰止湖がその上に土砂や火山の噴出物が積もりその上に葦などの水生植物が自生して枯れた後も低温の為に腐らずに蓄積をして陸地化して湿原になったそうです

blg17761.jpg

赤く染まる湿原の景色には遅かったですがこの時期ならではの風景が出迎えてくれました

車は三本松茶屋の駐車場に止めました 駐車場から国道を渡ってすぐの場所に展望台があります

blg17762.jpg

秋の戦場ヶ原をバックに季節限定の2ワンショット

blg17763.jpg

夏の緑の湿原も良いですが秋色に染まった湿原も見事でした

blg17764.jpg

訪れた時が湿原にある色づいたカラマツが一番の見頃だったようです

blg17765.jpg

一面に広がる広大な湿原を見てアンディとレニーも何かを感じたようです

blg17766.jpg

戦場ヶ原の遊歩道はワンコ連れでは入れませんので国道120号線沿いを湿原を見ながら歩きました

今年はニュースにもなってましたが小田代ヶ原に幻の湖が現れました

幻の湖を見に戦場ヶ原の赤沼茶屋から小田ヶ原へのハイキングコースが人気になってたようです

かなり昔に友人の付き合いで初夏に小田ヶ原まで行った事がありかすがけっこう歩いた記憶があります

blg17767.jpg

国道を挟んで展望台の向かいの三本松茶屋側の景色です

blg17768.jpg

男体山をバックに2ワンショット アンディとレニーならではのこのポーズは風景と一緒に撮る時に便利です

blg17769.jpg

赤沼茶屋がある場所まで歩き今度は展望台側の国道の歩道を歩きました

blg17770.jpg

手前に草丈の高い葦などが茂ってますので風景を見渡せるポイントは少なかったです

blg17771.jpg

blg17772.jpg

展望台はけっこう賑わってましたが国道沿いの歩道を歩いてる人はあまり居なかったです

長い距離を歩けてアンディとレニーには良い散歩になりました

blg17773.jpg

一面に広がる秋の戦場ヶ原の景色は素晴らしかったです

湿原の中にある色づいたカラマツと湿原の草の共演がとくに良かったです


nice!(261) 
共通テーマ:ペット

清津川の紅葉 [お出かけ]

11月上旬にアンディとレニーを連れて新潟県十日町の清津峡を訪れた続きです

先週の記事でご紹介致しました清津峡トンネルから見た渓谷の景色は紅葉との共演で見事でした

blg17825A.jpg

清津川から見た紅葉も素晴らしかったので川沿いまで降りてアンディとレニーと散策しました

blg17826.jpg

清津峡トンネルまでの遊歩道は清津川沿いにありまして渓谷を見渡せます

途中に1ヶ所だけある階段から川まで降りれます 岩場で足場が悪いの安全とは言えません

blg17827.jpg

秋色に染まった山と川の風景はどこから見ても絵になります

           blg17828.jpg

色づいた紅葉の景色と清津川をバックに2ワンショット

blg17829.jpg

大きな岩の上で釣りをしてる人が居ました 清津峡周辺ではイワナやヤマメなどが釣れるそうです

blg17830.jpg

ゴツゴツした岩場でしたのアンディとレニーは抱っこで移動です

blg17831.jpg

川から見た遊歩道と清津峡トンネルの入口です

blg17832.jpg

清津峡と反対側の景色も紅葉が綺麗です

blg17833.jpg

清流と山の紅葉の景色は短い期間した見れない季節限定の風景です

blg17834.jpg

blg17835.jpg

この美しい風景だけでも新潟県まで足を延ばした価値は十分にあります

blg17836.jpg

三角形の面白い岩場がありましたので記念に2ワンショットを撮りました

blg17837.jpg

駐車場までは清津川の紅葉を見ながら戻りました

トンネルの往復だけ1.5km歩いてますのでアンディとレニーは朝から良い散歩になりました

blg17838.jpg

途中に沢の水が流れてる場所がありました 沢の流れも周りの木々が色づいてると絵になります

blg17839.jpg

訪れた11月5日は清津峡周辺の紅葉は一番の見頃だったようです

blg17840.jpg

木々の色づきは赤、朱、橙、黄、緑の見事なグラデーションです

この色合いは寒暖差のある山の方にに行かないとまず見れない風景です

blg17841.jpg

綺麗な紅葉を見ながらアンディとレニーと一緒に清津峡と清津川の散策を満喫できました

もう紅葉は終わってると思いますが渓谷の風景は通年で楽しめますのでワンコスポットしておすすめです


nice!(245) 
共通テーマ:ペット

 

本日もご訪問を頂きありがとうございます 多忙につきまして落ち着くまでの間ですが

皆様へのところへのご訪問がしばらくはniceのみにると思いますがご容赦下さい

fuuta--完成11.jpg

ソネブロの不具合で更新通知が遅れてます