So-net無料ブログ作成

アルプスあずみの公園 前編 [お出かけ]

アンディとレニーを連れて北信州方面にお出かけをしてきました

まず最初に向ったの長野県安曇野市にある国営アルプスあずみの公園です

blg16301A.jpg

私もアンディとレニーもアルプスあずみの公園を訪れるのは今回が初めてです

昭和記念公園、武蔵丘陵森林公園、ひなちなか海浜公園に続きまして訪れた国営公園はこれで4箇所目です

入園料は他の国営公園と同じ400円でワンコ連れでも入園が出来ます

写真が多くなりまして1回ではご紹介できませんので前編と後編の2回に分けてご紹介致します

blg16302.jpg

実は以前からずっと行きたい思っていました公園でやっと実現できました

安曇野には昨年も訪れてますが時間の都合上で立ち寄れませんでした

国営アルプスあずみの公園は堀金穂高地区と2009年に出来た大町松川地区分かれてます

今回は花畑も見たかったのもありまして堀金、穂高地区に行きました

大町松川地区はアスレチックなどのフィルードなが中心ですのでワンコ連れなら堀金穂高地区をおすすめします

blg16303.jpg

入口の床には公園周辺の北アルプスの山々の地図がありまして北アルプスの地形がよく判ります

blg16304.jpg

国営公園としてはそんなに広くはないですが自然豊な環境の中で見どろこはたくさんです

blg16305.jpg

公園内に水が流れてまして昭和記念公園のように人口で流してるのではなく自然の山の水です

blg16306.jpg

けっこうな水量で流れる水も澄んで綺麗です

blg16307.jpg

展望テラスから見た景色は見事でした

blg16308.jpg

山が見える風景はやはり良いですね

blg16309.jpg

山から流れ込んだ水が段々になってる池に注がれてますので池の水もとても綺麗です

blg16310.jpg

自然の水の流れの音が良い演出にもなってます

blg16311.jpg

この水辺の風景はかなり気に入りました 里山の雰囲気があります

blg16312.jpg

池の周りにはたくさんの花も咲いてました

blg16313.jpg

広大な野原はワンコ連れの散歩には最適です

blg16314.jpg

山道のような散策路もありました

blg16315.jpg

公園は柵で囲まれてますので安心ですが公園周辺ではツキノワグマが出没するようです

blg16316.jpg

公園内からは北アルプス穂高連峰が見渡せて風景を見ながらだけの散歩も十分に楽しめます

何より東京とは違ってとても涼しいのでアンディとレニーも快適そうでした

国営アルプスあずみの公園は花もたくさん咲いてまして花畑の様子は後編の記事でご紹介致します


nice!(238) 
共通テーマ:ペット

 

本日もご訪問を頂きありがとうございます 多忙につきまして落ち着くまでの間ですが

皆様へのところへのご訪問がしばらくはniceのみにると思いますがご容赦下さい

fuuta--完成11.jpg

ソネブロの不具合で更新通知が遅れてます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。