So-net無料ブログ作成

志賀草津道路 [お出かけ]

草津から白根山までは志賀草津道路を走りました

5月の春スキーはいつも志賀高原の横手山と渋峠でしたのでよく利用してた道路です

アンディとレニーは昨年の夏に志賀高原を訪れた時に車で全線を通行してます

blg16426A.jpg

冬季は雪深い為に通行止めになる道路ですが標高が高いので景色は良いです

blg16428.jpg

途中にあったパーキングに立ち寄ってみました

blg16429.jpg

山の景色は雄大です

blg16427.jpg

火山のせいでしょうか背丈の高い木が少ないのが特徴です

blg16430.jpg

この日は雲が多く少し霞んでました

blg16431.jpg

立ち寄るにはちょうど良いパーキングでした

blg16432.jpg

blg16433.jpg

景色を楽しむドライブには最適な道路ですがカーブはけっこう多いです

blg16434.jpg

火山ガスが発生してる場所は駐停車禁止になってます

窓を閉めていても車の中にも硫黄の匂いが入ってきますので空調は内気循環してた方が無難です

blg16435.jpg

途中に草津国際スキー場があります

blg16436.jpg

スキーでは2度ほど訪れてますが夏の時期に来たのは今回が初めてです

夏は涼しいのでワンコ連れで立ち寄るには良いポイントです

ここからもう一段下にある天狗山ゾーンには有料ですがドッグランもあります

blg16437.jpg

溶岩がありますのでここら辺も火山地帯のようです

blg16438.jpg

ここから歩いて殺生河原も散策できます

硫化水素ガスが出てるそうなのでアンディとレニーには危険なので行きませんでした

blg16439.jpg

白根火山ロープウェイはワンコ連れも乗れるそうです

湯釜まで歩いて登りましたので今回は見送りましたが次回訪れた時は乗ってみようと思います

blg16440.jpg

夏でも涼しい場所ですのでアンディとレニーも快適そうでした

志賀草津道路は景色が綺麗ですので秋に紅葉の時期にまた訪れたいと思います


nice!(252) 
共通テーマ:ペット

アルプスあずみの公園 後編 [お出かけ]

長野県安曇野市にある国営アルプスあずみの公園を訪れた続きです

前編では公園内の地形と風景などをご紹介致しました

安曇野は涼しくアンディとレニーの散歩をするにも夏でも快適です

blg16409A.jpg

段々花畑にも行きました

blg16410.jpg

池の方から段々花畑を下から上がっていきました

blg16411.jpg

まず最初に見たのは紫色が鮮やかなミソハギの花です

blg16412.jpg

ミソハギの群生の手前にヤブカンゾウとユウスゲの花が植えられてました

blg16413.jpg

桔梗の花畑もあります

blg16414.jpg

秋の山に咲くマツムシソウの花がたくさん咲いてました

blg16423.jpg

マツムシソウは独特な花の形をしてます

blg16415.jpg

昨年の志賀高原でも撮ってますがアンディとレニーとマツムシソウ

blg16416.jpg

ウスゲヤナギランの花もたくさん咲いてます

日本にはヤナギラン、ウスゲヤナギラン、ヒメヤナギランの3品種があります

ヤナギランが見られるのは東北より北で長野県でよく見るのは全てウスゲヤナギランです

ヒメヤナギランは本州なら標高の高い高山で北海道なら高原でも見れるそうです

blg16417.jpg

段々花畑の横には烏川がありましてあずみの公園の上は烏川渓谷になってるそうです

           blg16418.jpg

大きな赤松に囲まれた道はなかなかの景観です

blg16419.jpg

公園内に自然の川が流れてるは良い雰囲気です

blg16420.jpg

涼しい森林の中をのんびりと散歩しました

blg16421.jpg

自然豊な中での散歩でアンディとレニーも上機嫌です

blg16422.jpg

展示場のあずみの学校の前にはカモシカとワシの木彫りのオブジェがありました

blg16424.jpg

景色も良く緑もあって花も咲いてまして国営アルプスあずみの公園はとても楽しめました

2つのエリアに分けれてますが今回は堀金、穂高地区でしたがワンコ連れには良かったです

花は春から見れるそうですが夏の時期が高原の花も咲いて一番良い時期だそうです

blg16425.jpg

今まで訪れた国営公園は全て駐車場は有料でしたがアルプスあずみの公園は無料でした

次回、安曇野に訪れた時は大町、松川地区にも行ってみようと思います


nice!(248) 
共通テーマ:ペット

道の駅 南きよさと [お出かけ]

1ヶ月半の前の事ですが清里をたっぷり満喫したあとは帰りに道の駅南きよさとに行きました

国道141号線沿いにありまして清里に向う途中に通過するので以前から気になっていた場所です

帰りの中央道がかなり渋滞してる情報を聞き急いで帰っても仕方ありませんので立ち寄り事にしました

blg16396A.jpg

道の駅としてかなりの敷地がありましてアンディとレニーの散歩にも最適です

blg16397.jpg

広い草地の広場がありまして遠くに見える景色も雄大です

blg16398.jpg

リフトカーの乗って山頂エリアの花の森公園に行けるようになってます

キャリーがあればワンコ連れでも乗れるようですが訪れた時間帯は既に営業が終わってました

料金は300円で夏季は9時から夕方16時まで運行してます

blg16399.jpg

お魚天国と言う池がありまして池に大きな鯉がたくさん泳いでました

blg16400.jpg

池沿いの道をのんびり散歩しました

blg16401.jpg

池の横のレストランほたるはテラス席ならワンコ連れでも食事が可能のようです

blg16402.jpg

嬉しい事にドッグランもあります

blg16403.jpg

西陽が当たって少し暑かったですがアンディとレニーはおかいまなく遊び始めました

blg16404.jpg

清里高原からは山を少し下ってきてますので清里周辺と比べると気温は高いようです

blg16405.jpg

暑くても走るアンディとレニー 暑いと言っても東京と比べると全然過ごしやすいです

blg16406.jpg

産地のお土産も売ってます お土産は安かったので高原野菜を買いました

blg16407.jpg

八ヶ岳乳業のコーヒー牛乳はとても美味しかったです

blg16408.jpg

道の駅きよさとはドッグランも広場もあってワンコ連れで立ち寄るにはおすすめの場所です

ここでたっぷり遊んでくれたので帰りは長い時間の渋滞でしたが家に着くまでずっと車の中で寝ててくれました

今回で清里方面の記事は終わりです 長々とお付き合い頂きありがとうございました

現在、お出かけ記事にする写真が大量になってしまいましてお出かけ日別で週に1回ペースでのご紹介になってます

春からこの更新スタイルがずっと続いてまして年内いっぱいこのペースでの更新になると思います

お出かけ別で午前の記事はリアルタイムに近いですが午後以降は遅れた季節の記事なってますがご容赦下さい

夏は避暑地として秋はひと足早い紅葉も楽しめますのでまた清里にはアンディとレニーと訪れたいと思ってます


nice!(254) 
共通テーマ:ペット

信州戸隠へ [お出かけ]

白馬村から帰りのルートは戸隠抜けて長野市内に行くルートを選びました

一度は行ってみたかった戸隠に立ち寄る事にしました 2005年までは戸隠村でしたが現在は長野市です

まだ白馬村の記事は続きますが記事の更新が遅れてしまいますので2日目に行った戸隠と併用してご紹介します

blg16381A.jpg

白馬村から戸隠までは県道406号(鬼無里街道)から県道36号経由で狭い峠道を走ってきました

山の景色は良かったです運転は疲れる道です 白馬から1時間ちょっとで意外に早く戸隠に着きました

blg16382.jpg

私もアンディとレニーも戸隠を訪れたのは今回が初めてです

blg16383.jpg

忍者からくり屋敷や資料館や竹細工など見るところはいろいろあるようです

blg16384.jpg

blg16385.jpg

竹細工のお土産を買われてる方がけっこう居ました

blg16386.jpg

戸隠には有名な戸隠神社があります

blg16395.jpg

散策を兼ねて神社の方に行ってみる事にしました

blg16387.jpg

神社にはワンコ連れで入れません

立入を許してるところもあるようですがそもそも神社やお寺はワンコ連れで入るものではないと思ってます

blg16388.jpg

戸隠神社の横には森林植物園もあります

blg16389.jpg

森林植物園もワンコ連れでは入れません

blg16390.jpg

植物園の手前の場所を散歩する事にしました

blg16391.jpg

川沿いの道はワンコ連れでも歩けるようで犬連れの方がけっこう散歩してました

blg16392.jpg

水の流れが涼しげでした 戸隠も東京と比べるとだいぶ涼しかったです

川の横の売店では緑色のくまささソフトクリームが売ってまして買うのに列が出来てました

blg16393.jpg

くまささも魅了だったのですが戸隠と言えばそばです

blg16394.jpg

そばソフトクリームにしました そばの香りがして美味しかったです

アンディとレニーには少しだけ舐めさてあげました

この後は売店の方にワンコ連れでもOKだとの情報を聞き有名な池に向いました


nice!(240) 
共通テーマ:ペット

夏の車山高原 [お出かけ]

長野県諏訪方面にお出かけした続きです 霧ヶ峰から再びビーナスラインに車を走らせました

しばらく雄大な高原の景色のドライブを楽しみながら次に着いた場所は車山高原です

スキーでは10回以上は訪れてますが夏の時期に来たのは今回が初めてです

blg16365A.jpg

ワンコ連れでも乗車できる展望リフトで山頂まで行く事にしました

料金はスカイライナーとスカイパノラマの乗り継ぎで往復1500円です

ワンコは無料ですが体高30cm未満で体重10kg以下の小型犬のみの条件があります

上の写真は団体で混んでますが帰りに撮影しましたので乗車する時は並ばずに乗れました

blg16366.jpg

到着したのが8時過ぎでまだリフトが運行してないと思ってまましたが夏山時間で8時から運行してました

blg16367.jpg

アンディとレニーはキャリーに入れて乗せました

ここ数年で何度もリフトに乗ってますので慣れたようで最近はリフトの上から景色をよく見てます

blg16368.jpg

スカイライナーで中腹まで行きましてスカイパノラマに乗り継ぎ一番上までやってきました

冬にスカイパノラマの横から何度もスキーで滑走してますが冬と夏では景色が全然違います

blg16369.jpg

冬はリフトより上には行けませんのでここから先は初めての場所になります

階段はダックスフンドの腰に悪いのでアンディとレニーは当然抱っこで登ります

blg16370.jpg

車山の山頂には気象レーダー観測所もあります

山頂付近はとても涼しく半袖では寒いくらいでした 念の為に一応、ウインドブレーカーは持参してます

アンディとレニーを抱っこで登ってますので私にはちょうど良い気温でした

blg16371.jpg

登って少し歩くと標高1925mの車山山頂に到着です

blg16372.jpg

ハイキングコースを歩いてみました岩がゴツゴツして2ワンが歩行するには悪路でした

途中からキャリーに入れて2ワンを担いで歩きましたが雲がかかり景色も変らないので途中で引き返しました

blg16373.jpg

少しだけですがニッコウキスゲの花が咲いてました

blg16376.jpg

雲をバックに雨粒が付いたニッコウキスゲ

blg16375.jpg

展望台から本当は360℃のパノラマが見えるのですが雲に覆われて何も見えません

blg16377.jpg

時折、雲の切れ間から少しだけ風景が見える程度です

blg16378.jpg

リフトの乗り継ぎの中腹でもニッコウキスゲが少しだけ咲いてました

ニッコウキスゲは終わりかけてましたがマツムシソウなどの秋の花も咲き始めてました

blg16379.jpg

山頂から中腹の間のリフトから見た花が綺麗でした

blg16380.jpg

残念ながら山頂は雲に覆われてましたが山頂付近の散歩は十分に楽しめました

広大な景色と高山植物が見れる夏の車山高原はなかなか良かったです


nice!(245) 
共通テーマ:ペット

軽井沢 ハルニレテラス [お出かけ]

今年の夏もアンディとレニーを連れて軽井沢に行ってきました

我家はワンコ連れでの夏の軽井沢は外せない行事でして5シーズン連続での訪問です

暑い夏は避暑地に限ります 軽井沢に到着してすぐに体感温度の違いを実感しました

blg16350A.jpg

まず最初に向ったのは昨年からお気に入りの場所になってますハルニレテラスです

blg16351.jpg

ウッドデッキの通路がお洒落でいろんなテラスのお店があります

blg16352.jpg

早朝は雨が降ってましたのでウッドッデキは少し濡れてました

blg16353.jpg

森に囲まれてるのも人気の要因だと思います

blg16354.jpg

まだ朝早い時間でしたので空いてるお店が限られてました

blg16355.jpg

旧軽井沢にあるお店と同じ川上庵もあります

blg16356.jpg

森とウッドッデキの中にテラスがある景観が好きです

blg16357.jpg

湯川沿いの散歩も楽しめます

blg16358.jpg

ハルニレテラスのすぐ横には湯川が流れてます

blg16359.jpg

川沿いのお洒落なベンチで2ワンショット

blg16360.jpg

涼しい空気の中で川のせせらぎを聞きながらの散歩も良いものです

blg16361.jpg

朝食は車の中で済ませましたがまだ時間もありましたのでコーヒータイムです

blg16362.jpg

お店の前のテラス席はアンディとレニーにずっと吠えてるワンコが居たので川沿いのテラス席に移動です

アンディとレニーは相手にしてませんでしたが大勢の方が利用する場所です!最低限の躾はして連れてきて欲しいです

blg16363.jpg

川を見ながらテラスでのコーヒーは格別でした

blg16364.jpg

帰る頃には駐車場もいっぱいになってましてお店はたくさんの方で賑わってきました

軽井沢にワンコ連れで訪れた時はハルニレテラスにとくにおすすめです

 

またまた恐竜じじいになっても...のMineosaurusuさんから素敵なスケッチを描いて頂きました

先日はレニーを描いて貰いましたが今回はアンディです

Andy.jpg

アンディの特徴がよく描かれてまして見事なスケッチです

ブログの画像だけで観察力も素晴らしいです 表情から性格までよく捉えられてました

記事に瞳にレニーにはない積極的な子供の目つきがあるとご紹介されてます

まさにその通りでアンディの好奇心は犬の頃から今も変りません

文章に書かれてました愛犬とのエピソードも感動でした

Mineosaurusさん本当に素晴らしい作品を描いて頂きありがとうございました


nice!(242) 
共通テーマ:ペット

白馬大橋とジャンプ台 [お出かけ]

昨年のGWに訪れた景色が忘れられず今年の夏は長野県の白馬村に行ってきました

冬はスキーで何度も来てますが夏の時期に訪れたのは今回が初めてです

blg16333A.jpg

長野五輪で日の丸飛行隊が金メダルを取った白馬村のジャンプ台にまた行ってみました

blg16334..jpg

ジャンプ台の広場から見える北アルプスの景色は少し雲にかかってましたが雄大です

blg16335.jpg

白馬村も見渡せます

blg16336.jpg

ジャンプ台の場所までは急な階段を2ワン抱っこで登ってきました

blg16337.jpg

まだ白馬村では紫陽花の花が咲いてます

blg16338.jpg

ジャンプ台の前にはオリンピック記念館もあります

blg16339.jpg

少し車を走らせて続いて行った場所は白馬大橋で右側に見える山は八方尾根スキー場です

blg16340.jpg

白馬大橋からは白馬三山が見渡せて素晴らしい景色です

blg16349.jpg

松川の水は底まで見えてとても綺麗な川です

blg16341.jpg

白馬大橋で白馬三山と松川をバックに2ワンショット

blg16343.jpg

白馬大橋から少し歩いて松川河川公園にも行ってみました

blg16342.jpg

松川と山の景色は絵になります

blg16344.jpg

先ほど歩いた白馬大橋をバックに2ワンショット

blg16345.jpg

流れる川の水が綺麗なので川を見てるだけで癒されます

blg16346.jpg

松川河川公園は広い草地もあるのでワンコ連れでの散歩には最適です

blg16347.jpg

blg16348.jpg

雄大な白馬三山を見渡しながら綺麗な松川沿いの散歩が楽しめました

白馬大橋の周辺には駐車場がありませんので少し歩きますが八方尾根の第5駐車場に止めるのが便利です

スキーシーズン以外は無料で止められますので事前に駐車場の場所を確認しておくと観光がスムーズに出来ます

私の場合は出発前にカーナビのブックマーク機能でポイント登録をしてます


nice!(230) 
共通テーマ:ペット

白根山湯釜 [お出かけ]

弓池湿原のワタスゲを見た後は白根山の湯釜を見に行く事にしました

アンディとレニーは志賀草津道路での通過は何度かありますが湯釜に立ち寄ったのは今回が初めてです

blg16317A.jpg

白根山は活火山で5月に火山性微動が確認されて以来、噴火警戒レベル1が現在も継続中です

blg16318.jpg

以前に登ったレストハウスすぐ横にある湯釜までコースは立入禁止になってました

火山性微動が確認されてからコースが変更になったようです

blg16319.jpg

湯釜へのコースはレストハウスからけっこう離れてまして湯釜だけが目的なら第1駐車場が良さそうです

上り20分下り10分と案内されてまして杖代わりにスキー用のストックが借りられるようになってます

blg16320.jpg

撮影機材と2ワン抱っこも考慮して以前に登山で使っていたレキのストックを持っていきました

登山専用だけに長さも調整できまして非常に軽くアンチショック機能もあるので負担はだいぶ軽減されます

blg16321.jpg

ドッグスリングは一応掛けてきました基本的にアンディとレニーには頑張って登ってもらいます

blg16322.jpg

少し登ると弓池に駐車場とレストハスが見渡せました

blg16332.jpg

ザックに付けてる温度計を見ると気温はなんと14℃でじっとしてると半袖では寒いくらいです

登りがけっこうきついので行きはクールダウンできてちょうど良い温度でした

途中で休まれて方もけっこう居ましたが登山の鉄則で休んだら逆に辛くなりますのでいっきに登りました

blg16323.jpg

標高2000メートルありますので見える眺めも良いです

アンディとレニーの後ろに見えるのは志賀高原横手山で道は志賀草津道路です

blg16324.jpg

歩く事18分で湯釜見える一番上の展望台に着きました

途中に少しだけ階段がありましたので抱っこしましたがアンディとレニーはほとんど歩いて登りきりました

10歳を過ぎてますが普段の散歩は朝晩で1時間半で必ず坂道を入れてますので体力は維持されてるようです

blg16325.jpg

白根山の湯釜を見たの10年以上まえですので久しぶりです

blg16326.jpg

blg16327.jpg

blg16329.jpg

湯釜をバックに記念の2ワンショットを3カット

blg16328.jpg

帰りは下りですのでアンディとレニーの足取りも軽やかです

blg16330.jpg

景色を楽しみながらゆっくりと下りました

登ってくる方達にあとどれくらいありますかと何度も尋ねれまして気軽な気持ち行くと辛いコースかもしれません

blg16331.jpg

途中から2ワン抱っこの覚悟で臨みましたがアンディとレニーは頑張ってほとんど登ってくれました

白根山の湯釜を見るにはワンコも飼い主もある程度の体力は必要だと感じました

レストハウスはテラス席であればワンコ同伴も出来るようですで志賀草津道路の立ち寄りには良いポイントです

駐車料金は410円でレストハウスなら第1駐車場で湯釜なら第3駐車場で目的に合わせて止めると良いでしょう

今回は中間にある第2駐車場に車を止めました

夏場で暑いですが私もアンディとレニーも体力が落ちないように日々のトレーニングは怠らないようにします


nice!(240) 
共通テーマ:ペット

アルプスあずみの公園 前編 [お出かけ]

アンディとレニーを連れて北信州方面にお出かけをしてきました

まず最初に向ったの長野県安曇野市にある国営アルプスあずみの公園です

blg16301A.jpg

私もアンディとレニーもアルプスあずみの公園を訪れるのは今回が初めてです

昭和記念公園、武蔵丘陵森林公園、ひなちなか海浜公園に続きまして訪れた国営公園はこれで4箇所目です

入園料は他の国営公園と同じ400円でワンコ連れでも入園が出来ます

写真が多くなりまして1回ではご紹介できませんので前編と後編の2回に分けてご紹介致します

blg16302.jpg

実は以前からずっと行きたい思っていました公園でやっと実現できました

安曇野には昨年も訪れてますが時間の都合上で立ち寄れませんでした

国営アルプスあずみの公園は堀金穂高地区と2009年に出来た大町松川地区分かれてます

今回は花畑も見たかったのもありまして堀金、穂高地区に行きました

大町松川地区はアスレチックなどのフィルードなが中心ですのでワンコ連れなら堀金穂高地区をおすすめします

blg16303.jpg

入口の床には公園周辺の北アルプスの山々の地図がありまして北アルプスの地形がよく判ります

blg16304.jpg

国営公園としてはそんなに広くはないですが自然豊な環境の中で見どろこはたくさんです

blg16305.jpg

公園内に水が流れてまして昭和記念公園のように人口で流してるのではなく自然の山の水です

blg16306.jpg

けっこうな水量で流れる水も澄んで綺麗です

blg16307.jpg

展望テラスから見た景色は見事でした

blg16308.jpg

山が見える風景はやはり良いですね

blg16309.jpg

山から流れ込んだ水が段々になってる池に注がれてますので池の水もとても綺麗です

blg16310.jpg

自然の水の流れの音が良い演出にもなってます

blg16311.jpg

この水辺の風景はかなり気に入りました 里山の雰囲気があります

blg16312.jpg

池の周りにはたくさんの花も咲いてました

blg16313.jpg

広大な野原はワンコ連れの散歩には最適です

blg16314.jpg

山道のような散策路もありました

blg16315.jpg

公園は柵で囲まれてますので安心ですが公園周辺ではツキノワグマが出没するようです

blg16316.jpg

公園内からは北アルプス穂高連峰が見渡せて風景を見ながらだけの散歩も十分に楽しめます

何より東京とは違ってとても涼しいのでアンディとレニーも快適そうでした

国営アルプスあずみの公園は花もたくさん咲いてまして花畑の様子は後編の記事でご紹介致します


nice!(238) 
共通テーマ:ペット

清里 萌木の村 [お出かけ]

だいぶ前の事になってしまいましたが清里方面へお出かけした続きです

清泉寮を立ち寄った後は少し車を走らせて萌木の村に行きました

blg16285A.jpg

アンディとレニーが萌木の村を訪れるのは2008年以来3年ぶりです

萌木の村は宿泊施設、レストラン、体験工房のお店などがあるテーマパークです

園内には無料でワンコ連れで入る事でますのでワンコスポットにもなってます

blg16286.jpg

入口にトラクターが数台置いてありましてアンディとレニーも乗せてみました

blg16287.jpg

自然の木材で造られたトナカイのオブジェは萌木の村のシンボル的な存在です

blg16288.jpg

夏ですが1年中クリマスのお店があります

blg16289.jpg

焼き物屋さんのお店はお洒落な感じでした

blg16290.jpg

ちょっとした森もありますのでアンディとレニーには嬉しいフィールドです

blg16291.jpg

森の奥にはメリーゴーランドとドッグカフェにもなってますメリーゴーランドカフェがあります

blg16292.jpg

広い芝生も広場もあります

blg16293.jpg

ワンコ連れでは入れませんがいろんなお店を見て周るのも面白いです

blg16294.jpg

どのお店も入口に特徴がありますのでお店の景観だけで十分に楽しめました

blg16295.jpg

木で出来たトナカイのオブジェはあちこちに置かれてます

blg16296.jpg

トナカイのオブジェは自然木工房で造られてます

blg16297.jpg

面白い雑貨屋さんをバックに2ワンショット

blg16299.jpg

blg16298.jpg

萌木の村にハーブガーデンもあります

blg16300.jpg

一緒に見て周れたのでアンディとレニーも楽しめたようです

萌木の村は駐車場も無料でレストランなどもありますので立ち寄りスポットしておすすめです


nice!(238) 
共通テーマ:ペット

 

本日もご訪問を頂きありがとうございます 多忙につきまして落ち着くまでの間ですが

皆様へのところへのご訪問がしばらくはniceのみにると思いますがご容赦下さい

fuuta--完成11.jpg

ソネブロの不具合で更新通知が遅れてます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。