So-net無料ブログ作成
検索選択

1ヶ月 [出来事]

アンディが旅立って今日で1ヶ月が経ちました

すっかり家の中が静かになってしまいこの1ヶ月は長く感じて過ごしてました

アンディの月命日が21日でレニーの月誕生日と同じなんです

どこまで仲良しなのかと思うくらい切れない絆を感じてます

blg39736A.jpg

旅立つ数日前までは普通に元気に散歩してましたので信じられない気持ちでいっぱいでした

最後の方は足の付け根の腫瘍が神経も圧迫して家の中でも歩くのがとても辛そうでした

blg39737.jpg

てんかんの持病と僧帽弁閉鎖不全症の疾患と右後ろ足の付け根の腫瘍は悪性でした

ただ抗癌剤などで苦しい闘病生活せずに眠るように楽に旅立ったのがせめてもの救いです

もう少し一緒に暮らしたかったですがダックスフンドの平均寿命まではよく頑張ったと思います

blg39738.jpg

現実逃避したくなる時もまだありますがアンディのおかげで毎日が楽しい日々が過ごせました

blg39739.jpg

喜怒哀楽がはっきりしてましたのでアンディの感情と気持ちは理解しやすかったです

感情を表現をするアピールが上手く何を求めてるか伝わってくる賢いところもあります

シニアになっても活発で性格がとても明るく何しても前向きで好奇心が旺盛でした

どこに連れて行ってもいつも喜んでましたのでこちらも自然に嬉しい気持ちになってきます

blg39740.jpg

のんびりマイペースなレニーもアンディの性格に引っ張られていました

レニーはアンディには強い信頼を持ってましたので何処に行ってもアンディが居れば安心だったようです

知らない土地では好奇心旺盛なアンディが先に行って後をレニーが追うのがいつもの光景でした

blg39741.jpg

アンディの居ない生活にはレニーもだいぶ慣れてきました

昨年あたりからは家の中では寝てる時間が長くなってますので生活スタイルはあまり変わりないです

食欲不振になってたのは寂しい気持ちもあったと思いますが今はいつもの喰い意地レニーに戻ってます

blg39742.jpg

仲良く寄り添ってた日々はもう戻ってこないと思うとやはり感情がこみあげてきてしまいます

時間が解決するとよく聞きますが私の場合は時間で全て解決とはいきそうにもありません

blg39743.jpg

近頃はこれまで撮った動画や写真を見て少し気持ちが落ち着けるようになりました

これまでアンディと一緒に過ごした日々はとても楽しく充実していましたので悔いはありません

平日は確かに長い時間のお留守番がありましたが休日は愛犬の為の時間をたっぷり作りました

いつまでも立ち止って居たらいつも前向きだったアンディが悲しむと思います

現実は受け止めてこれからの生活に焦らずにゆっくり進んでいくつもりです

月命日はしっかり供養してアンディから貰ったたくさんの楽しかった幸せな日々に感謝を致します

家族として迎えて一緒に暮らせたアンディと出会えた事にも感謝します

そして平日はひとりでお留守番を頑張ってるレニーをきっとアンディが見守ってくれてるはずです


nice!(194) 
共通テーマ:ペット

nice! 194

 

本日もご訪問を頂きありがとうございます 多忙につきまして落ち着くまでの間ですが

皆様へのところへのご訪問がしばらくはniceのみにると思いますがご容赦下さい

fuuta--完成11.jpg

ソネブロの不具合で更新通知が遅れてます