So-net無料ブログ作成

アンディが旅立ちました [出来事]

1月21日の朝9時25分にアンディが空に旅立ちました

前日に病院で検査したばかりでしたが21日の早朝に容態が急変しました

身体にまったく力が入らずに自力では動けなくなり呼吸だけしてる状態です

動かすのも危険なので早朝からずっとアンディの側についてました

9時過ぎに呼吸が急に荒くなり最後は私の手で撫でられながら眠るうように静かに息を引き取りました

享年14歳11ヶ月14日であと17日で15歳の誕生日が目前でした

最後にアンディを看取る事が出来たのが幸いです

blg39412A.jpg

アンディは知人のところで生まれた犬を引き取ったのが飼うきかっけでした

平成13年3月24日に我家に迎え家族になり今日までずっと一緒に過ごしてきました

喜怒哀楽が強い性格でしたが覚えは早く躾の面ではあまり手が掛からなかったです

独りでお留守番が長いので相棒として半年後にレニーを迎えました

私の一番の自慢はアンディとレニーが一度も喧嘩がなくとても仲良しだった事です

blg39413.jpg

昨年の春に心臓の疾患が見つかってからはある程度は心の準備は出来てました

記事には書いてませんが具合が悪くなった事が何度かありました

blg39414.jpg

大晦日に群馬県のみなかみにお出かけした時は体調は絶好調でとても元気でした

最後に一緒に楽しく旅行に行けたのはアンディからの贈り物だったかもしれません

1月17日まで普通に歩いてましたが18日あたりから歩くのが遅くなってこの頃から体調が悪くなったと思います

20日の朝までは自分の足でしっかり歩いて散歩してました

目もよく見えて呆けも介護もなくトイレも自分しっかり行ってアンディは最後まで優等生です

blg39415.jpg

21日はアンディが家で過ごす最後の夜です

眠るように逝ったので表情はとてもおだやかです

blg39416.jpg

アンディとは一緒にたくさんのお出かけをして楽しい想い出がいっぱいです

犬同士ではとても社交的な性格だったのでワンコライフの交流の幅も広がったのもアンディのおかげです

我家の家族になってくれてありがとうアンディ!楽しい多頭飼いライフが過ごせました

今は悲しい気持ちがいっぱいで喪失感もありますがうちにはまだレニーが居るので救われてます

レニーもずっと一緒だったアンディが旅立ちとても寂しそうです

持病と疾患もあったアンディですが今はお空で元気に走ってると思います

覚悟をしてたとは言え私も心の整理がまだついませんが今はアンディの冥福を祈るばかりです

アンディの旅立ちに見送りのniceを皆様から頂けたらアンディも喜びます


nice!(218) 
共通テーマ:ペット

nice! 218

 

本日もご訪問を頂きありがとうございます 多忙につきまして落ち着くまでの間ですが

皆様へのところへのご訪問がしばらくはniceのみにると思いますがご容赦下さい

fuuta--完成11.jpg

ソネブロの不具合で更新通知が遅れてます