So-net無料ブログ作成

むれ水芭蕉園 水芭蕉偏 [お出かけ]

長野県の飯綱高原にあるむれ水芭蕉園を訪れた続きの写真です

先週の記事ではリュウキンカの花を中心にご紹介しましたが今回は水芭蕉を中心に撮った写真です

blg31646A.jpg

とにかくたくさんの水芭蕉の花が咲いてまして目に入る風景の全てが感動的でした

blg31647.jpg

水芭蕉の花が最盛期の時で運も見方をしてくれたようです

blg31648.jpg

アンディとレニーも自然を感じながら木道の散策を楽しんでました

blg31649.jpg

水芭蕉とリュウキンカが目立ってましたがニリンソウの花もたくさん咲いてました

blg31650.jpg

自然の風景を感じられる散策路です

流れる水の水源は飯綱山と霊仙寺山の春の雪解け水と年中絶える事がない山の水が流れてるそうです

blg31651.jpg

木道から水芭蕉の花を身近に見る事が出来ますのでどこもが花の撮影ポイントになります

blg31652.jpg

リュウキンカの花に囲まれた水芭蕉

blg31653.jpg

水芭蕉の花道の中のアンディとレニー

blg31654.jpg

41株の水芭蕉が咲き誇りこれまで観に行った水芭蕉の群生地では最大規模でした

blg31655.jpg

ゆっくり写真を撮りながら散策してましたの後ろから人が来た時は2ワンを抱っこして端に寄り追い抜いて頂きました

GWでしたが散策路も長いのでそれ程には混雑はしてなかったです

blg31656.jpg

水芭蕉群の森の木はハンノキです

上の方に行くと水芭蕉の花だけでリュウキンカやニリンソウの花は見かけませんでした

blg31657.jpg

水芭蕉群の中のアンディとレニー

blg31658.jpg

花の道コースの土壌は赤土の場所もありました

blg31659.jpg

木道の下は豊富な水が流れ込んでます

blg31660.jpg

通常は20分ほどのコースのようですが撮影しながらのんびり散策したので30分以上は掛かりました

アンディとレニーは年齢的にはシニア犬ですが頑張って歩いてくれました

blg31661.jpg

blg31662.jpg

むれ水芭蕉園ではたくさんの水芭蕉とリュウキンカとニリンソウの花が見れてとても楽しめた散策でした

何より一番良かったのがこんな自然散策路を愛犬と一緒に歩けた事です


nice!(182) 
共通テーマ:ペット

nice! 182

 

本日もご訪問を頂きありがとうございます 多忙につきまして落ち着くまでの間ですが

皆様へのところへのご訪問がしばらくはniceのみにると思いますがご容赦下さい

fuuta--完成11.jpg

ソネブロの不具合で更新通知が遅れてます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。