So-net無料ブログ作成

碓氷峠めがね橋 [お出かけ]

軽井沢から国道18号線をしばらく車を走らせて碓氷峠にあるめがね橋に立ち寄りました

昨年の8月もめがね橋の前を通りましたがその時はあまりの暑さにスルーしてます

今回はアンディとレニーの暑さを気にする事もありませんのでのんびりと散策する事にしました

blg31191A.jpg

観光用のめがね橋の駐車場から少し歩きます

blg31192.jpg

めがね橋は正式名称が碓氷第三橋梁で煉瓦アーチ橋と明治25年に完成して昭和38年まで使われました

平成5年に国の重要文化財に指定され平成13年に廃線敷を利用した遊歩道のアブト道が整備されてます

blg31193.jpg

めがね橋をバックに2ワンショット

blg31194.jpg

径間数4、長さ91m、高さ31mでわが国最大の煉瓦づくりアーチ橋です

blg31195.jpg

橋のアーチを潜ってみました

blg31205.jpg

鉄道を走らせているだけあって支柱は大きくかなり頑丈に造られてます

blg31196.jpg

せっかくなので橋の上まで行くことにしました

けっこうな階段道ですがアンディとレニーは抱っこで移動ですので余裕の散策です

blg31197.jpg

階段を上がるとトンネルがあり散策できるアブトの道になってます

blg31198.jpg

めがね橋の上にやってきました

blg31199.jpg

橋から見た風景 駐車場は写真の右上の奥の方にあります

blg31200.jpg

めがね橋の上で2ワンショット

blg31206.jpg

反対側は旧信越本線の鉄橋が見えます

この線路も現在は長野新幹線の開通に伴い配線となってます

blg31201.jpg

トンネル脇には遊歩道もありました

blg31202.jpg

アブトの道のトンネルの中は当事の面影を感じる事が出来ます

blg31203.jpg

当事に走っていた鉄道の写真なんかも展示されてます

blg31204.jpg

階段は急ですがこれからの季節は新緑を見ながらの散策も良さそうです

明治時代に建造された橋を見るだけでなく歩いて上から景色も見れてなかなか楽しめました


nice!(187) 
共通テーマ:ペット

nice! 187

 

本日もご訪問を頂きありがとうございます 多忙につきまして落ち着くまでの間ですが

皆様へのところへのご訪問がしばらくはniceのみにると思いますがご容赦下さい

fuuta--完成11.jpg

ソネブロの不具合で更新通知が遅れてます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。